卒コン控えるモー娘。の飯窪春菜「今後の人生に、やましいことを作りたくない」

2018年12月10日

J-WAVEで放送中の『ALL GOOD FRIDAY』(ナビゲーター:LiLiCo・稲葉 友)のワンコーナー「CITIZEN GIRLS SPECIAL」。12月7日(金)のオンエアでは、モーニング娘。'18のサブリーダー・飯窪春菜さんが登場。卒業を前に、これまでの活動や今後について語りした。


■グループ在籍最後のシングル

2011年9月にモーニング娘。に加入した飯窪さん。「道重さゆみさんに会いたくてオーディションを受けました。お会いしたときの感動は今でも忘れられない」と振り返ります。

モーニング娘。'18は、10月に66枚目のダブルA面シングル『フラリ銀座/自由な国だから』をリリースしました。

飯窪:『フラリ銀座』は今までのモーニング娘。っぽくはないというか、新しさを感じるようなムーディーな楽曲になっています。銀座の街の、大人なふたりのラブソングを歌っています。私は12月16日(日)にモーニング娘。'18を卒業するので、これがラストシングルになるんですけど、『フラリ銀座』は無償の愛を歌っているので、ファンの方に向けた気持ちをコンサートでもパフォーマンスしています。ミュージックビデオもコミカルでポップな可愛らしい感じになっていて、衣装とかもレトロファッション、60年代を意識しているんです。そこにも注目して聴いてみてください。

飯窪春菜

・モーニング娘。'18『フラリ銀座』MV
https://youtu.be/_uG3Z3hMLj0

モーニング娘。'18は、現在「モーニング娘。'18コンサートツアー秋〜GET SET, GO!」の真っ最中です。このツアーをもって卒業する飯窪さんに、卒業を決断したキッカケを伺いました。

飯窪:2017年にモーニング娘。が結成20周年を迎えまして、20周年イヤーを過ごすにあたって、グループの未来のことを考えたと同時に、自分の将来も考えるようになりました。今、私はひとりになってやりたいことがたくさんできたので、卒業するならこのタイミング、20周年イヤーが終わる節目で、と思い、卒業を決めました。卒業発表をメンバーにしたときは、緊張しすぎてメンバーの顔をろくに見れなかったんですけど、「やりたいことがある」と話しているときに、メンバーが真剣にうなずきながら聞いてくれていて、「ああ、頼もしいメンバーたちだな」と思いました。

飯窪さん最後のステージとなる「モーニング娘。'18コンサートツアー秋〜GET SET, GO!〜ファイナル 飯窪春菜卒業スペシャル」は、12月16日(日)日本武道館にて開催されます。ライブビューイングも行われますので、ぜひチェックしてみてください。


■美少年が好きになった作品

卒業後は「夏の北イタリアに行きたい」と飯窪さん。ハマった映画『君の名前で僕を呼んで』の舞台となる北イタリアの、のんびりした生活に憧れているそうで、「現地の果樹園で、とれたてアプリコットを食べたい!」と熱弁しました。

また、「アイドル界で一番の漫画オタク」を自負する飯窪さんが、漫画『私の少年』をおすすめしてくれました。「新たな扉が開かれました。この漫画に出会って美少年が好きなった」と語り、「中川翔子さんや最上もがさんにおすすめしたら、ふたりともハマった」と明かしました。

飯窪春菜

ここでは、飯窪さんおすすめの曲、SUPER BEAVER『人として』をオンエア。楽曲の魅力を以下のように語りました。

飯窪:「かっこよく生きていたいじゃないか」という歌詞があって、これが全てだなと思います。今後の自分の人生に、やましいことや恥ずかしいことを作りたくない。「かっこよく」を「きれいに」に変えて、行動するときには「この行動はきれいなのかな」という基準で考えるようになりました。自分の生き方を変えてもらった曲なんです。一度きりしかないから、どうせならかっこよくきれいに生きたいなと思わせてくれた楽曲です。

次回12月14日(金)の「CITIZEN GIRLS SPECIAL」は、雑誌『Seventeen』専属モデル・横田真悠さんが登場。キレイのヒントをお訊きします。お楽しみに!

【この記事の放送回をradikoで聴く】
PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】
番組名:『ALL GOOD FRIDAY』
放送日時:毎週金曜 11時30分−16時
オフィシャルサイト:https://www.j-wave.co.jp/original/goodfriday/
Recommended by

News Ranking

Archive