【注目の学生アーティスト】ハイトーンでも芯がある! ボーカルが魅力のバンド・レイラ

2019年04月17日

J-WAVEで放送中の番組『SONAR MUSIC』(ナビゲーター:あっこゴリラ)。

大学生・専門学生の音楽事情に迫る「SONAR TO THE NEXT」のコーナーでは、大学生・専門学生アーティストを数珠つなぎで紹介していきます。4月16日(火)のオンエアでは、レイラの有明(アリア)さんに話を聞くとともに、大学生・専門学生アーティストを紹介してもらいました。


■薬学部に在籍中

【radikoで聴く】レイラ『Emma』

重厚なサウンドにも負けないパワーのあるボーカルが魅力的なバンド・レイラ。高音でも芯の強さを感じます。

ギターボーカルの有明さんは薬学部に通っています。まずは、有明さんに音楽を始めたきっかけからお訊きしました。

あっこゴリラ:何がきっかけで音楽を始めたんですか?
有明:きっかけは、3歳のときに習い事でピアノを始めて。それからノリで音楽続けてって感じです。
あっこゴリラ:そうなんですね。曲作りはどんな風にしてるんですか?
有明:うちのバンドは、ギターが作ることも、私が作ることもあって、作り方はバラバラなんですけど、弾き語りで作って、送って、まずこの曲を使うか使わないか決めて、そこからまた曲作って。
あっこゴリラ:それでみんなでアレンジして、みたいな?
有明:そうですね。


■海がない群馬県高崎市発のバンド「Mr.Seaside」

そんな、有明さんのオススメの大学生・専門学生アーティストは「Mr.Seaside」。

あっこゴリラ:どんなアーティストさんなんですか?
有明:オルタナティブ・ロックバンドです。
あっこゴリラ:どこで知ったの?
有明:ライブハウスで対バンして知りました。
あっこゴリラ:なんで海がないのに「Mr.Seaside」なんだろうね。
有明:知らなくて……気になりますね。
あっこゴリラ:海はないけど「Mr.Seaside」なんだぜってことなのかな。次回、聞いてみよう。では、有明さん的おすすめポイントはどこですか?
有明:まず曲がいいです。もちろん音源もいいし、ライブもいいので。曲聴いて、ぜひライブも観てほしいです。

【radikoで聴く】Mr.Seaside『boys in blue』

次回は Mr.Seasideさんにお話を伺うとともに、おすすめのアーティストを紹介してもらいます。

【この記事の放送回をradikoで聴く】
PC・スマホアプリ『radiko.jpプレミアム』(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は『radiko.jpタイムフリー』機能で聴き直せます。

【番組情報】
番組名:『SONAR MUSIC』
放送日時:月・火・水・木曜 21時−24時
オフィシャルサイト:https://www.j-wave.co.jp/original/sonarmusic/
Recommended by

News Ranking

Archive