2009年12月31日

MIDNIGHT FACES 12月30日

今日と明日の2日間、『SHISEIDO MIDNIGHT FACES』では...
ピアニスト「SONNY CLARK」のアルバム
『SONNY CLARK TRIO』を特集します。

今夜は、このアルバムから『SMILE』をご紹介!

| 00:00 | トラックバック(0) | カテゴリー:

2009年12月30日

MIDNIGHT FACES 12月29日

昨日からの2日間、『SHISEIDO MIDNIGHT FACES』では...
ベーシスト「PAUL CHAMBERS」のアルバム
『BASS ON TOP』を特集しています。

今夜は、このアルバムから『DEAR OLD STOCKHOLM』をご紹介!

| 00:00 | トラックバック(0) | カテゴリー:

2009年12月29日

MIDNIGHT FACES 12月28日

今日と明日の2日間、『SHISEIDO MIDNIGHT FACES』では...
ベーシスト「PAUL CHAMBERS」のアルバム
『BASS ON TOP』を特集します。

今夜は、このアルバムから『YESTERDAYS』をご紹介!

| 00:00 | トラックバック(0) | カテゴリー:

2009年12月26日

MIDNIGHT FACES 12月25日

毎週、金曜日は、ゲストをお迎えして繰り広げるトーク・セッション。

今夜は、先週に引き続きボーカリストの『露崎春女』さんをお迎えします。
先週伺えなかった、プロデビュー以降のお話などをして頂きます。
どうぞ、お楽しみ下さい!


露崎春女さん
露崎春女/Lyrico(Vocalist)

Profile

1974年4月11日神奈川県出身。
幼い頃から様々な楽器に触れ、16歳の時に出会ったゴスペルミュージカル
『Mama, I Want To Sing』で感じた<魂の声>の魅力に衝撃を受ける。
以降、本格的にボーカリストを目指し、1995年10月に「露崎春女」としてメジャーデビュー。
日本におけるR&Bシーンの先駆者として活動の場を広げ、確固たるファンを獲得。

2001年11月「Lyrico」として新たな活動をスタート、
自身の音楽性をより叙情的で繊細な世界へと昇華させJ-POPシーンに新たな地位を確立する。
2008年10月、デビュー13年を迎える節目に、新曲と今までの作品を含めた
今までの集大成とも言える2枚組アルバム「13years」をリリース。
自身の音楽性のルーツに立ち返るべく、再びアーティスト名を「露崎春女」とする。

癒しと力強さが同居した圧倒的歌唱力で
魂を揺さぶるライブパフォーマンスは常にオーディエンスを魅了している。
また作詞作曲をはじめ、トラックメイキング、ボーカルアレンジ等も手掛け、
プロデューサーとしても活躍の場を広げている。

公式サイト
http://www.harumitsuyuzaki.com/

露ブログ
http://playlog.jp/tsuyuzaki/blog/

| 00:00 | トラックバック(0) | カテゴリー:

2009年12月25日

MIDNIGHT FACES 12月24日

今夜の『SHISEIDO MIDNIGHT FACES』では...
ピアニスト「DUKE PEARSON」のアルバム
『SWEET HONEY BEE』を特集します。

今夜は、このアルバムのタイトルトラック
『SWEET HONEY BEE』をご紹介!

| 00:00 | トラックバック(0) | カテゴリー:

2009年12月24日

MIDNIGHT FACES 12月23日

今夜の『SHISEIDO MIDNIGHT FACES』では...
テナーサックス・プレーヤー「DEXTER GORDON」のアルバム
『DEXTER CALLING』を特集します。

今夜は、このアルバムから『SMILE』をご紹介!

| 00:00 | トラックバック(0) | カテゴリー:

2009年12月23日

MIDNIGHT FACES 12月22日

昨日からの2日間、『SHISEIDO MIDNIGHT FACES』では...
ヴィブラホーン・プレーヤー「BOBBY HUTCHERSON」のアルバム
『HAPPENINGS』を特集しています。

今夜は、このアルバムから『WHEN YOU ARE NEAR』をご紹介!

| 00:00 | トラックバック(0) | カテゴリー:

2009年12月22日

MIDNIGHT FACES 12月21日

今日と明日の2日間、『SHISEIDO MIDNIGHT FACES』では...
ヴィブラホーン・プレーヤー「BOBBY HUTCHERSON」のアルバム
『HAPPENINGS』を特集します。

今夜は、このアルバムから『MAIDEN VOYAGE』をご紹介!

| 00:00 | トラックバック(0) | カテゴリー:

2009年12月19日

MIDNIGHT FACES 12月18日

毎週、金曜日は、ゲストをお迎えして繰り広げるトーク・セッション。

今夜は、ボーカリストの『露崎春女』さんをお迎えします。
お互いの作品やLIVEでも共演した事のある2人のトーク
是非、お楽しみ下さい!


露崎春女さん
露崎春女/Lyrico(Vocalist)

Profile

1974年4月11日神奈川県出身。
幼い頃から様々な楽器に触れ、16歳の時に出会ったゴスペルミュージカル
『Mama, I Want To Sing』で感じた<魂の声>の魅力に衝撃を受ける。
以降、本格的にボーカリストを目指し、1995年10月に「露崎春女」としてメジャーデビュー。
日本におけるR&Bシーンの先駆者として活動の場を広げ、確固たるファンを獲得。

2001年11月「Lyrico」として新たな活動をスタート、
自身の音楽性をより叙情的で繊細な世界へと昇華させJ-POPシーンに新たな地位を確立する。
2008年10月、デビュー13年を迎える節目に、新曲と今までの作品を含めた
今までの集大成とも言える2枚組アルバム「13years」をリリース。
自身の音楽性のルーツに立ち返るべく、再びアーティスト名を「露崎春女」とする。

癒しと力強さが同居した圧倒的歌唱力で
魂を揺さぶるライブパフォーマンスは常にオーディエンスを魅了している。
また作詞作曲をはじめ、トラックメイキング、ボーカルアレンジ等も手掛け、
プロデューサーとしても活躍の場を広げている。

公式サイト
http://www.harumitsuyuzaki.com/

露ブログ
http://playlog.jp/tsuyuzaki/blog/

| 00:00 | トラックバック(0) | カテゴリー:

2009年12月18日

MIDNIGHT FACES 12月17日

今夜の『SHISEIDO MIDNIGHT FACES』では...
ピアニスト「」を中心としたトリオ
「THE THREE SOUNDS」のアルバム
『MOODS』を特集します。

今夜は、このアルバムから『LOVE FOR SALE』をご紹介!

| 00:00 | トラックバック(0) | カテゴリー:

2009年12月17日

MIDNIGHT FACES 12月16日

月曜日からの3日間『SHISEIDO MIDNIGHT FACES』では...
ピアニスト「HERBIE HANCOCK」のアルバム
『MAIDEN VOYAGE』を特集しています。

今夜は、このアルバムから『MAIDEN VOYAGE』をご紹介!

| 00:00 | トラックバック(0) | カテゴリー:

2009年12月16日

MIDNIGHT FACES 12月15日

昨日から3日間、『SHISEIDO MIDNIGHT FACES』では...
ピアニスト「HERBIE HANCOCK」のアルバム
『MAIDEN VOYAGE』を特集しています。

今夜は、このアルバムから
『THE SURVIVAL OF THE FITTEST』をご紹介!

| 00:00 | トラックバック(0) | カテゴリー:

2009年12月15日

MIDNIGHT FACES 12月14日

今日から水曜日までの3日間、『SHISEIDO MIDNIGHT FACES』では...
ピアニスト「HERBIE HANCOCK」のアルバム
『MAIDEN VOYAGE』を特集します。

今夜は、このアルバムから『LITTLE ONE』をご紹介!

| 00:00 | トラックバック(0) | カテゴリー:

2009年12月12日

MIDNIGHT FACES 12月11日

毎週、金曜日は、ゲストをお迎えして繰り広げるトーク・セッション。

先週に引き続き、ドラマーの『山木秀夫』さんをお迎えします。
多くのミュージシャンと共演している山木さん。
2人の音楽談義、お楽しみ下さい!


ドラマーの山木秀夫さん
山木秀夫(Drums)

Profile

1952年、熊本生まれ。
父の影響で幼稚園の頃からジャズとタンゴに親しむ。
中学1年でドラムを購入。バンドを組み、ビートルズやストーンズ等を演奏する。
16才の時に沖縄へ渡る。当時沖縄はアメリカ領で、クラブもたくさんあり、基地のFM局のDJでドラムを叩くアメリカ人がマネージャー役を買って出て多くの仕事をする。

74年に市川秀男に出会い、そのままトリオに入団して上京。
土岐英史、益田幹夫、八木正生、佐藤允彦、山本剛らの多くのミュージシャンとの共演を経て78年、清水靖晃、笹路正徳、土方隆行らと「マライヤ」を結成。

80年には佐藤允彦の「メディカル シュガー バンク」に参加と同時期和田アキラ、富倉安生、深町純の「KEEP」に参加。
81年には、「渡辺香津美バンド」に参加。
84年にワールド・ドラマーズ・ミーティングに参加し、ビル・ブラッフォード、ビリー・コブハム、スティーブ・ガッド、ハービー・メイソン等と共演。
85年、井上鑑とユニットを組み、ビル・ブラッフォード、ジョン・ギブリン等とロンドンでレコーディング、日本にてライブを行う。
同85年、吉田美奈子のセッションに参加したのがキッカケで近藤等則に出会い近藤の「IMA」に参加し、近藤も山木秀夫のバンド「テンテレツク」にお互い参加する。
それから近藤「IMA」で10年間にわたり度々ヨーロッパをツアーする。
その他、アート・リンゼイ、ジョン・ゾーン、坂本龍一、細野晴臣、デビット・シルビアン、、、、など、あらゆるアーティストと共演。

90年、1stアルバム「テンテレツク」発表。
93年、2ndアルバム「シャドー・ラン」(参加ミュージシャン:ジンジャー・ベイカー、ビル・ラズウエル、フォデラ・ムサ・スソ、近藤等則、清水靖晃、ほか)を発表。
同時期93年にブルース ミラーと出会い、96年にはサンプリングCDを発表。
97年夏、オランダジャズフェスティバル「ノース・シー・ジャズ・フェスティバル」に参加。
2002 年3rdアルバム「There He Goes」(清水靖晃プロデュース)、4thアルバム「Q」(松本孝弘、後藤次利プロデュース)を続けて発表。
さらに今年後藤次利とのスペシャルユニット 「gym」をスタートし、2003年秋にgymとしての1stアルバムを発売。
自身の音楽の探求に精力的に活動している。

【Recording work】
レコーディングではB'z、中島みゆき、今井美樹、藤井フミヤ、チャラ、山崎まさよし、電気グルーヴ、井上陽水、美空ひばり、CMその他多くに参加。
ロック、ジャズ、その他、あらゆるジャンルを越えて活躍中。

山木秀夫オフィシャル・サイト
http://www.players.ne.jp/~yamaki/contents/flameset_new

| 00:00 | トラックバック(0) | カテゴリー:

2009年12月11日

MIDNIGHT FACES 12月10日

今夜の『SHISEIDO MIDNIGHT FACES』では...
オルガン・プレーヤー「LARRY YOUNG」のアルバム
『INTO SOMETHIN'』を特集します。

今夜は、このアルバムから『PLAZA DE TOROS』をご紹介!

| 00:00 | トラックバック(0) | カテゴリー:

2009年12月10日

MIDNIGHT FACES 12月9日

昨日からの2日間『SHISEIDO MIDNIGHT FACES』では...
ピアニスト「MCCOY TYNER」のアルバム
『TENDER MOMENTS』を特集しています。

今夜は、このアルバムから『UTOPIA』をご紹介!

| 00:00 | トラックバック(0) | カテゴリー:

2009年12月09日

MIDNIGHT FACES 12月8日

今日と明日の2日間、『SHISEIDO MIDNIGHT FACES』では...
ピアニスト「MCCOY TYNER」のアルバム
『TENDER MOMENTS』を特集します。

今夜は、このアルバムから『MODE TO JOHN』をご紹介!

| 00:00 | トラックバック(0) | カテゴリー:

2009年12月08日

MIDNIGHT FACES 12月7日

今夜の『SHISEIDO MIDNIGHT FACES』では...
ピアニスト「HERBIE HANCOCK」のアルバム
『TAKIN' OFF』を特集します。

今夜は、このアルバムから『WATERMELON MAN』をご紹介!

| 00:00 | トラックバック(0) | カテゴリー:

2009年12月05日

MIDNIGHT FACES 12月4日

毎週、金曜日は、ゲストをお迎えして繰り広げるトーク・セッション。

今夜は、ドラマーの『山木秀夫』さんをお迎えします。
塩谷さんとも「塩谷哲トリオ」を組む山木さん。
2人のジャズ談義、どうぞお楽しみ下さい!


ドラマーの山木秀夫さん
山木秀夫(Drums)

Profile

1952年、熊本生まれ。
父の影響で幼稚園の頃からジャズとタンゴに親しむ。
中学1年でドラムを購入。バンドを組み、ビートルズやストーンズ等を演奏する。
16才の時に沖縄へ渡る。当時沖縄はアメリカ領で、クラブもたくさんあり、基地のFM局のDJでドラムを叩くアメリカ人がマネージャー役を買って出て多くの仕事をする。

74年に市川秀男に出会い、そのままトリオに入団して上京。
土岐英史、益田幹夫、八木正生、佐藤允彦、山本剛らの多くのミュージシャンとの共演を経て78年、清水靖晃、笹路正徳、土方隆行らと「マライヤ」を結成。

80年には佐藤允彦の「メディカル シュガー バンク」に参加と同時期和田アキラ、富倉安生、深町純の「KEEP」に参加。
81年には、「渡辺香津美バンド」に参加。
84年にワールド・ドラマーズ・ミーティングに参加し、ビル・ブラッフォード、ビリー・コブハム、スティーブ・ガッド、ハービー・メイソン等と共演。
85年、井上鑑とユニットを組み、ビル・ブラッフォード、ジョン・ギブリン等とロンドンでレコーディング、日本にてライブを行う。
同85年、吉田美奈子のセッションに参加したのがキッカケで近藤等則に出会い近藤の「IMA」に参加し、近藤も山木秀夫のバンド「テンテレツク」にお互い参加する。
それから近藤「IMA」で10年間にわたり度々ヨーロッパをツアーする。
その他、アート・リンゼイ、ジョン・ゾーン、坂本龍一、細野晴臣、デビット・シルビアン、、、、など、あらゆるアーティストと共演。

90年、1stアルバム「テンテレツク」発表。
93年、2ndアルバム「シャドー・ラン」(参加ミュージシャン:ジンジャー・ベイカー、ビル・ラズウエル、フォデラ・ムサ・スソ、近藤等則、清水靖晃、ほか)を発表。
同時期93年にブルース ミラーと出会い、96年にはサンプリングCDを発表。
97年夏、オランダジャズフェスティバル「ノース・シー・ジャズ・フェスティバル」に参加。
2002 年3rdアルバム「There He Goes」(清水靖晃プロデュース)、4thアルバム「Q」(松本孝弘、後藤次利プロデュース)を続けて発表。
さらに今年後藤次利とのスペシャルユニット 「gym」をスタートし、2003年秋にgymとしての1stアルバムを発売。
自身の音楽の探求に精力的に活動している。

【Recording work】
レコーディングではB'z、中島みゆき、今井美樹、藤井フミヤ、チャラ、山崎まさよし、電気グルーヴ、井上陽水、美空ひばり、CMその他多くに参加。
ロック、ジャズ、その他、あらゆるジャンルを越えて活躍中。

山木秀夫オフィシャル・サイト
http://www.players.ne.jp/~yamaki/contents/flameset_new

| 00:00 | トラックバック(0) | カテゴリー:

2009年12月04日

MIDNIGHT FACES 12月3日

月曜日からの4日間『SHISEIDO MIDNIGHT FACES』では...
ピアニスト「HORACE SILVER」のアルバム
『BLOWIN' THE BLUES AWAY』を特集しています。

今夜は、このアルバムから『THE BAGHDAD BLUES』をご紹介!

| 00:00 | トラックバック(0) | カテゴリー:

2009年12月03日

MIDNIGHT FACES 12月2日

月曜日からの4日間『SHISEIDO MIDNIGHT FACES』では...
ピアニスト「HORACE SILVER」のアルバム
『BLOWIN' THE BLUES AWAY』を特集しています。

今夜は、このアルバムから『PEACE』をご紹介!

| 00:00 | トラックバック(0) | カテゴリー:

2009年12月02日

MIDNIGHT FACES 12月1日

昨日からの4日間『SHISEIDO MIDNIGHT FACES』では...
ピアニスト「HORACE SILVER」のアルバム
『BLOWIN' THE BLUES AWAY』を特集しています。

今夜は、このアルバムから『SISTER SADIE』をご紹介!

| 00:00 | トラックバック(0) | カテゴリー:

2009年12月01日

MIDNIGHT FACES 11月30日

今日から4日間『SHISEIDO MIDNIGHT FACES』では...
ピアニスト「HORACE SILVER」のアルバム
『BLOWIN' THE BLUES AWAY』を特集します。

今夜は、このアルバムのタイトルトラック
『BLOWIN' THE BLUES AWAY』をご紹介!

| 00:00 | トラックバック(0) | カテゴリー:


バックナンバー

カテゴリー