LIVE & EVENTS

J-WAVEがお届けするライブイベント

ルートヴィヒ美術館展 
20世紀美術の軌跡―市民が創った珠玉のコレクション

2022年06月29日(水) 〜 2022年09月26日(月)

ルートヴィヒ美術館(ドイツ・ケルン)の代表的なコレクションを、寄贈に関わったコレクターたちに焦点を当てて紹介する展覧会です。
館名に名を冠するルートヴィヒ夫妻が寄贈した、ヨーロッパ随一の優れたポップ・アートのコレクションやロシア・アヴァンギャルドの貴重な作品群に、ピカソやドイツ近代美術の名品など、市民コレクターたちによる寄贈を軸に形成された、20世紀初頭から現代までの優れたコレクション152点が来日します。
世界で3本の指に入るピカソのコレクションから《アーティチョークを持つ女》などの作品8点が、またロシア・アヴァンギャルドのカジミール・マレーヴィチ、シュルレアリスムの先駆者の一人であるマックス・エルンスト、ポップ・アートを代表するアンディ・ウォーホルやロイ・リキテンスタイン、ドイツの戦後の美術に重要な足跡を残したヨーゼフ・ボイス、マルティン・キッペンベルガーなどの作品が一堂に会します。

イベント名
ルートヴィヒ美術館展 
20世紀美術の軌跡―市民が創った珠玉のコレクション
開催日時
2022年6月29日(水)-9月26日(月) 10:00-18:00
※毎週火曜日休館
※毎週金・土曜日は20:00まで
※入場は閉館の30分前まで
会場
国立新美術館 企画展示室2E (東京都港区六本木7-22-2)
料金
当日:2,000円(一般)/ 1,200円(大学生)/ 800円(高校生)
※中学生以下は入場無料
※障害者手帳をご持参の方(付添の方1名含む)は入場無料
問い合わせ
050-5541-8600(ハローダイヤル)
後援
J-WAVE
備考

展覧会HP