About

毎週金曜日20:00-22:00放送の「INNOVATION WORLD」と連携した最新テクノロジーが集まる本格的カンファレンス
J-WAVE INNOVATION WORLD COMPLEXを8月15日(土)・16日(日)の二日間で開催いたします。今回のテーマは「モビリティがつくる未来」最新テクノロジーの専門家が未来を語り合うトークセッションや、テクノロジーを取り入れたライブパフォーマンス、また自動運転体験VR、VR360度フライト体験シミュレーター、安全運転シミュレーターなどの展示体験ブースもお楽しみ頂けます。

Takanawa Gateway Fest とは

JR東日本が、高輪ゲートウェイ駅前に特設会場を設置し、2020年7月14日~9月6日に開催する期間限定のイベントです。
未来を疑似体験できるパビリオンをはじめ、最新映像技術を用いたデジタルアートミュージアム、日本初上陸の屋外インスタレーション、日本の魅力を新しいスタイルでお届けするフードショップなどを開催します。
※新型コロナウイルス感染症拡大防止の観点から、開催が延期となっておりましたが、感染症対策を行い開催することとなりました。 (入場にはwebサイトより事前予約が必要となります。)

観覧予約は<展示体験のみ><展示体験&トークセッション><ライブパフォーマンス>それぞれ時間帯毎に事前予約制で、
Takanawa Gateway Fest ウェブサイトにて7月15日(水)より先着順で受け付けます。
※事前予約制は来場2日前に申込締切となります。

Talk Session

ホールB

※入場無料

※トークセッションをご予約された方は、展示体験も参加いただけます。

※要参加予約

Day 1

Talk Session 1

8.15SAT

10:30 - 12:30( 受付開始は15分前から )​
展示体験 10:30 - /
トークセッション 11:30 - 12:30
定員:40名​

MaaSが創るスマートシティとは

MaaSとは何か?今世界でどのようなモビリティの潮流があるのか?日本はどんな戦略があるのか?中国や韓国のアジア勢、欧米諸国はどのような取り組みを行っているのか?課題は?モータージャーナリストの河口まなぶと吉田由美が初心者にもわかりやすい​MaaS入門編的トークセッションをお届けします。​

モデレーター:DJ TAROJ-WAVEナビゲーター
河口まなぶモータージャーナリスト
吉田由美カーライフエッセイスト

受付終了

各コンテンツへの参加は事前予約が必要です。「参加予約申し込み」ボタンをクリックするとJ-WAVEのWEBサイトを離れます。
参加申し込みはTakanawa Gateway Fest ウェブサイト内となります。

Talk Session 2

8.15SAT

13:30~15:30( 受付開始は15分前から )​
展示体験 13:30 - /
トークセッション 14:30 - 15:30
定員:40名​

JR東日本が目指すMaaSと未来都市

齋藤精一ライゾマティクス・
アーキテクチャー 主宰
林信行テクノロジージャーナリスト/コンサルタント
鷲谷敦子東日本旅客鉄道株式会社
MaaS・Suica推進本部 次長

受付終了

各コンテンツへの参加は事前予約が必要です。「参加予約申し込み」ボタンをクリックするとJ-WAVEのWEBサイトを離れます。
参加申し込みはTakanawa Gateway Fest ウェブサイト内となります。

Talk Session 3

8.15SAT

15:00~17:30( 受付開始は15分前から )​
展示体験 15:00 - /
トークセッション 16:30 - 17:30
定員:40名​

鉄道とクルマがつくる夢の未来社会

MaaSの中心にいる鉄道は、これまでも、我々にいくつもの夢を見せてくれています。初日最後のセッションは鉄道とクルマが連携して創るわくわくする未来を考えたいと思います。​

川田十夢AR三兄弟長男
向谷実ミュージシャン
瀧野由美子STU48 / 新幹線女子
大口敬東京大学生産技術研究所 教授

受付終了

各コンテンツへの参加は事前予約が必要です。「参加予約申し込み」ボタンをクリックするとJ-WAVEのWEBサイトを離れます。
参加申し込みはTakanawa Gateway Fest ウェブサイト内となります。

Day 2

Talk Session 4

8.16SUN

10:30 - 12:30( 受付開始は15分前から )​
展示体験 10:30 - /
トークセッション 11:30 - 12:30
定員:40名​

自動運転!空飛ぶクルマ!5G!
モビリティ・テクノロジーの現在と未来​

モビリティのテクノロジーは通信環境や大企業、スタートアップなどが入り混じって急速に進化​しています。誰もが夢見る空飛ぶクルマはいつ本格的に実現するのか?5G本格サービスで自動運​転技術はどこまで実現できるか?夢の世界を川田十夢と夏野剛が最先端のベンチャー企業を迎えてイノベーター、起業家が語ります。

モデレーター:川田十夢AR三兄弟長男
夏野剛㈱ドワンゴ代表・MaaSアワード選考委員長
生田佳那タレント/タクシードライバー
福澤知浩株式会社SkyDrive代表取締役
龍健太郎株式会社ZMP ロボライフ事業部 事業部長

受付終了

各コンテンツへの参加は事前予約が必要です。「参加予約申し込み」ボタンをクリックするとJ-WAVEのWEBサイトを離れます。
参加申し込みはTakanawa Gateway Fest ウェブサイト内となります。

Talk Session 5

8.16SUN

13:30~15:30( 受付開始は15分前から )​
展示体験 13:30 - /
トークセッション 14:30 - 15:30
定員:40名​

スペシャル対談 隈研吾×齋藤精一
~建築とモビリティが融合するスマートシティ~

建築や都市計画と、モビリティが組み合わさることでスマートシティが実現します。このステージでは建築家から見たモビリティとスマートシティの世界を考えます。

Photo © J.C. Carbonne
隈研吾建築家
齋藤精一ライゾマティクス・
アーキテクチャー 主宰

受付終了

各コンテンツへの参加は事前予約が必要です。「参加予約申し込み」ボタンをクリックするとJ-WAVEのWEBサイトを離れます。
参加申し込みはTakanawa Gateway Fest ウェブサイト内となります。

Talk Session 6

8.16SUN

15:00~17:30( 受付開始は15分前から )​
展示体験 15:00 - /
トークセッション 16:30 - 17:30
定員:40名​

デザインから考えるMaaSとスマートシティ

小橋賢児クリエイティブディレクター
清川あさみアーティスト
杉原行里株式会社RDS代表取締役
HERO X編集長

受付終了

各コンテンツへの参加は事前予約が必要です。「参加予約申し込み」ボタンをクリックするとJ-WAVEのWEBサイトを離れます。
参加申し込みはTakanawa Gateway Fest ウェブサイト内となります。

Exhibition

ホールB

※入場無料

※要参加予約

Day 1 & Day 2

Exhibition

8.15SAT

8.16SUN

12:00 - 13:00
16:30 - 17:30
18:00 - 19:00
19:30 - 20:30
それぞれ受付開始は15分前からです。​

“AIエッジロボット”​

沖電気工業株式会社

現場業務の省力化、高い稼働率、多様な用途での活用、​という3つの特長により従来のサービスロボットの課題を解決し、​ウィズコロナ時代における多様なサービスの現場における​省力化の実現と作業効率の倍増をめざします。​ロボットの遠隔操作による人のきめ細やかな対応と、​フライングビュー(俯瞰視点モニタリングシステム)による周囲状況の把握が強み。​​来場者には、コックピットからロボットを操作しながらゲームに挑戦していただ​きます。

“自動運転×VR観光体験”​

株式会社シナスタジア

ティアフォーの“マイリー”という​完全自動運転車両を活用したVR観光体験の展示。​各地で稼働している自動運転車両を活用し、​あたかも自動運転している状態でのVR観光体験が可能です。​​​​​

“SEED Solutions”​

THK株式会社

遠隔地からあたかも人がそこにいるような感覚で操作可能なロボットを体験​できるチャンス。国際宇宙ステーション「きぼう」に採用されたロボットハンド​を搭載した遠隔操作ロボットで、お子様はゲームにチャレンジ、大人は操作体験​ができる2日間。今後の5G時代では、医療分野、感染症対策としても大きく​期待されています。​お子様に体験いただくゲームでは、ロボットの操作で手に入れた賞品を​プレゼントいたします。​​​​

“VRシミュレーターx2”​

株式会社フォーラムエイト

「第8回 ものづくり日本大賞」経済産業大臣賞受賞、​世界最大級の技術見本市 CES(ラスベガス)にも出展した​VRシミュレーターを展示。​360度シミュレータと、​交通安全シミュレータの2台を体験していただけます。

各コンテンツへの参加は事前予約が必要です。「参加予約申し込み」ボタンをクリックするとJ-WAVEのWEBサイトを離れます。
参加申し込みはTakanawa Gateway Fest ウェブサイト内となります。

Live Performance

ホールC

※入場には、スターターキット1,600円の購入が必要です。​

※入場受付開始は45分前から

※要参加予約

Day 1

Live Performance 1

8.15SAT

17:45 - Open
18:30 - DÉ DÉ MOUSE /
19:45 - Shuta Hasunuma
21:00 - Close
定員:98名​

NEWDÉ DÉ MOUSE

Shuta Hasunuma
×J-WAVE 「INNOVATION WORLD」 STAY HOME & MAKE A SOUND PROJECT​

蓮沼執太、石塚周太(Gt)、イトケン(Dr)、尾嶋優(Dr)、葛西敏彦(PA)、斉藤亮輔(Gt)、千葉広樹(Ba)

不要不急の外出を控え、仕事は自宅でテレワーク、学校も休校。そんな「STAY HOME」の中、みんなで音をもちよって、一つの音楽を創るプロジェクト「 STAY HOME & MAKE A SOUND PROJECT 」が蓮沼執太とJ-WAVE INNOVATION WORLDのプロジェクトとして始動。先日、番組を通して集まったリスナーの身近にある音。それをサンプリングして蓮沼執太が一つの曲を作ります。たくさんの音から、今この時にしかできない新たな音楽を創造します。​

受付終了

各コンテンツへの参加は事前予約が必要です。「参加予約申し込み」ボタンをクリックするとJ-WAVEのWEBサイトを離れます。
参加申し込みはTakanawa Gateway Fest ウェブサイト内となります。

Day 2

Live Performance 2

8.16SUN

17:45 - Open
18:30 - Open Reel Ensemble /
19:45 - H ZETTRIO
21:00 - Close
定員:98名​

NEWOpen Reel Ensemble​

H ZETTRIO​

受付終了

各コンテンツへの参加は事前予約が必要です。「参加予約申し込み」ボタンをクリックするとJ-WAVEのWEBサイトを離れます。
参加申し込みはTakanawa Gateway Fest ウェブサイト内となります。

Summary

J-WAVE INNOVATION WORLD COMPLEX​
at Takanawa Gateway Fest​

日時
2020年8月15日(土)16(日) 10:30 - 21:00(予定)
場所
Takanawa Gateway Fest
展示・体験&トークセッション ホールB / ライブパフォーマンス ホールC​
料金
ホールB:<展示のみ><展示&トークセッション>無料
ホールC:<ライブステージ>スターターキット(1,600円)の購入が必要
主催
株式会社J-WAVE
特別協賛
東日本旅客鉄道株式会社
協力
株式会社JR東日本商事、沖電気工業株式会社、THK株式会社、株式会社シナスタジア、株式会社フォーラムエイト