三代目JSB・今市隆二&小林直己、「夜のデートプラン」を真剣に考える!

2019年01月11日

J-WAVEで放送中の番組『SPARK』(木曜担当ナビゲーター:三代目 J SOUL BROTHERS from EXILE TRIBE 今市隆二)。1月10日(木)のオンエアでは、引き続き、EXILE・JSBメンバーの小林直己さんをゲストに迎え、リスナーからの質問に答えました。

前回の放送はこちら:三代目JSB・今市隆二、小林直己と2019年の抱負を書き初め!


■反抗期をどう乗り越えた?

最初のメッセージは、15歳の男性リスナーからです。

「受験生です。気合いを入れて勉強していますが、ときどき不安にかられて気持ちが爆発しそうになり、家族にも感情的になってしまいます。そんなとき、ふたりはどうやって乗り越えていますか?」

小林:家の周りをダッシュしてくればいいんじゃない? それか布団に向かって「わー!」って言う。
今市:(笑)。
小林:でも、それしかなくない? お金も場所もないし、家族にも当たりたくないでしょ? それしかないよ。
今市:それしかないですね!

さらに、15歳の頃の自身を振り返り、ふたりはこう語ります。

今市:思春期、反抗期ですよね。あの感情っておもしろいですよね。今だとないじゃないですか。あの頃って、なんかイライラしてますよね。なんなんでしょうね?
小林:……それが思春期なんじゃない?
今市:(笑)。いや、どういう原理なのかなって思わないですか?
小林:でも、無限のエネルギーも出ない? 寝なくていい、みたいな。
今市:あります。ずーっと遊んでたもんなあ。でも、親にしゃべりかけられる時点で「うざい」みたいな。そういうのありました?
小林:あったあった。ガンガンあった。

その頃の感情を踏まえて、ふたりは再度リスナーへアドバイスを送ります。

小林:その気持ちはみんなわかるから、どうしようもなくなったらダッシュ! あと筋トレもしなかった? 俺、受験してたときに腕立てとか腹筋とかを、合間にめっちゃやってた。
今市:俺、それはなかったですね。叫ぶのが多かったかもしれないです。
小林:叫ぶのもやってた。だから、三代目JSBの曲を歌えばいいじゃんね。
今市:歌、いいかも!
小林:『STORM RIDERS feat.SLASH』とか。


■東京のデートスポット

続いて、地方在住の子持ちリスナーからのこんな質問。

「姉のいる東京へ旅行に行き、1日は子どもを預けて夫婦で7年ぶりに夜のデートに行けるので、おすすめの場所があれば教えてください」

メッセージを読み終えて真剣に考えるふたり。さて、小林さんが考えたおすすめプランは……。

小林:俺のおすすめは「銀ブラ」。銀座でブラブラ。銀座って、いま新しくなってて、「GINZA SIX」とかショッピングモールとかあって、ちょうどいいんですよ。若すぎず年配すぎず、どの世代も楽しめる。ブラブラしてアートやファッションを見て、そのあとディナーは六本木ヒルズとか、J-WAVEのラジオを聴きながら、東京タワーを見てご飯とかね。

一方、今市のおすすめプランはこちら。

今市:ドライブがいいかなと思いました。東京じゃないんですけど、千葉のアウトレットが最近リニューアルして、国内で最大級の規模になってるんですよ。アウトレットってよくないですか? 世界観を持ってて、テーマパークみたい。「付き合ってた頃の感覚に戻れるんじゃないか」みたいな。あとは神奈川・ヤビツ峠! ちょっと距離があるんですけど、そこに夜景スポットがあって、おすすめです。宇宙にいるみたいな感覚になれる、すごくきれいな場所です。

ぜひ、デートの参考にしてください。

【この記事の放送回をradikoで聴く】
PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】
番組名:『SPARK』
放送日時:月・火・水・木曜 24時−25時
オフィシャルサイト:https://www.j-wave.co.jp/original/spark/
Recommended by

News Ranking

Archive