ProgramInfo

EVERY SUNDAY 20:00-20:54 小暮真久/浦浜アリサ

RSSで番組情報をGETしよう

RSSで最新の番組情報をGETするには…?

movementの最近のブログ記事

2/17:『YOUR DREAM』地域のつながりをつくる「ほっこり村」とは?

IMG_0664_400.jpg

ワークショップを通して地域のつながりをつくる「ほっこり村」を立ち上げ
活動されている、鶴見大学歯学部歯学科3年生松岡周吾さんにお話を伺いました。

「ほっこり村」とは、子どもからお年寄りまでが気軽に参加できる
ワークショップを開催している団体です。
「ほっこり村」では、日本全国で「村長」さんを募集しています。
「村長」さんには自分の得意分野で
子どもからお年寄りまでがほっこりできるワークショップを
企画・運営してもらいます。

松岡さんが特に面白いと思ったワークショップは、
「下北沢ほっこり村」の音楽表現のワークショップ。
そこでは様々な世代の人が集まり、
楽器ではなく、持ち寄った物や身体を使って
音楽を作り出すワークショップだったそうです。

これまで持続可能な成長が幸せの指標だったように感じていたという松岡さん。
これからは「ほっこり」することが豊かさや幸せの指標になってもいいのでは
ないかと思っていますと話してくださいました。

村長になりたいという方、随時募集中だそうです!
詳しくは下記公式サイトをご覧ください。

【集まれ。- ほっこり村】
http://www.hokkorimura.com/

12/30:『YOUR EXPERIENCE』湯女子大学とは?

湯女子_400.jpg

湯女子大学学長の寒河江麻恵さんにお話を伺いました。

『湯女子大学』は温泉好きの女性を全国から集め、
浸かるだけではない温泉の愉しみ方を一緒に学ぶとともに
「女子のパワーで温泉地を盛り上げたい」という想いで
次の世代への日本の温泉文化の継承や
温泉地の観光振興を目的として活動されています。

寒河江さんがこの活動を立ち上げられたきっかけは東日本大震災。
自分にできることは何かと模索されていた矢先、
ふるさとである山形県の温泉地から声がかかったことをきっかけに
温泉の持つ再生の力や温泉地の魅力を発信するために
『湯女子大学』を発足されました。

『湯女子大学』では温泉好きな女子の入学を随時募集しています♪
寒河江さんはファッション誌『Figue』の「湯女子のゆ」というコーナーで
温泉連載もされています。是非そちらもチェックしてみてください。

【湯女子大学】

【湯女子大学 職員日誌】

12/9:『YOUR PASSION』GAKU-MCさんの起こすムーブメント、Rap+とは?

IMG_5838_400.jpg

日本ヒップホップ界のレジェンド、GAKU-MCさんをお招きしました!

J-POPに一大ブームを巻き起こしたGAKU-MCさん。
昨年、所属されていた事務所から独立され、
「ラップで世界をプラスの方向に」という想いを込めた
ご自身のレーベル「Rap+Entertainment」を立ち上げました。

何のために音楽をやって来たのかということに改めて立ち返り、
自分のやっている音楽にも意味をもたせたいと取り組まれています。

その一環として取り組まれたのが東日本大震災復興支援。
震災が起こってからすぐ現地にテントを張って炊き出しや泥かきなどに
従事されたり、「ACOUSTIC CANDLE LIVE TOUR 2011〜希望の灯〜」では、
キャンピングカーで日本を縦断しながらライブツアーをされました。
訪問された各
所で、
キャンドルと共にライブをしながら集めた
被災地へのメッセージを福島に届けるなど、パワフルに活動されています。

【Rap+Entertainment】

そんなGAKU-MCさんのワンマンライブ「マイクチェックワンツーワンツーワンツー」が12月12日(水)に渋谷 duo MUSIC EXCHANGEで開催されます!詳しくは下記サイトをご覧ください!
【GAKU-MC OFFICIAL SITE】

10/28:『YOUR EXPERIENCE』ブラインドサッカー、11/4(日)新宿で開催!

ブラインドサッカー_400.jpg

以前番組でもご紹介し、アリサちゃんも参加した
「ブラインドサッカー」のイベントが新宿で開催されます。

ブラインドサッカーとは視覚障害者と健常者が
同じフィールドでプレイする事の出来るユニバーサルスポーツです。

日本ブラインドサッカー協会では、
8月から12月にかけて関東リーグを行っており、そのひとつ
【関東リーグ2012】第8節(東京・新宿区立大久保公園)-ダイバーシティDay-が
来る11月4日(日)に新宿区立大久保公園で開催されます。

目指すのは「混ざり合う社会」。
今回はブラインドサッカーの関東リーグ戦だけでなく、
精神障害の方、ホームレスの方、そして外国人の方を招いて
チームを組んで行うサッカーも予定されています。

10/14:『YOUR EXPERIENCE』NIPPON IT チャリティ駅伝とは?

IMG_3351_400.jpg

この顔に見覚えのある人も多いのでは?
以前テレビでも活躍されていたチャック・ウィルソンさんです!
今回11/4(日)に開催される「NIPPON IT チャリティ駅伝」について
ご紹介してくださいました。
チャックさんは大会実行委員長をされています。

この「NIPPON IT チャリティ駅伝」は
東京都立潮風公園の太陽の広場近くで開催されます。
15kmを5区間に分けて3kmずつを走る駅伝です。
この駅伝の収益は「引きこもり」「うつ病」の方々の就労支援をする
NPO法人「Future Dream Achievement」に寄付されさます。

エントリーは終わってしまっていますが、
駅伝の他にも、チャリティミュージカルや飲食店なども出るそうです。
さらに、子どもが楽しめる元プロ野球選手の石毛宏典さんによる野球教室も開催されます。
是非足を運んでみてください。

10/7:『YOUR PASSION』ファッションデザイナー志賀亮太さん

IMG_6112_400.jpg

ファッションブランド「RYOTA SHIGA」デザイナーの志賀亮太さんにお話を伺いました!
世界各地のショーで作品が入賞されるなど目覚ましい活躍をされている志賀さんは、
昨年パリで開催された世界最大規模のエシカルファッションショーで見事優勝!
そのエシカルファッションショーでは、通常では考えにくい毛皮を敢えて使用しました。毛皮と言っても志賀さんの使用する毛皮は、80%が養殖のもので自然死した動物の毛皮を選んでいると言います。

コンセプトは「もののけ姫」。人間と動物と自然の共存をテーマに、
志賀さんの服を着た人たちがこのテーマについて考えるきっかけになればという
想いを込めてデザインをしているとお話くださいました。

そして福島県いわき市ご出身の志賀さんは、ファッションの力で何か出来たらと
昨年5月に開催された「RUNWAY for JAPAN」というチャリティショーにも参加。
そこで集まった寄付金を故郷のいわき市に寄付されました。

そんな志賀さんのブランド「RYOTA SHIGA」の秋冬ファッションのテーマは「光と影」。
震災で体感した影の部分と、影の中でもがくことで見える光の部分の二面性を表現されています。

10月26日(金)〜29日(月)の4日間、渋谷ヒカリエ 8F にて「RYOTA SHIGA」の
展示販売会があります!志賀さんの想いを是非手に取って感じてみてください。

9/30:『YOUR EXPERIENCE』ホームレス自立支援雑誌「Big Issue」の中身とは?

IMG_7464_400.jpg

「Big Issue」広報の佐野さんにお話を伺いました。

「Big Issue」とは1991年にロンドンでスタートした、
ホームレス状態の方に仕事を作って自立を応援するという仕組みです。
日本では2003年9月にスタートしました。
具体的には「Big Issue」という雑誌を発行し、
ホームレスの方がそれを独占販売することで収入を得られると言う仕組みです。
最初は10冊を無料で提供しその売り上げの3000円を元手に
1冊140円で雑誌の購入をしてもらい、1冊300円で路上販売をしてもらいます。

「Big Issue」の雑誌編集のコンセプトは4つあります。
・世界と日本を繋ぐストリート雑誌
・より生きやすい社会を作っていく
・多様な人間模様を取り上げる
・意外性を楽しむポストエンターテイメント

中でも人気のあるコーナーは「ホームレス人生相談」だと言います。
他にも興味深いコンテンツが盛りだくさんです!
ホームページで販売場所を確認できます。
是非ご一読ください。

9/30:『YOUR PASSION』坂本美雨さんと「FreePets」とは?

IMG_2047_400.jpg

坂本美雨さんをお迎えして「FreePets」の活動について伺いました。
「FreePets」とは動物を解放しようという団体で、
商業的に増やされて、増えすぎてしまった結果殺処分されてしまうという
動物のおかれている現実を世の中に知らせるなどの活動をされています。

その一環として小学校で講演も行ったのだそうです。
そこでは「FreePets」のメンバーでイラストレーターのどいかやさんのイラストに
坂本さんのナレーションをのせたショートアニメーションを放映されたと言います。
「ハルの日」というそのアニメーションは、最初はかわいがってもらえていたペットが、
家庭の事情で保健所に預けられてしまうと言う悲しい内容。
それを見た子どもたちが「かわいいだけじゃだめなんだ」と、しっかり理解してくれたことがとても嬉しかったとお話してくださいました。

そんな坂本美雨さん主演の音楽劇「ファンファーレ」が、
世田谷パブリックシアター・シアタートラムにて公演中です!
坂本さんは「ファ」と「レ」しか歌えない主人公の少女を演じられています。


さらに坂本美雨さんは、
11月14日にリリースされます雅-MIYAVI-さんのコラボレーションアルバム
「SAMURAI SESSION vol.1」にも参加されています!
坂本美雨さんの透き通った歌声と雅-MIYAVI-さんの情熱的なギターのコラボレーション、楽しみですね!

9/23:『YOUR DREAM』お茶の水女子大生が立ち上げたカンボジアの教育支援とは?

IMG_6342_400.jpg

学生団体オークンチュラン代表の
お茶の水大学文教育学部グローバル文化学環3年の嶌本真澄さんにお話を伺いました!

学生団体オークンチュランでは主にカンボジアの教育支援を行っています。
カンボジアのクメール語で「どうもありがとう」という意味の「オークンチュラン」。
大学で国際協力や国際関係などについて学ばれているという嶌本さんは、
カンボジアの教育の現状に関心を持ち、自分たちにできることをしたいと
友人に声をかけてオークンチュランを結成されました。

そして実際にカンボジアに行かれて格差を実感したという嶌本さん。
日本でイベントを開催して活動資金を集め、カンボジアの子どもたちの
教育支援に役立てていきたいと言います。
ファッションや音楽をメインにし、社会貢献に関心のなかった人でも
気軽に参加できるイベントの企画をされています。

9/23:『YOUR EXPERIENCE』放課後NPOアフタースクールとは?

IMG_7981_400.jpg

放課後NPOアフタースクールの代表理事の平岩国泰さんにお話を伺いました!
放課後NPOアフタースクールでは、
学校の放課後にもう一つ子どもたちの学校があるようなイメージで、
一般市民の先生を招いて学校の設備を活かして行える授業を
行ってもらうということをしています。

例えば料理人の方であれば、家庭科室を利用してお料理教室をしたり、
スポーツ選手や地域の大学生がスポーツを教えに来てくれたりなど
地域市民と子どもたちの交流の場にもなっています。

その授業のひとつで、大工さんと建築士の方を先生に迎えて
家を建てるという事をしました。
はじめは子どもたちは「家なんか建てれっこない」と言っていたのですが、
実際に完成した時には、子どもたちの感動した様子を見ることが出来たと言います。
このような「できなかったことができた」という体験は
子どもたちにとって貴重な体験になると思いますと話してくださいました。