美肌効果やアンチエイジングにも! アスパラガスの効果的な食べ方

2018年03月30日

J-WAVEで放送中の番組「J-WAVE TOKYO MORNING RADIO」(ナビゲーター:別所哲也)。3月26日(月)の週は、お休み中の別所に代わり、大橋未歩がナビゲートしています。3月27日(火)の「SUNSTAR PLEASURE PICK UP!」のコーナーでは、「春の旬野菜の効果的な食べ方」に注目。管理栄養士で日本野菜ソムリエ協会講師の中沢るみさんにお話を伺いました。


■春野菜の特徴

中沢:春は新芽がすくすくと成長する季節なので、春の野菜にはぐんぐん成長する、成長パワーが詰まっています。

特に成長パワーが詰まった野菜は「アスパラガス」。どのような食べ方がよいのでしょうか?

中沢:美肌効果を得るのであれば、茹でるときは穂先からではなく、根元である茎の部分から茹でてください。アスパラガスは茎よりも穂先に栄養が詰まっています。特に今注目されているのは、美肌や老化防止に効果のあるグルタチオンというアミノ酸で、これは熱に弱く穂先を加熱しすぎると損なわれてしまうんです。なので、茹でるときは穂先をなるべくお湯に触れないようにさっと短時間で加熱してください。

アスパラガスは、たっぷりのお湯でぐらぐら湯でると、栄養成分がゆで汁に流れ出してしまうのでNGとのこと。アスパラガスのおすすめの調理法は蒸すように炒める「蒸し炒め」という調理法です。

中沢:まず、フライパンにアスパラガスと水を大さじ2杯ぐらい入れて、次に油を少し垂らし、フタをして火にかけます。蒸気が出てきたら1分加熱しておしまいです。

アスパラガスにはビタミンCのような水に溶ける性質(水溶性)のビタミンと、β-カロテンのような油に溶ける性質(脂溶性)のビタミンの両方が入っています。「蒸し炒め」は水が少ないので水に溶けるビタミンが流れ出にくく、油を少し垂らす程度なので、ベータカロテンの吸収率が6倍にも上がると説明しました。


■効果的な時間帯

さらに、アスパラガスにアンチエイジング効果を求める場合、食べる時間帯も大事なのだとか。

中沢:アスパラガスは成長するスピードが速く、1日に10センチ近く伸びるんです。他にも、豆苗も切っても切ってもぐんぐん成長していきます。アスパラガスや豆苗など、ぐんぐん成長する成長野菜は夜に摂るのがおすすめです。

私たちの細胞は夜中の眠っている間に成長ホルモンが出て、新しい細胞を作ってくれます。そのタイミングにぐんぐん成長する野菜の成長パワーを取り入れることが効果的。逆に朝は、食べたものをエネルギーに変える効果があるタマネギなど、燃焼系の野菜がおすすめです。

成長パワーがたっぷり詰まったアスパラガスの「蒸し炒め」。ぜひ試してみてください!

この記事の放送回をradikoで聴く
PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】
番組名:「J-WAVE TOKYO MORNING RADIO」
放送日時:月・火・水・木曜 6時−9時
オフィシャルサイト:http://www.j-wave.co.jp/original/tmr/
Recommended by

News Ranking

Archive