東出昌大「石鹸ひとつで全身を洗っている男性を見ると…」

2018年09月07日

J-WAVEで放送中の番組『RADIO DONUTS』(ナビゲーター:渡辺 祐・山田玲奈)のワンコーナー「RICE FORCE BE YOURSELF」。9月1日(土)のオンエアでは、俳優・東出昌大さんが登場。リフレッシュ法やスキンケアについてお訊きしました。


■ネットで顔も知らない人と…?

東出さんは現在30歳。映画『桐島、部活やめるってよ』で俳優デビューし、2013年には朝の連続テレビ小説『ごちそうさん』(NHK)で、さらに知名度を上げて活躍しています。今年の映画出演数は、未公開作品を合わせて6本。11月には三島由紀夫原作の舞台『豊饒の海』で、主演を務めることが決定しています。



さらに、9月1日(土)には映画『寝ても覚めても』が公開されました。芥川賞作家、柴崎友香さんの恋愛小説を映画化したもので、東出さんは丸子亮平と鳥居 麦という、瓜二つの別人を演じています。役を演じ分けるのではなく、同じ時期に同じ監督で別の作品を撮っているという感覚で挑んだということです。

忙しい東出さん。どのようにオンとオフの切り替えているのでしょうか。

東出:役者業をさせていただいて7年になるので、最初の頃よりもオンとオフの切り替えができるようになってきたと思います。一番、時間を割いているのは将棋かと思います。将棋は、「3分切れ負け」や「10分切れ負け」といって、20分以内で終わる将棋といった感じで選べるので、ネット対戦で顔も知らない人と対局して、気分転換することも多いです。

そのほか、落語とラジオも好きだと言います。

東出:落語も非常に好きで、聴きはじめると、一席聴きたくなります。尺によって話を選びたくないし、まとまった時間があるときは、落語を聴くことが多いです。ラジオも好きで、radikoのタイムフリーで、いろいろな放送局の深夜ラジオを聴いたりします。

渡辺も山田も、東出さんの趣味の話に興味津々。

渡辺:将棋をやったり、落語を聴いたり、深夜放送を聴いたりと、いい趣味ですね!
山田:この並びは、いい感じですね。


■石鹸ひとつで全身を洗っている男性

東出さんのスキンケア法や、健康との向き合い方についてもお訊きしました。

東出:以前から旅が好きで、旅先で、石鹸ひとつで全身を洗っている男性を見ると、男らしいと思ったりしてました。荒々しく石鹸ひとつで洗う人に憧れる自分なので、事細かくスキンケアをしているわけではなく、おおらかに考えています。

そのほか、適度な運動をしているとか。

東出:定期的にジムに通ったり、ランニングをしたりしています。あとは子どもの頃からやっていた剣道をします。たまに全身防具と道着袴を着て汗を流すと、ジムでは得られない全身運動と疲労感を得るので、もともと好きではなかったけど、今は息抜きのひとつになっています。

東出さんの話を聞いた渡辺と山田は……。

山田:東出さんが剣道ってイメージできますね。似合う!
渡辺:私は剣道を数回しかやったことがないからわからないけど、ジムでは得られないような達成感があるわけですね。
山田:私、子どもの頃に剣道部だったのでわかります。精神統一という面で、メンタルにもすごくよくて、そういうこともリラックスにつながってくるかと思います。

将棋から剣道まで、さまざまなオフの一面を語ってくれた東出さんでした。オンの顔、ぜひ『寝ても覚めても』でお楽しみください。

【この記事の放送回をradikoで聴く】
PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】
番組名:『RADIO DONUTS』
放送日時:毎週土曜 8時−12時
オフィシャルサイト:https://www.j-wave.co.jp/original/radiodonuts/
Recommended by

News Ranking

Archive