熟年修羅場、超肉食女子…衝撃の「浮気」の実態

2017年09月06日

タイムフリー

J-WAVEで放送中の番組「AVALON」(月曜ナビゲーター:古川雄輝)。9月4日(月)のオンエアでは、探偵歴10年以上、浮気調査に定評があるリッツ横浜探偵社代表の山村佳子さんをお迎えしました。このところ、有名人の浮気や不倫報道が世間を賑わしていますが、山村さんによると、一般人の浮気や不倫の調査依頼も増えているそうです。

「有名人の浮気報道の影響で、大きく慰謝料請求ができるという知識が広がったので、投資のような気持ちで、探偵に依頼して慰謝料請求をする流れができています」(山村さん、以下同)

ちなみに若い方では、大学生くらいからの依頼もあるそうです! また、もしかしたらストーカーからの依頼という可能性もあるため、事前にしっかりと面接するそうです。

オンエアでは、そんな山村さんが見た「衝撃の浮気現場BEST3」をお聞きしました!

3位「超・肉食系女子 入れ食い事件」
「調査員の間で『超・肉食系女子』と呼んでいて、毎晩、悪い女友達と相席居酒屋で男子を開拓している人がいて、知り合った人とワンナイトラブみたいになるんですけど、人数が多すぎてどの人が本命かも分からないような状態の女性がいました。最終的に出てきた男性は20人以上でした」

2位「俳句サークル 熟年修羅場事件」
「奥様からの依頼で、孫が3人いて、いつも縁側でお茶を飲んでいるようなほのぼのした雰囲気のおじいちゃんだったのですが、行きつけの俳句サークルでおばあちゃんたちにモテモテで、浮気しまくってたんです。サークル内でおばあちゃんたちが、そのおじいちゃんを取り合っているほどで、サークルの帰りに待ち伏せていた別のおばあちゃんと鉢合わせして、おばあちゃん同士でバトルが勃発していました」

ちなみに、浮気調査の対象者の中で70歳を超えている人はかなりいるそうです。

1位「赤のフェラーリ ボッコボコ事件」
「赤のフェラーリで郊外のラブホテルに行くのが定番という対象者がいました。調査最終日に、依頼者である奥様に途中報告をしたところ、奥様と高校生の娘さんがラブホテルに現れて、用意してきたゴルフクラブでフェラーリをボコボコに叩き始めたんです。調査員とホテルの従業員が止めに入っても、『うちの車なんだから大丈夫』とすごい勢いで叩いて、娘さんはへこんだフェラーリに腰かけてパパを待っていました」

数々の浮気現場を見てきた山村さんに、「どこからが浮気だと思いますか?」と聞いたところ、「知り合いの弁護士さんが言っていたことで、私も『なるほど』と思ったのは、粘膜の接触からが浮気ということでした。つまり、手を繋いだり抱きつくのはセーフだけど、キスから先はアウトということです」との答えが返ってきて、古川も番組アシスタントのあっこゴリラも思わず納得していました。

最後に山村さんから、二股をかけたり、不倫をしている人に「人を好きになるのはとても素敵なことですが、順番を守らない恋愛は周りから応援されません。トラブルの元になるし、相手のことや2人の関係を大切に思えばこそ、みんなに祝福されるようなおつきあいを目指してほしいと思います」とメッセージを送りました。

そのほか、番組の後半では、代々木公園で行われた「渋谷区総合防災訓練〜SHIBUYA BOSAI FES 2017〜」のAVALON公開収録の模様をお届けしました!

※PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】
番組名:「AVALON」
放送日時:月・火・水・木曜 22時−23時30分
オフィシャルサイト:https://www.j-wave.co.jp/original/avalon/

タイムフリー

Recommended by

News Ranking

Archive