2008年03月31日

TOKYO SMART DRIVER SHARE SMILE、4月1日スタート

4月1日からJ-WAVEのレギュラー番組「TOKYO SMART DRIVER SHARE SMILE」のナビゲーターを務めることになりました KIKIです!

『TOKYO SMART DRIVER SHARE SMILE』
J-WAVE 81.3FM weekday 月〜金 21:50〜22:00

TOKYO SMART DRIVERは 「やさしさ」を広げるためのプロジェクト 首都高をもっとスマートにドライブして 事故をなくそう! という昨年夏から始まったものです

“SHARE SMILE”では 社会をもうすこしよくしよう!と 様々な分野で活躍されている ゲストの方に週代わりで登場していただいて インタビュー形式で進みます 毎週金曜日はTOKYO SMART DRIVERの発起人の小山薫堂さんにお話をうかがいます。

あと120分で一日が終わる 穏やかになっていくわたしたちの「こころ」にむけて そっと発信する「やさしさ」を 受け取っていただければと思います

KIKI:モデル、女優。
武蔵野美術大学建築学科在学中からモデル活動を開始。雑誌やTVCMなどの広告、連載などの執筆、アートイベントの審査員など多方面で活動中。初の著書本『LOVE ARCHITECTURE』(TOTO出版)が好評発売中。 塚本晋也監督作品『ヴィタール』で女優としての活動をスタート、2006年冨永昌敬監督作品『パヴィリオン山椒魚』、2007年ジョン・ウィリアムス監督作品『スターフィッシュホテル』が公開。 NHK教育テレビ『地球データマップ』では番組ナビゲーターとして出演中。
『TOKYO SMART DRIVER SHARE SMILE』が、ラジオでは初のレギュラー。
WEB: >KIKI'S TERRITORY


[TOKYO SMART DRIVER]とは、ドライバーひとりひとりの力を結集して、首都高の事故を減らすプロジェクト。
今、首都高では年間12,000件もの事故が起きています。しかもその事故のせいで発生する渋滞は、年間25,000km以上。ということは、事故を減らせば人々のイライラも減り、同時に地球の負荷も軽くなる。
つまり、事故を起こさないように心がける、ということは最も身近で、誰でもすぐに始められる一つの社会貢献なんです。一人一人が事故の原因を知り、今より少しだけ優しい運転をするだけで、きっと事故は減ります。
それが、[TOKYO SMART DRIVER]です。
WEB: >TOKYO SMART DRIVER

ShareSmile Staff| 22:00 | トラックバック(0) | カテゴリー:mon-thu


バックナンバー

カテゴリー