2009/3/13

★すべての道はローマへ!
ヨーロッパのクラブチーム NO1を決める戦い UEFAチャンピオンズリーグ。
決勝の地ローマを目指して、ベスト16の激突、ホーム&アウェイの第2戦が今週おこなわれました。

第1戦、アウェイで0 - 0のスコアレスドローに終わったマンチェスター・ユナイテッド。
不利な状況のなか、インテルをホームに迎えての第2戦は、2 - 0で勝利!
ヴィディッチ、そして クリスティアーノ・ロナウドのゴ−ルで、苦手のモウリーニョ監督率いるインテルを下してベスト8進出です。

そのほか イングランド勢、強かったです。
レアル・マドリードと対戦したリヴァプールは、初戦1 - 0、2戦目4 - 0! 合計5 - 0で勝利。
チェルシーはユベントスとのマッチアップ。
初戦を1 - 0で勝ったチェルシー。 2戦目はアウェイで2 - 2でドローでしたが、合計3 - 2で勝ち抜けです。
アーセナル。 決勝の地でもあるローマとの対戦は、2戦合計1 - 1 ! PK戦の末、ローマを撃破!

バルセロナは、攻撃陣が爆発!
2戦目5 - 2でリヨンに勝ち、合計6 - 3でベスト8へ。

さらにすさまじいゴールラッシュだったのは、バイエルン・ミュンヘンです。
ホームにスポルティング・リスボンを迎えてのゲーム、結果は7 - 1。
2戦合計12 - 1。 大会記録での勝利です!

そのほか、ビジャレアルとポルトがベスト8進出しました。

このあとの対戦、抽選会は3月20日!
どことどこがぶつかるのか。。。これは気になります!
ベスト8の第1戦は、4月7日と8日に行われます。


★アジアの No.1決定戦は、AFCチャンピオンズリーグ!
こちらもいよいよ開幕しました!

予選リーグ第1戦。
まずは去年のアジア王者、ガンバ大阪が中国のシャンドン・ルネンをホームに迎えての初戦、3 - 0!! 快勝スタートです。

韓国のウルサンとアウェイで対戦した名古屋グランパスも、3 - 1で快勝!
川崎フロンターレは、ホームでテンチン・テダを1 - 0で撃破。
唯一、黒星スタートとなったのは、Jリーグ王者 鹿島アントラーズ、アウェイで スーウォンに1 - 4と大量失点での敗北