きゃりーぱみゅぱみゅが所属する「アソビシステム」社長、20代へお金の使い方を助言

2018年06月11日

J-WAVEで放送中の番組『STEP ONE』(ナビゲーター:サッシャ・寺岡歩美)のワンコーナー「BEHIND THE SCENE」。6月11日からの4日間は、理想の自分を引き寄せる、お金のセンスを磨く「夏旅プラン」を紹介。6月11日(月)のオンエアでは、アソビシステム株式会社代表取締役社長、中川悠介さんの夏旅プランを訊きました。


■アソビシステム10周年!

アソビシステムは原宿のファッション、音楽、ライフスタイルを中心に、「原宿カルチャー」を国内外に発信しています。きゃりーぱみゅぱみゅさんをはじめ、モデル、クリエイターなどが所属する事務所でもあります。

もともとは中川さんが開催していた、原宿の有名美容師が出演する「美容師ナイト」が原点。そこから会社を設立して、今年で10周年です。中川さんは「僕らにとってはあっという間の10年だったんですが、自分たちが作ったイベントがどんどん大きくなったり、日々経験しながらそこに人が生まれてきたという感じですね」と振り返りました。

そんな中川さんに、「頑張って切り詰めたら準備できる5万円」と「それなりに努力して貯めた50万円」で、20歳前後の中川さんなら旅のプランはどうするか……というお題で、それぞれの夏旅プランを考えていただきました。


●「5万円」で大阪を街歩き

中川:僕は東京出身で、ほとんど旅をしたことがなくて、ずっと原宿にいたんです。原宿にいると、大阪の古着屋さんが急にお店出して流行ったりして、「どんな街なんだろう」と。食べ歩きの文化や、奇抜なファッションなどすごく興味のある街だったので、ゆっくり大阪の街を歩いて、食べて、いっぱい遊んでみたいです。

実際、中川さんが東京以外で開催したイベントが大阪。何もわからずに大阪のアメリカ村に行き、三角公園でひたすら若者と会話をして、一緒にイベントを作るなどしていたそうです。


●「50万円」でゆっくり沖縄旅行

中川:日々動き回っていたので、当時の自分が離島に行ったり、海をみるといった選択肢が全くなかったんですよね。今思うとそのときに行っておけば、ちょっとはゆっくり考えることができたのかなと思ったりしますね。そのときは「そんなことしてる暇があったらもっと遊ばないと」という感じだったので、離島に行ったり、テレビもないホテルとかにチャレンジしてみたいです。長めに行ってみたい、1週間は行きたい。僕は今、海外でも3泊とかで帰ってくるんで、1週間は長い気がしますね。


■20代にお金の使い方をアドバイス

20代前後の中川さんが「もしこの50万を旅以外で使えるとしたら」という質問には、「イベントをやりますね。学生時代はイベントやるお金もなかったんで、一生懸命バイトしながらでした。予算立てたイベントをやったことがなかったんですよ。『50万を200万にしよう』と頑張っていたと思います」と答えていました。

最後に、お金の使い方について20代から30代へのアドバイスを伺いました。

中川:日々、勉強だと思って毎日過ごしていましたが、お金を稼がなくても勉強はいっぱいできました。“吸収する力”をつけることが大事だと思います。「お金をもらえるから頑張る」じゃなくて、お金をもらえなくてもやれることはいっぱいあるし、その結果としてお金も生まれる。クリエイターやプロデューサーとして自分が何かを作りたい人はとくに、お金儲けのためだけに動かないほうがいいんじゃなかなと。

アソビシステムは今年10周年ということで、7月21日(土)に新木場Studio Coastで「ASOBIEXPO」を開催します。詳細はアソビシステムのオフィシャルサイトをご確認ください。

さて、次回12日(火)の「BEHIND THE SCENE」は、lute株式会社代表取締役社長の五十嵐弘彦さんをお迎えし「夏旅プラン」を伺います。お楽しみに!

この記事の放送回をradikoで聴く
PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】
番組名:『STEP ONE』
放送日時:月・火・水・木曜 9時−13時
オフィシャルサイト:https://www.j-wave.co.jp/original/stepone/
Recommended by

News Ranking

Archive