V.I.P. 第35夜・・・「私が”平和”という曲で吹くFの音は、”悲しみ”という曲で吹くFと同じであってはならない。」

今宵は、昨日から放送が始まったWOWOWの連続ドラマW「ふたがしら」で
メガホンをとる、入江悠監督が登場!!

irie.jpg

入江監督は大学時代から自主制作映画に取り組み、29歳の時に制作した映画
「 SR サイタマノラッパー」で、ゆうばり国際ファンタスティック映画祭の
ファンタスティック・オフシアターコンペティション部門でグランプリを受賞!
以降、『サイタマノラッパーシリーズ』をはじめ、『劇場版 神聖かまってちゃん
ロックンロールは鳴り止まないっ』『日々ロック』『ジョーカー・ゲーム』などの
メガホンをとり、現在、最も注目を集める監督のお一人です。

現在放送中の「ふたがしら」はオノ・ナツメさんの漫画が原作で、
今回ドラマでは弁蔵役を松山ケンイチさん、宗次役を早乙女太一さんが
演じています。新感覚時代劇として、盗賊一味の男たちの巧妙な駆け引きと
痛快な騙し合いが見所です。
このドラマの主題歌と劇伴を担当しているのが… SOIL&"PIMP"SESSIONS!!
音楽にもぜひご注目ください!!

第1話見逃してしまった方ご安心ください!再放送があります!!
6/15(月)22時〜
6/20(土)昼12時〜
WOWOWの青のチャンネル・プライムで無料放送されます!

さて、入江監督の作品というと音楽をテーマにした作品が多いのですが、
入江監督が影響を受けたとい3本をご紹介!!


8mile.jpg
1.『8Mile』
「ヒップホップ、ラップものではコレが好きで、『SR サイタマノラッパー』を
作るときに参考にしました。エミネムが主人公を演じているので、
ラップの巧さはもとより、渋い演出やアメリカの郊外描写もぐっときます。」


oshidori.jpg
2.『鴛鴦歌合戦』
「日本の古い時代劇ミュージカルです。志村喬さんという名優が唄って踊って
愉快な映画です。日本のミュージカルの草分け名作といわれています。」


jersey b.jpg
3.『Jersey Boys』
「最近では、クリント・イーストウッド監督のコレが最高でした。
感動して映画館で3回見ました。」


irie 2.PNG

入江監督のルーツとも言える3作、気になった方はぜひご覧ください。
入江監督、楽しいお話をありがとうございました!!

連続ドラマW ふたがしら WOWOWオンライン


番組後半ではグラミー賞最優秀ジャズ・ヴォーカル・アルバム賞を受賞した
Gregory Porterとのインタビューをお届けしました。

gp jake1.jpg

GREGORY PORTERといえば、気になるのが帽子!
ツバが上に上がっているスタイルになった由来は…?
「ずっと帽子は愛用しています。前は目を隠すようにかぶっていたのですが、
このスタイルのかぶり方になったのは、年配の女性が
『あなたの目元が見えないのよ〜』とツバを上にあげたのがきっかけなんです。」

▼音楽との出会いについて…
「教会という場所で音楽に初めて出会いました。
『LIQUID SPIRIT』という曲を聴いていただくだけでも、
自分が教会から影響を受けたというのが伝わると思います。
牧師さんがみんなに「一緒に歌いましょう」、「手を叩きましょう」、
「僕についてきてください」と呼びかける教会での日々を過ごしていたのですが、
この曲は教会そのままなんです。」

▼教会という場所について…
「音楽と教会というのは、切っても切り離せない重要な役割を果たしている。
僕的に音楽の表現のスタイルは、アフリカにルーツがあると思っていて、
自分の音楽とつながっている部分がある。今回のアルバムは自分の中のエネルギー
だったり、気を込めることができた。記憶もない昔の先祖の気までも解き放している
ような気がするんだ。こういう経験というのは、世界中の人々のルーツに
つながっていると思う。歌詞の中で、気が弱くなっている時というのは、
川のそばにある木の根っこをつかめばいい。という歌詞があるんですが、
これは母や先祖の気をもらえば、力強くまた立ち上がれるよという気持ちを
込めたんだ。だから、昔の曲を聴くとエネルギーをもらえると思うよ。」

▼ブロードウェイで歌っていた時代からブルーノートからリリースに至るまで…
「アーテイストとしては、自分がやってきたことを全て融合して、
それをメロディーにしていくことが仕事だと思っていた。
子供のころに教会で育ったことが『LIQUID SPIRIT』につながっている。
また、みなさんに優しい気持ちで人と接してほしいという気持ちを込めたのが
「When Love Was King」という曲なんだ。私は観客のみなさんと心と心で
対話するということを大切にしている。その技をブロードウェイやシアターで
培ってきたと思っています。」

▼クラブジャズシーン、リアルジャズシーン、
 両方で支持されているということについて…
「自分としてもすごく嬉しく思っている。幅広いオーディエンス、
シーンだけではなく広い年齢層に好きだと言ってもらえることが嬉しい。
自分としては、昔のような伝統的なものと最新のものを結びつける、
橋渡しのような作品をつくろうと思っているんだ。」

0613 Gregory Porter.jpg

次回作は、今年の終わりから来年の頭には新作をお届けできるかも?と
話してくれた Gregory Porterですが、 SOIL&"PIMP"SESSIONSも出演する
Glastonbury Festival に出演します!!日本から駆けつけるという方、
Gregory Porterのステージはもちろん、SOIL&"PIMP"SESSIONSのステージにも
遊びに駆けつけてくださいね♪
Gregory Porterさん、来日の際はお待ちしています!!

Gregory Porter HP


【V.I.P.からのお知らせ】
SOIL&"PIMP"SESSIONSが Glastonbury Festival出演のため、
社長の不在の間、豪華な方々が代打を務めます!

一人目!
6/27(土) サイトウ “JxJx” ジュン! from YOUR SONG IS GOOD

YOUR SONG IS GOOD HP


二人目!!
7/4(土) akiko!! akiko jazz Official Fanpage

akiko Official WebSite


三人目!!!
7/11(土) DJ KAWASAKI !!!

EXTRA FREEDOM [ DJ KAWASAKI ]

この御三方による特別なV.I.P.で3週お送りしていきます!!

STAFF| 12:00 | カテゴリー: