三代目JSB・今市隆二、ファンに気づいてもらえて嬉しかった「こだわり」は?

2018年11月09日

J-WAVEで放送中の番組『SPARK』(木曜担当ナビゲーター:三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE 今市隆二)。11月8日(木)のオンエアでは、今市がリスナーからのメールに答えました。


■今市隆二のこだわり

最初に紹介したのは、ソロライブに足を運んだリスナーからの、こんなメッセージです。

「ソロライブの会場で流れていた曲は隆二くんチョイスですか? 以前『SPARK』で紹介していた曲もあったので、待ち時間から隆二くんの世界観を感じて楽しく過ごすことができました」

メールを読み上げた今市は、「こういうメッセージは嬉しいですね」と一言。そして質問にこう答えました。

今市:そうです。自分が全て選曲して流してもらってますね。会場にお客さんが入っている状態も、自分の中ではライブのひとつだと思っていますし、ひとつのエンターテインメントだと思っていますので、自分で曲を選びたかったんです。選曲してみて、「自分」というものを表現できたので、すごくやってよかったなというふうに感じています。なので、こういうメッセージをいただけると本当に嬉しいです。ありがとうございます!

こだわりに気づいてもらえたことを喜ぶ今市でした。


■親に対する思い

続いてのメッセージは、実家について。

「隆二くんは実家に帰りたいと思うことはありますか?」

今市:「実家に帰りたい」と思うことは、もちろんあります。でも、それ以上に、親に対して「何かをしてあげたい」って気持ちのほうが、今は強いかもしれないですね。たとえば、自分がご飯をごちそうして、おいしい料理を食べさせたいとか、どこかに連れて行きたいとか、そういう気持ちのほうが強いかな。

今市は、「親からすると『子どもに何かしてあげたい』という気持ちがあるでしょうけど」と、親心を考えつつも「何かしてあげたい」と言います。また、親に対する思いも明かしました。

今市:親とは定期的に会いたいですよね。顔を見るだけでも全然違いますし、最近は実家に帰っていないので近々帰りたいなと思います。

ライブに対する思いや、今市のプライベートな一面が垣間見えるオンエアとなりました。

【この記事の放送回をradikoで聴く】
PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】
番組名:『SPARK』
放送日時:月・火・水・木曜 24時−25時
オフィシャルサイト:https://www.j-wave.co.jp/original/spark/
Recommended by

News Ranking

Archive