リスナーの中からキャストを決定! 松居大悟、舞台『みみばしる』を語る

2018年08月20日

J-WAVEで放送中の番組『J-WAVE TOKYO MORNING RADIO』(ナビゲーター:別所哲也)のワンコーナー「ZOJIRUSHI MORNING INSIGHT」。8月13日(月)のオンエアでは、J-WAVEの番組『JUMP OVER』(日曜23時〜)ナビゲーター・松居大悟さんが登場。『JUMP OVER』内で進行中の舞台『みみばしる』について訊きました。


■『JUMP OVER』での新たな試み

松居さんは1985年、福岡県生まれです。慶應義塾大学入学と同時に演劇サークルに入団。2006年に団体内において劇団「ゴジゲン」を結成し、2008年に独立します。2009年のドラマ『ふたつのスピカ』で、NHK連続ドラマ脚本では最年少でドラマ脚本家デビューを果たします。その後、2012年映画監督デビュー作となる『アフロ田中』を皮切りに、『私たちのハァハァ』、『ワンダフルワールドエンド』など、国内外の映画祭で数々の賞を受賞。現在、『君が君で君だ』が公開されているほか、『アイスと雨音』がロングラン上映中です。また、俳優としても現在放送中の医療ドラマ『グッド・ドクター』に出演するなど、多方面で活躍中です。

そんな松居さんが、ナビゲーターを務める『JUMP OVER』について語ってくれました。番組では、J-WAVEの30周年記念企画の一環として、2019年2月に上演予定の舞台『みみばしる』を、松居さんとリスナーで相談しながら作り上げています。

松居:ラジオと舞台が近いなと思うのは、「生の声を届ける」ということです。そういうのをやりたいなと思っていました。声を届けて、聴いた人がその声を届けてくれて、何かが生まれたりする。舞台も、目の前でみせて出来上がっていくので、やってみないとわからないし、今まさにそれをひしひしと味わっています。
別所:番組がはじまって数カ月たって、リスナーからの反応もあるんじゃないですか?
松居:あります! 舞台のオーディションをやって、リスナーさんに応募していただいて、芝居をやったことのないラジオリスナーの方に来ていただいて、お芝居をしたりするので、出てもらう人を決めたり、音楽家の方に番組内でオファーしたり、ラジオ番組のなかで、舞台をまさに作っている実感がありますね。
別所:思いどおりに進んでいますか?
松居:思いどおりがもともとなくて、全部白紙でやろうという気持ちでいます。最初は「番組そのものも白紙でいこう」と言っていたので、リスナーのコメントとかでコーナーを作ろうと思って。番組ロゴもリスナーから描いてもらった絵を採用して、それをデザイナーさんに整えていただいてロゴにしたので、かなり「みんなで作っている感」がありますね。
別所:オーディションも番組で進んでいくわけですよね?
松居:800名以上に応募いただきました。舞台は2カ月間のスケジュールを空けないといけないし、そんなに来ないかなと思ったんですけど、プロアマ問わず、たくさん応募いただいたので、そのなかから120名の実技審査をみて、キャストを発表しました。


■『みみばしる』主演・本仮屋ユイカとのエピソード

舞台のタイトルが正式に『みみばしる』に決定。下北沢・本多劇場で、2019年2月7日(木)〜17日(日)の日程で上演予定です。同舞台で主演を務める本仮屋ユイカさんについてのこんなエピソードも明かされました。

松居:この前の(別所が代表を務めている)「ショートショート フィルムフェスティバル & アジア(SSFF & ASIA)」のセレモニーで、本仮屋さんとすれ違っていたんです。お願いしようと言っていたらすれ違って、「お話、伺いました」って。その後、「運命です。『ショートショート』で会ったので、お受けしようと思いました」と。もう別所さんのおかげですよ。嬉しかったですね。

最後に、『みみばしる』のあらすじを少しだけ教えてくれました。

松居:主人公の本仮屋ユイカさんは、ラジオリスナーにしようと思っています。ラジオリスナーたちの物語にしようと思って、番組内でもリスナーたちがどんな状況でラジオを聴いていたりとか、どのようなときに救われるかという話を募集しているんです。リスナーという受信者が発信者になっていく話がいいなと思ってます。「くちばしる」の耳バージョンにしたくて「みみばしる」にして、耳って受信しかできないけど、そんな耳がはしりだすような物語にしようと思っています。

さらに松居さんは、劇団「ゴジゲン」の舞台も開催予定です。こちらは、映画『君が君で君だ』を深掘りした、男6人がひとりの女性を愛するラブストーリーで、「愛しすぎて愛おしくなるようなラブストーリーであり、コメディでもある舞台に挑戦しようと思っています」と明かました。タイトルは『君が君で君で君を君を君を』で、2018年10月3日(水)〜14日(日)、下北沢・駅前劇場にて上演します。こちらも併せてチェックしてみてください。

【この記事の放送回をradikoで聴く】
PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。



【番組情報】
番組名:『J-WAVE TOKYO MORNING RADIO』
放送日時:月・火・水・木曜 6時−9時
オフィシャルサイト:https://www.j-wave.co.jp/original/tmr/
Recommended by

News Ranking

Archive