TOKYO UNITED STAFF blog


  • 今朝はROCK'A'TRENCH 山森大輔さんが登場!

    MUSICLICK!
    今日は、ROCK'A'TRENCH 山森大輔さんによる生MUSICLICK!!
    あなたが選んだ曲を、ラストに生で演奏していただきます!

     

    今日は、Bob Marley名曲対決!!

     

    実は、ROCK'A'TRENCHは、Bob Marleyが生んだ曲。
    『Trenchtown Rock / The Wailers』からバンド名をとったんですよね。
    そして、今年はBob Marley没後30年。節目の年です。

    今朝は、Bob Marleyの名曲を、ROCK'A'TRENCH 山森大輔さんが番組ラストに生演奏!
    もちろん、お話も詳しく伺いましょう! ニューシングル『光射す方へ』が6月22日リリースですよね。

    » ROCK'A'TRENCH

     

    候補曲、その1。 『No Woman, No Cry』

    1974年、Bob Marley & The Wailersという名義で初めてリリースされたアルバム『Natty Dread』に収録。

    Songwriterのクレジットにあるのは、Vincent Fordという名前。 Bob Marleyの友人で、ジャマイカの貧困地区でSoup Kitchenという食糧センターを運営している人。 この曲の著作権料は、Soup Kitchenのために使われています。

    さまざまなアーティストにカバーされていますが、The Fugeesによるカバーも印象的でした。

     

    候補曲その2。 『Redemption Song』

    1980年リリース、Bob Marleyが生前に残した最後のスタジオアルバム『Uprising』に収録。 しかも、最後のトラック。

    このアルバム発売の翌年、81年5月11日、がんのため、帰らぬ人となるBob Marley。
    「この曲を作ったときには、すでにかなりの痛みを体に抱えていたのでは?」と言われています。
    「自由」「解放」をテーマにした楽曲です。

     

    さて、今日の番組の最後に、ROCK'A'TRENCH 山森大輔さんの生演奏で聞きたいBob Marleyの曲は、
    No Woman, No Cryなのか?それとも、Redemption Songなのか?

     

    ラストソングを決めるのはあなたです!

     


このブログについて

  • ナビゲーター写真:ジョンカビラ
  • 〜JK Radio〜 Tokyo United

    Every Friday 6:00AM to 11:30AM

  • Welcome to a weekly show which unites all corners of the world and interests!

    Join in the fun in catching the latest and earning new perspective.
    Sit back & relax, let us open your door to a brand new world.

関連リンク