中目黒の名店、ランチなら1200円! 秘伝のタレがからむ「よだれ鶏」

2018年11月28日

J-WAVEで放送中の番組『STEP ONE』(ナビゲーター:サッシャ・寺岡歩美)のワンコーナー「7-ELEVEN LUNCH HUNTER」。

J-WAVEの11月のキャンペーンは“RELAX IN THE BATH”です。そこでこの週は、お風呂が大好きな有名人の皆さんが、お勧めの銭湯と、その近くでいただける美味しいランチを紹介しています。11月28日(水)のオンエアでは、ホフディランの小宮山雄飛さんが、池尻大橋の「文化浴泉」と「JASMINE憶江南(イージャンナン)」をおすすめしました。

小宮山雄飛

■きれいな銭湯「文化浴泉」

池尻大橋から歩いて2分ほどにある文化浴泉は、90年前から営まれている老舗銭湯。数年前にリノベーションされて、アジアンテイストです。

「文化浴泉」
小宮山:僕はけっこう銭湯が好きで、都内いろんなところに、食後とか散歩がてらフラっと立ち寄っています。文化浴泉はアクセスも良くて、こぎれいなんです。中もきれいだし、それでいて地元の銭湯な感じで、すごく気持ちいいです。中目黒などが近い場所柄もあり、いろんな人種の“るつぼ感”も好きです。


■毎日売り切れの「よだれ鶏」

そんな文化浴泉に行ったらぜひ立ち寄りたいランチのお店を、小宮山さんに教えて頂きました。

小宮山:「JASMINE憶江南」という中華料理屋さんです。夜はわりと高級ですが、ランチはお得です。特においしいのがよだれ鶏。よだれ鶏はどこで食べてもおいしいですが、ここのはおいしい上に、すごく丁寧に作っているなというのがはっきりわかります。中目黒あたりにちょっと優雅にランチを楽しみに来る奥様方に混じって、特に平日はお得ですから、ぜひ行ってみてください。

JASMINE憶江南は、中目黒と池尻大橋のちょうど中間、文化浴泉から歩いて10分くらいの場所にあります。

おすすめいただいたよだれ鶏は、四川風のゆで鶏で、鶏のスライスの上に薬味や香辛料が入ったタレをかけた中華料理です。こちらのお店のよだれ鶏はどんな特徴があるのか、本店である広尾店店長で料理長の奥井一哉さんに話を伺いました。

「JASMINE憶江南」
奥井:よだれ鶏は昼夜とも人気で、毎日売り切れるほどです。総州古白鶏という千葉県ブランドの鶏モモを使っています。タレは、総料理長が10数年試行錯誤してできたもので、今では各店の料理長のみが作る門外不出のレシピです。少し甘さと、香りと、辛さと、ご飯が進む味付けです。鶏はギリギリの火入れで内部まで火を通しつつ、しっとりと仕上げています。

総州古白鶏はクセがない旨味とまろやかなコクが特徴。その新鮮さをなくさないよう、慎重に火を入れて、しっとりと仕上げ、特製ダレに漬け込んだ一品です。ソースにゴマの香ばしさがたっぷりで、ごはんが何杯も進みます。

ごはん、小皿、スープ、杏仁豆腐がセットになって、1200円での提供です! また文化浴泉では11月30日(金)まで、J-WAVEとのコラボ「J-WAVE湯」も実施中。こちらもぜひ立ち寄ってみてください。

この記事の放送回をradikoで聴く
※PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】
番組名:『STEP ONE』
放送日時:月・火・水・木曜 9時−13時
オフィシャルサイト:https://www.j-wave.co.jp/original/stepone

「ベジファースト」より「肉ファースト」がいい!? 脳のパフォーマンスを上げる食事とは

2018年11月28日

J-WAVEで放送中の番組『J-WAVE TOKYO MORNING RADIO』(ナビゲーター:別所哲也)のワンコーナー「SUNSTAR PLEASURE PICK UP!」。11月27日(火)のオンエアでは、「集中力とパフォーマンスを上げる食事術」を、栄養療法を専門とする新宿溝口クリニック院長、溝口 徹さんに伺いました。


■脂質をエネルギー源とする体になるには?

溝口さんによると、パフォーマンスを上げるには、脂肪をエネルギー源にするのがおすすめ。そのメカニズムは……。

溝口:私たちは、体や脳を働かせるために、脂質と糖質を主なエネルギー源にしています。特に、集中力を上げて作業したいときに脳のパフォーマンスを上げるには、“ケトン体”をエネルギー源にすることが大切です。ケトン体は脂肪を材料にして作られます。
別所:なるほど。
溝口:私たちが主食としているような炭水化物、糖質を多く食べていると、ケトン体ではないエネルギー源の方に移ってしまいます。
別所:そうなんですか! 脂質をエネルギー源とする体になるには、どうすればいいんでしょう?
溝口:糖質が多いと、パフォーマンスを上げるための脂質が使われなくなります。米やパンなどの糖質を少し控えてみてください。順番としては、いきなり全部を控えると疲れやすくなってしまう人もいるので、まずは朝食の糖質を抜きます。そのときに卵や肉の脂身などで脂質を増やしてください。その後、お昼ご飯や夕ご飯も炭水化物、主食なしにしてみるといいと思います。

さらに、食べる順番も大切です。

溝口:ダイエットのために野菜から食べる「ベジファースト」が知られるようになりましたが、僕たちはパフォーマンスを上げるために肉から食べる「肉ファースト」をおすすめしています。お肉は脂があることと、集中力を高めるアミノ酸やビタミンB群も多く含まれているので、パフォーマンスを上げるためには最も適した食材だと考えています。
別所:そうなんですか。ベジファーストも間違っているわけではないんですね?
溝口:間違ってはいないと思います。
別所:「肉ファースト」は、溝口さんも実践してるんですか?
溝口:はい。クリニックのすぐそばに、立ち食いのステーキ屋さんができたんです。僕はよく昼も夜も行っています。1回で400グラムぐらいは食べるので、ライスはなしにしています。トッピングのコーンもブロッコリーに変えたりしています。


■間食するなら「おつまみ」を!

どうしてもおやつが食べたいときは、あたりめやミックスナッツなど、おつまみがおすすめです。

溝口:血糖値を上げないのと、パフォーマンスを維持するためのアミノ酸が含まれていること、ナッツ類には油分もけっこう含まれているので、とてもいい間食になると思います。
別所:ほかのおすすめは何ですか?
溝口:食べる煮干しや、焼き鳥もいいと思います。ビーフジャーキーも“噛む”という作業が入るので、脳の血流が増えて、集中力も増して、とても良いおやつになります。

より詳しく知りたい方は溝口さんの著書『医者が教える日本人に効く食事術』を手にとってみてください。

この記事の放送回をradikoで聴く
※PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】
番組名:『J-WAVE TOKYO MORNING RADIO』
放送日時:月・火・水・木曜 6時−9時
オフィシャルサイト:https://www.j-wave.co.jp/original/tmr

元WHITE ASH・のび太、新たなバンドで活動再開! 曲をつくるときの思いを語る

2018年11月27日

J-WAVEで放送中の番組『GROOVE LINE』(ナビゲーター:ピストン西沢)。11月15日(木)のオンエアでは、元WHITE ASHのギター・ボーカルの、のび太さんをゲストにお迎えして、新たにスリーピースロックバンド「THE LITTLE BLACK(リトルブラック)」として活動を再開したことなど、お話を伺いました。


■ロックソングは3分が勝負!

THE LITTLE BLACKは、デビューミニアルバム『THE LITTLE BLACK』を10月にリリースしました。収録された全5曲は、ひとつひとつがとても短いと言います。

のび太:(のび太さんの作品は)普通のフルアルバムでも30分ちょっとくらいです。ロックソングって、3分が勝負みたいなところがあるじゃないですか。短い時間の中で全部を出し切る。曲が始まる前に1分以上あるのも好きなんですけど、自分がやるとしたらシンプルなものにしたいです。
西沢:「本当にのび太さんが歌っているんですか?」というくらい、素敵で哀愁のある、伸びがある歌声ですね。神様はどうしてこの人にこの声をあげちゃったんだろう。
のび太:逆に、この声にどうしてこの顔を与えてしまったのだろうっていうね。
西沢:髪型とかメガネとか、相変わらず受験生のようですね。
のび太:「天は二物を与えない」と言いつつ、最近は二物も三物も与えられている人がいて不公平だ(笑)!


■「自分が一番カッコイイ」と思って曲を作る

西沢は、のび太さんを見て「優しいフォークソングを歌いそう」とコメントし、さらにルックスにまつわる話題が続きます。

のび太:まだバンドを始めたての頃は、僕たちがどんな曲をやるか、スタッフやライブハウスの人は知らないので、「ポップスやフォークソング系の優しい感じのバンドかな」と思われるんです。でも、ライブが終わったあとには「イメージと全然違うね」とよく言われました。
西沢:コンビニでバイトしてそうな感じですよね。
のび太:鋭いですね。実際にしてました。
西沢:でもそれが、のび太さんが作るものの栄養になっているのは間違いないですよ。「俺がこれを歌ったらカッコイイだろ」、「俺がこれを演ったらスゲエだろ」、「俺がこれやったらビックリするだろう」と。
のび太:一旦、自分の外見なりそういうのを度外視しています。曲を作るときは自分が一番イケてる、カッコイイと思って曲を作っていますね。

THE LITTLE BLACKは、12月9日(日)に渋谷・円山町のライブハウス7会場で開催されるサーキットイベント「渋谷JACK 2018 WINTER」に出演します。気になる方はオフィシャルサイトをぜひチェックしてみてください。

【この記事の放送回をradikoで聴く】
PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】
番組名:『GROOVE LINE』
放送日時:月・火・水・木曜 16時30分−19時
オフィシャルサイト:https://www.j-wave.co.jp/original/grooveline/

入浴は「冷やして温め、寝る90分前にあがる」で熟睡! お風呂ソムリエが伝授

2018年11月27日

J-WAVEで放送中の番組『GOOD NEIGHBORS』(ナビゲーター:クリス智子)。11月26日(月)のオンエアでは、この日が「いい風呂の日」であることにちなみ、お風呂ソムリエ、バスグッズマニアでバスリエ株式会社の代表、松永 武さんに、オススメのお風呂の入り方など伺いました。

松永さんが「お風呂ソムリエ」を名乗るようになったきっかけは、かつて寝具メーカーに勤めていた時代に、睡眠の質を高めるためにお風呂の入り方が重要だということに気がつき、のめり込んだのがきっかけ。お風呂の入り方ひとつで、当時3時間と少ない睡眠時間でもスッキリできたそうです。2004年に、現在のバスリエ株式会社の仕事に就きました。


■入浴は「温める」だけじゃもったいない!

そんな松永さんに、お風呂の入り方を教えていただきました。

クリス:入浴前に準備するべきことはありますか?
松永:水分補給が大事です。入浴前後だけでなく、お風呂に入っている間にも水分補給が大事です。水だけでなくミネラルも出てしまうので、麦茶のようなミネラルが入ってノンカフェインでおいしく飲めるものもオススメしています。
クリス:お風呂に入るメリットをお聞かせください。気分がゆったりしたり、血行がよくなったり……ということが挙げられると思いますが、そのほかは?
松永:入浴というと、みなさん体を温めることに注目しがちですが、体を休めたり冷やしたりすることも入浴に取り入れるのがおすすめです。血管を拡張したり収縮したりして、元気になったり疲れが取れたりと役にたちます。

そのためには、どんな方法で入浴すればいいのでしょうか。

松永:入浴する時間や水かさなど入り方を変えるのもよいですし、水シャワーと湯船を交互に浴びるのもいいと思います。水はいきなり冷たいのはビックリしてしまうので、徐々に冷たくしましょう。
クリス:松永さんはどのように入浴されているんですか?
松永:僕は「温冷浴」といって出たり入ったりを繰り返す入浴法や、「浮遊浴」という水に浮いたように入る方法が大好きです。すごくリラックスできますよ。バスタブのへりに頭を乗せて、体を浮かせるような感じです。


■お風呂上がりの注意点

クリス:なるほど。他に気をつけるべきことはありますか?
松永:今の寒い時期は、お風呂上がりに濡れたまま脱衣場に出てしまうと、そこで乾燥したり、水分が蒸発するときに体の熱を奪うので、できれば浴室の中で体を拭いて、すぐにバスローブを着てもらうといいと思います。バスローブは着るだけで水分を取ってくれて、汗も全部取ってくれます。ぜひ日常的に使ってください。
クリス:お風呂に入る時間はどうですか?
松永:入浴時間は個体差もあるとは思いますが、すぐに寝るのであれば、だいたい寝る90分前くらいにお風呂から出るのが目安です。体温が温まって、体のなかの深部体温が下がると人は眠くなる性質があるので、そのタイミングでベッドに入ってもらうと睡眠の質も高くなると思います。


■オススメのバスグッズは?

トーク後半では、これまで5万点以上のバスグッズを試したバスグッズマニアでもある松永さんに、オススメグッズを伺いました。松永さんは入浴時だけでなく、入浴の前後に使うものも「バスグッズ」と定義しています。

スタジオには薄くて軽いイタリア製のバスローブをお持ちいただきました。吸水性と速乾性が優れているので、お風呂上がりにすぐ着ると、しっかり汗まで吸収してくれるそうです。保温性が高く、お風呂上がりに温かいのも特徴です。

さらに「浴玉」という、入浴剤を浴衣でくるんだものも紹介してくれました。これを家のお風呂に溶かし込むと、温泉気分が味わえるというもの。中にはヒマラヤの岩塩、函館産のガゴメ昆布、奈良産の大和当帰の葉が入っています。



これらのバスグッズは、バスリエの通販サイトで買うことができるので、ぜひチェックしてみてください。

この記事の放送回をradikoで聴く
※PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】
番組名:『GOOD NEIGHBORS』
放送日時:月曜−木曜 13時−16時30分
オフィシャルサイト:https://www.j-wave.co.jp/original/neighbors/

木村カエラ「人と同じ格好をしたくなかった」 自己プロデュース力を伸ばすために…

2018年11月27日

J-WAVEで放送中の番組『AVALON』。金曜の夜を豪華ナビゲーター陣が週替わりでお届けしています。11月16日(金)のオンエアでは、ナビゲーターに渡辺直美が登場! ゲストに木村カエラさんをお迎えして、「NAOMIとKAELAの自己プロデュース」をテーマにお届けしました。


■「変わっている」と言われることが好き!

木村さんは2004年にデビュー。数々の名曲を生み出しつつ、2013年にはプライベートレーベル「ELA(エラ)」を設立しました。メジャーデビュー10周年を迎えた2014年には、横浜アリーナにて2daysライブを成功させました。

渡辺:カエラさんと言えば、超絶オシャレ。自己プロデュースがすごいよね。好きでプロデュースされているんですか?
木村:どうなんでしょうね。あまり考えたことがないです。でも、直美ちゃんもそうじゃないですか? 自分が楽しいと思うことをやっていて、それが作品になっていく感じ。
渡辺:私の自己プロデュースは「自分が楽しい」みたいな感じで、「イェイイェーイ!」なんです。でもカエラさんの場合は、自分自身も楽しんでいて、形として音楽やモノを残している。それを見た人がさらに元気をもらえる感じですから。自己プロデュースをする上で、意識していることはあります?
木村:見ている人がびっくりしたり楽しいと思ってくれると、私自身もとても楽しいんです。なりたい自分になって、新しいことを発見して表現すると、「何これ楽しい!」って周りが思ってくれて、そこからまた広がっていく面白さや楽しみがありますよね。
渡辺:プロデュース力を身につけたい方もいると思うんです。どう伸ばしていけばいいですか?
木村:人それぞれ考え方が違うと思うんですけど、私は「変わっている」とか「人と違う」と言われることが大好きなんですよ。だから、10代から人と同じ格好をしたくなかったです。人と違うことをしたい気持ちがずっとあって、それをもとに自己プロデュースをしているんだと思います。
渡辺:それですよ。私は若いときに目立つことをして、「何その髪型?」「何その格好?」って言われるのが恥ずかしかった。
木村:私は、それがアガるんですよ。「何それ?」って言われたら、「えへっ」みたいな(笑)。今になってちょっと落ち着いてきたんですけど、10代20代のときは「奇抜最高!」って思っていました。

渡辺は、木村さんに対して小中学生の頃から憧れを持っていたそう。当時は木村さんの奇抜な格好を真似したものの似合わず、いろいろ試した結果、今に至ると明かしました。


■ミニアルバム『¿WHO?』

木村さんは、11月21日(水)にミニアルバム『¿WHO?』をリリース。どんな作品になったのかについてもお訊きしました。

木村:ミニアルバムを出すのは初めてで、5曲入っています。今年は絵本を描いて出したりしていたんですよ。タイアップで作った曲がたくさん入っていて、ポジティブな曲が多いです。映画やドラマのタイアップで、「こういうふうに書いてください」とお願いされたとおりに書いていったら、 歌い方や歌詞の内容も今までとは違うキャラクターに仕上がりました。フルアルバムとは違うテンションで、「なろうと思えば何にでもなれるじゃん!」というところから、「だれ?」という意味の『¿WHO?』をタイトルにしました。

木村さんのアルバム『¿WHO?』、ぜひチェックしてみてください!

【番組情報】
番組名:『AVALON』
放送日時:毎週金曜 20時−22時
オフィシャルサイト:https://www.j-wave.co.jp/original/avalon/

松井秀喜の「スゴかったところ」とは? 岡島秀樹が振り返る読売ジャイアンツ時代

2018年11月27日

野球解説者で、元プロ野球選手の岡島秀樹さんが登場した、J-WAVEの番組『SEIKO SOUND STORAGE』。当番組はミュージシャンやスポーツ選手など、各界で活躍するゲストがマンスリーでトークを繰り広げます。11月は岡島さんが登場。3週目となる11月16日(金)のオンエアでは、高校卒業後に入 団した読売巨人軍(読売ジャイアンツ)について語りました。


■松井秀喜のすごいところ

岡島さんは、読売ジャイアンツ、北海道日本ハムファイターズ、福岡ソフトバンクホークスで日本一を経験。その後、海を渡りメジャーリーグ、ボストン・レッドソックスに入団し、1年目にワールドシリーズ制覇に貢献しました。そして現在は野球解説者として活躍しています。

高校野球で活躍した岡島さんは、長嶋茂雄監督率いる読売ジャイアンツに入団。当時のジャイアンツは、投手陣に斎藤雅樹さん、槙原寛己さん、桑田真澄さんという三本柱、野手に原 辰徳さん、落合博満さんなど、そうそうたるメンバーでした。その中に松井秀喜さんもいました。彼は、どんな選手だったのでしょうか?

岡島:やっぱりすごいですね。何がすごいかって言うと練習量。試合が終わって、ホテルに帰ってからも、まだずっと練習をされてる。それは長嶋監督と二人三脚でされてると思うんですけど、けっこう遅くまでやられてたっていうのは聞きました。それでも、しっかりご飯も食べて睡眠もとって、メリハリがしっかりありましたね。


■忘れられない経験

さまざまな先輩を見ているうちに、岡島さんもプロ野球選手としての自覚が芽生えてきたそうです。そんななか迎えた2000年の日本シリーズ。対戦するのは王 貞治監督率いるダイエーホークス(現ソフトバンクホークス)。「ON対決」と呼ばれた大注目のこの試合で、岡島さんは忘れられない経験をすることになります。

岡島:すごい注目を浴びてる中、自分は最後の胴上げ投手だったんですよね。それをすごく覚えていますね。メジャーは置いておいて、日本の野球の中で一番よかったっていうのは、そこですね。覚えているところは2000年の胴上げ。最後のメルビン・ニエベス選手を三振とったところは、いまだに覚えてますね。2000年のときのジャイアンツは、一番強かったと思います。


■妻と交際したきっかけは…

現役中は先発、中継ぎ、抑え(クローザー)と、すべてを経験した岡島さん。その中でも最後に投げるクローザーは「しんどいです」と振り返ります。

岡島:勝ってても締めなきゃダメ。大変なんですよ。その人が打たれたらダメなので、それだけ重要度があるんです。中継ぎというのは、いつ投げるかわからないですけど、そういうのって逆に楽しいですね。だいたいピンチのときに上がるので、そういうときに抑えるとヒーローじゃないですか。「抑えればヒーローだ!」って、そういうふうに思いながら投げてましたね。

2000年の日本一。優勝のビールかけで岡島さんをインタビューしたのが、当時スポーツキャスターだった岡島さんの妻・栗原由佳さんでした。それがきっかけで交際がスタートしたと報道されましたが、実際は違ったそうです。

岡島:そのときより前に、今の妻とは知り合っていました。だからビールかけのときに、知ってる選手たちは「ダブルでおめでたい」っていう感じになってましたね。結婚を前提として付き合っていました。

岡島さんのトークは、30日(金)もオンエアされます。お楽しみに。

【番組情報】
番組名:『SEIKO SOUND STORAGE』
放送日時:毎週金曜 24時−24時30分
オフィシャルサイト:https://www.j-wave.co.jp/original/soundstorage/

銭湯の上手な入り方は? 昭和3年創業の老舗銭湯「文化浴泉」店主が紹介

2018年11月27日

J-WAVEで放送中の番組『GOOD NEIGHBORS』(ナビゲーター:クリス智子)のワンコーナー「MORI BUILDING TOKYO PASSPORT」。11月26日(月)のオンエアでは、この日が「いい風呂の日」だったということで、池尻大橋の銭湯「文化浴泉」をピックアップしました。

「昭和3年に開業し、戦争の時も焼けず、今日まで営業することができました。2011年に大きくリニューアルし、今に至ります」と話してくれたのは、3代目店主の米津幸司さん。

文化浴泉は、池尻大橋駅から徒歩5分。昔ながらの銭湯の雰囲気を残しつつ、癒しや快適さを追求した近代的な銭湯として、老若男女に親しまれています。15時30分から深夜1時まで営業しているので、仕事帰りにも立ち寄れます。


■こだわりの湯

米津:うちは「ナノ湯」と言いまして、微細粒子が水面に白くモヤモヤっと出ている癒し、リラックス効果のお風呂や、お湯そのものを軟水にして肌に優しくしたり、サウナ、水風呂など健康志向のお風呂を展開しています。

ナノ湯は見た目はミルク風呂のようで、柔らかく、ナノバブル粒子(超微細気泡)が多く含まれていて、超音波効果、ダイエット効果、温熱効果などさまざまな効果が立証されつつあるそうです。また文化浴泉では、毎週日曜は、季節に応じた薬湯も楽しめます。


■銭湯での上手な入浴法

米津:まず一度体を流して入浴します。5分、10分あたたまって血行が良くなったら体を洗っていただきます。そうすると当然汚れも落ちやすいです。その後は水風呂もあるので交互に入って、ある程度汗を出したり、血の巡りを良くしていただくように、水風呂、普通の風呂と、繰り返し入るとより効果があります。うちは6名様ぐらい入れるサウナもあります。ラベンダーなどの香りもついているので、ストレス解消にもなります。その後は水風呂に繰り返し入っていただけるといいと思います。

現在、文化浴泉では11月30日(金)まで、J-WAVEと銭湯ウェブメディア「東京銭湯」とコラボしたポップアップ銭湯「J-WAVE湯」をオープンしています。館内ではJ-WAVEが流れていたり、オリジナルの装飾が楽しめます。J-WAVEがお風呂やロビーにも流れていますが、サウナで聞くJ-WAVEもオススメです。どうぞお出かけください。入浴料は中学生以上が460円です。

この記事の放送回をradikoで聴く
PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

J-WAVE湯

J-WAVE湯

文化浴泉

【番組情報】
番組名:『GOOD NEIGHBORS』
放送日時:月曜−木曜 13時−16時30分
オフィシャルサイト:https://www.j-wave.co.jp/original/neighbors/

News Ranking

Archive