メイクで雰囲気を変える、いちばん早い方法は? 河北裕介が語る

2019年01月31日

J-WAVEで放送中の番組『RINREI CLASSY LIVING』(ナビゲーター:村治佳織)。1月26日(土)のオンエアでは、ヘアメイクアップアーティストの河北裕介さんが登場。多くのモデルや女優から絶大な支持を受ける河北さんが、メイクのアドバイスをしました。「女性は3本のリップを持ってほしい」、その理由とは?


■メイクは必ず大きな鏡を使おう

大人気の河北さん。1月18日(金)に新刊『ただの美人にならなくていい。“最高の私”になればいい 読む河北メイク』(以下『読む河北メイク』)を上梓しました。同書を読んだ村治は、「メイクはフェイクじゃない」「まず自分の顔と向き合う」「必ず大きい鏡で」など、気になるポイントがたくさんあった、と話します。

村治:「必ず大きい鏡で」とはどういうことですか?
河北:小さい鏡、自分が大きくうつる鏡だと、「アイラインがうまく引けない」とか「ファンデーションが均一に塗れていない」とか、すごく細かい部分ばかりを見てしまいます。実際アイラインってそこまで主張してないし、ファンデーションを塗りすぎて重くなるなど重たいメイクになりがちなんです。全体のバランスを見ながらメイクを足すと楽しくなり、違う自分が見えてくると思います。


■リップを3本持ってほしい…その理由は?

村治は、「女性には3本のリップを持ってほしい」という部分も気になったようです。

河北:雰囲気を変えるのはリップが一番なんです。
村治:普段、私は気に入った色のリップをつけていて、ちょっと雰囲気を変えたいときはアイシャドウで変化をつけていました。
河北:リップのほうが早いですね。例えば、赤いリップの人は印象が強く、覚えますよね。その人がベージュのリップを塗ってくると「あれ」と思いませんか? でも、普段は透明感のあるリップが使いやすい。そう考えると、3本のリップを持っているだけで雰囲気を変えられると思います。

「赤いリップはちょっと難しい」と思う人でも、「透明感のあるリップから始めていけば似合ってくる」と河北さんはコメント。

河北:洋服と一緒です。「この服はちょっと無理」と思っても、着ていくと好きになっていく服ってないですか?
村治:ありますね。昔は黒っぽい服が多かったけど、冒険して今はいろいろと変えられるようになりました。
河北:そうやって、どんどん変えていくと似合っていきます。


■まず自分自身を肯定してあげるのが大事

『読む河北メイク』で一番伝えたいのは、「自分を肯定してあげて」ということだそうです。

河北:「○○さんメイク風」みたいな真似ってありますよね。でも、30代を越え出すと「その人にはなれない」とわかるじゃないですか。だから、まず自分自身を一度、肯定してあげると、今まで見たことのない自分のメイクができるんじゃないかなと思っています。

河北さんはモデルなどにメイクをする際も、「個性を消すメイクは絶対にしたくない」と続けます。

河北:「その人たちはみんなキレイだからでしょ」と言われてしまいます。でも、その人たちは常に人から見られてもいいように、肌をキレイに見せるために、食生活や運動などすごく努力をしています。そんな状況のなかで仕事をされている人たちだからこそ、キレイなんです。生活や内面が整っているからなんだろうなと思っています。
村治:「この人の良さはどこなんだろう」ってパーツで見ますか?
河北:雰囲気でいきます。例えば、小物を見ますね。どういう時計をしているかとか、指輪とか鞄とか。
村治:「顔の形はどうかな」とかは?
河北:そこは後ですね。


■自分に合うものを少しずつ取り入れてみる

この春のトレンドは、「引き続きリップは注目されている」とのこと。今年の夏、秋くらいから、もっとビビッドなカラーが流行ると予想しました。

村治:ビビッドな色は難しいと思う人もいますよね。
河北:流行を全部受け入れる必要はないと思っているので、自分に合うものを少しずつ取り入れてみるといいんじゃないかなと思います。

最後に河北さんは「失敗を恐れずに、とにかく進んでいきたい」と2019年の豊富を語りました。ぜひ、河北さんのアドバイスを参考にしてみてください!

この記事の放送回をradikoで聴く
※PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】
番組名:『RINREI CLASSY LIVING』
放送日時:土曜 20時−20時54分
オフィシャルサイト:https://www.j-wave.co.jp/original/classyliving/
Recommended by

News Ranking

Archive