なぜTikTokは爆発的な人気となったのか? その裏には優れた機械学習アルゴリズムがあった

2019年04月17日

J-WAVEで放送中の番組『INNOVATION WORLD』(ナビゲーター:川田十夢)のワンコーナー「DNP GLOBAL OPEN INNOVATION」。4月12日(金)のオンエアでは、世界中で大人気のアプリ・TikTokを運営するByteDanceの日本法人副社長・西田真樹さんが登場。TikTokの人気の秘密に迫りました。


■ショートムービーのムーブメントに上手く乗れた

TikTokは、若者を中心とした15秒のショートムービー・コミュニティーが楽しめるアプリです。なぜこのアプリが世界中を巻き込み、大人気となっているのでしょうか。

西田:誰がはじめたということではなくて、ショートムービーのムーブメントがきた、と考えています。もともと長尺で動画を楽しむ人がたくさんいたと思うのですが、その人たちが徐々に気楽に動画を見ること、撮ることを楽しみはじめました。そのムーブメントにうまくのれたのかなと。昨年くらいから、長尺の動画視聴から短尺の動画視聴に劇的にシフトしていることがわかっています。
川田:TikTokを楽しむユーザーの多くは10代、20代が楽しんでいるように見えますけど、ユーザーの年齢層は国別に違っていたりしますか?
西田:若い人にウケているように見えるんですけど、実はすでにかなり広い年齢層のユーザーに使っていただいています。TikTokは先行して海外でプロダクトアウトしていた関係もあり、海外ではより年齢層の高いユーザーがビデオブログなどとして利用していただいています。

川田は、「日本のTikTok動画はネタ的な要素が強い印象がある」と言います。

西田:昔のTikTokはネタ動画が多い印象があるかもしれませんが、今は少しずつネタに限らず、幅広いジャンルのコンテンツがあがっていると思います。
川田:TikTokは動画で伝える力もあるし、動画の読解力も成長しているので、ネタじゃなく日常的なものを切り取る動画も増えているように感じますね。


■TikTokは機械学習のアルゴリズムが優れている

短尺でさまざまなエフェクト機能を持つ動画アプリが多く登場するなか、なぜTikTokが爆発的に人気となったのでしょうか。

西田:UI(ユーザーインターフェース)やUX(ユーザーエクスペリエンス)、コンテンツはもちろん、実はTikTokでいちばん力をかけているのはレコメンドエンジンと呼ばれる機械学習のアルゴリズムです。そのため、他のサービスやプラットフォームに比べてTikTokは、UIと機械学習のアルゴリズムが優れていると思います。
川田:その機械学習のアルゴリズムは、ユーザーの体験にどう結びついていますか?
西田:TikTokのユーザーは15秒という短尺の動画をすごい勢いで何本も見るので、そこから大量の情報が得られます。その情報を機械学習によって、その人に合わせたコンテンツマッチングをしていくというレコメンド機能の精度がかなり上がっています。そこから、ユーザーが動画をどんどん見続けてしまう状態を生みだしています。TikTokで動画を見始めて2、3分で最適化が効いてきますので、あとはドツボに入っていく感じです。


■今後のTikTokは?

今月、TikTokは新たな音楽プロジェクト「TikTok Spotlight」を開始することを発表。これはアマチュアのミュージシャンが世界に羽ばたく道筋を支援する、大型のアーティスト発掘プロジェクトです。

西田:12社の音楽会社が参加し、世界規模のクリエイターやアーティストを発掘してTikTokが支援していくプログラムです。
川田:実際にTikTokから火がついた曲も多いから、アーティストを発掘するっていいですよね。長尺の曲を短く編集するラジオ・エディットという言葉も出るくらい、TikTokで聴くからいい曲もありますから。

今後のTikTokについて西田さんは、こう話します。

西田:TikTokを使って表現するクリエイターが世界中でどんどん増え、たくさんの多様なクリエイティビティを量産してもらえるようなプラットフォームやエコシステムを作っていきたいと思っています。

今後のTikTokの展開にも注目です! この機会にTikTokで動画を気軽に楽しんでみてください!

この記事の放送回をradikoで聴く
PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。 


【番組情報】
番組名:『INNOVATION WORLD』
放送日時:毎週金曜 20時−22時
オフィシャルサイト:https://www.j-wave.co.jp/original/innovationworld/
Recommended by

News Ranking

Archive