LIVE & EVENTS

J-WAVEがお届けするライブイベント

9/16(水)-9/27(日)ショートショート フィルムフェスティバル & アジア 2020

2020年09月16日(水) 〜 2020年09月27日(日)

米国アカデミー賞公認・アジア最大級の国際短編映画祭、「ショートショート フィルムフェスティバル & アジア2020」はコロナウイルスの世界的感染拡大を受け、6月の開催を延期、2020年9月16日(水)?27日(日)をメイン日程に、オンライン会場での展開も拡充して開催することが決定。
世界112の国と地域から応募された作品の中から厳選された約200作品を上映・配信します。
外出自粛、リモートワーク、ソーシャルディスタンスといった新たな日常生活を経て、映画祭が改めて考えた、クリエイターと、世界と、映画ファンとの新たなつながり方。SSFF & ASIA 2020は「(ニュー)ボーダレス」を新たにテーマとして据え、今だからこそ可能となった新しい映画祭を作り上げたいと考えています。

■SSFF & ASIA特別上映作品
カンヌ映画祭パルムドール、アカデミー賞4冠に輝いたポン・ジュノ監督によるショートフィルム『支離滅裂』や、日本初公開となるデビッド・リンチ、ジョニー・デップ出演ホラー(監督:サム・ライミほか)『ブラックガイアンドラ』、『ジョジョ・ラビット』のタイカ・ワイティティ監督作品『夜の車』、ジュリエット・ビノッシュ主演のコメディ『違反』などの特別上映&配信も決定。

■コロナ短編映画祭とのコラボレーション決定!
外出自粛中に世界のクリエイターが作った映像をオンライン会場で配信
【SSFF & ASIA 2020オンラインの展開】
6月4日の「ショートフィルムの日」を皮切りに進行中のオンライントークシリーズでは、引き続き、特別ゲストを迎えたセミナー&トークイベントに加え、8月1日(土)いち早くオンライン会場をオープン!
過去受賞作品を9月15日まで限定公開のほか、今年のラインナップ
からは、キッズプログラム、U-25プロジェクトなどの作品を順次先行配信いたします。また、今年は一部のアワードを映画祭に先駆けて発表。
国内外の監督や出演者たちと視聴者がインタラクティブに交流できるQ&Aコーナーやオープニングセレモニー、アワードセレモニー、特別イベントのライブ配信など、映画祭が挑戦するオンラインでの展開をどうぞお見逃しなく!

イベント名
ショートショート フィルムフェスティバル & アジア 2020 (SSFF & ASIA 2020)
開催日時
9月16日(水)-9月27日(日)
会場
表参道ヒルズ スペース オー、iTSCOM STUDIO & HALL 二子玉川ライズ 、渋谷ストリーム TORQUE SPICE & HERB,TABLE & COURT、赤坂インターシティコンファレンスほか
※開催期間は各会場によって異なります
料金
無料上映 (一部、有料イベントあり)
後援
J-WAVE
備考

オフィシャルサイト www.shortshorts.org/2020/