TOKYO UNITED STAFF blog


  • Breakfast English

    生きた英語を体験できるモニター募集、題してBreakfast English。
    モニター体験者お2人からの記事が届きました。
    まずは孝生さんから……

     

    さて、いよいよ4週目に突入しました。

     

    最近は朝学習(朝英語)がすっかりと習慣となり、今まではスムーズに入ってこなかった英語が今では初めのころと比べるとかなりスムーズに英語が聞き取れるようになってきました。単語に関しても、リズムに合わせて学ぶことができるので、よりいい感じで学習効果が表れていると思います。

     

    そんな中、先日こんな出来事がありました。

     

    いつも通り会社で電話をとりました。すると拙い日本語。あれ?どこの方だろうと思いながら話していると……いきなり会話が日本語から英語へと切り替わりました。

     

    今までであればどうすることもできず、hold on please

     

    これで少し時間を頂いてから英語の脳に切り替えてお話をしていたのですが、今回は突然会話が英語になったにもかかわらず普通に英語が聞きとれますし、喋れるようになってました。もちろん結果はきちんと会話ができ、相手とのやりとりがうまくいきました。これは正に毎朝英語を続けている成果だなと確信しました。

     

    これからもしばしばこういったことが起きると思いますので、決意新たにまた朝英語を頑張っていこうと思いました。

     

    そして、いつかは朝英語で学んだセンテンスなりを使いたいなとも思いました(苦笑)

     

    続いてもう1人の挑戦者、万理子さんは……

     

    WK3/Day1-5

     

    朝学習が習慣化してきました。おかげで早起きにもなり、一石二鳥。

     

    3週目になると、テキストで使われているストーリーも話が進んできて面白くなってきました。その日の分を聞いた後は、話の続きが早く知りたくなり、翌日まで待てない…なのでちょっとやり方を変えて、一週間分を通しで聞く事にしました。

     

    一週間分(Day1-5)を通しで聴く(テキスト無し/朝でも夜でも好きなときに)朝の通勤時間に、その日の分をテキストを見ながら聴く。ここで、最初に聞き取れなかった単語などを確認する。

     

    ちなみに、ストーリーは主人公・Kazが、某外資系に入社し、仕事にロマンスに大活躍する、という話。テキスト一週間目にして早くもロマンスの香りがするのがアメリカのドラマ仕立てで面白い。まあ現実は、入社早々そんな素敵な事はほとんど起こりえません(笑)。←経験済み

     

    さすがに英語教材なので、ロマンス中心ではなくビジネス会話中心ですが、充分に面白いです。


このブログについて

  • ナビゲーター写真:ジョンカビラ
  • 〜JK Radio〜 Tokyo United

    Every Friday 6:00AM to 11:30AM

  • Welcome to a weekly show which unites all corners of the world and interests!

    Join in the fun in catching the latest and earning new perspective.
    Sit back & relax, let us open your door to a brand new world.

関連リンク