e-STATION SHUFFLE! blog
みんしる
番組登録方法
RSS - iTunesから番組登録
iTunesをインストール済みの方はクリックするとiTunesが起動し、簡単に番組を登録できます。
RSS - Podcasting
iTunesなどのPodcastingアプリケーションにドラッグ&ドロップしてください。
RSSでPodcastingを楽しむには…?
その他の番組blogへ
NOW ON AIR
TIME TABLE



HOME
« クリスとジャスティン…どっちがお好き? | メイン | 「ビースティ・ボーイズ 撮られっぱなし天国」★★★★★ »
2006年07月20日
「パイレーツ・オブ・カリビアン/デッドマンズ・チェスト」★★★★☆

私が大好きなTV番組「きらきらアフロ」で、オセロの松嶋さんがLAのディズニー・ランドで行われたパイレーツ・オブ・カリビアン2のプレミアに行った時の話をしていた。なんでも、ジャック・スパロウのコスプレをしていったら入場拒否され、やっと入れたと思ったらレッドカーペットの脇で4時間待ち。その上、ジョニー・デップに会えずじまい。その間にマネージャーは別の場所で、ジョニデやオーリーを激写しサインまでもらっていた、という話・・・おもしろかったぁ(笑)。

それにしても、凄いことになっている「パイレーツ・オブ・カリビアン/デッドマンズ・チェスト」。アメリカでの興行収入は10日間で2億5840万ドルを記録し、パイレーツ・オブ・カリビアン2&3の総製作費をすでに回収したそうだ。なんて効率のいい映画なんでしょう。っていうか、もう、これからぼろ儲けまっしぐら じゃん!! ちなみに先日の3連休に行われた日本での先行上映は興行収入9億3800万円を超え、動員共数に新記録樹立。ポスターにも書かれている通り、完全に「日本の夏をジャック(乗っ取る)」しております。

そんなわけで、何もしなくても大ヒット間違いなしの「パイレーツ・オブ・カリビアン/デッドマンズ・チェスト」ではありますが、今回はみんしる的心得をいくつか伝授いたしましょう。

その1.必ず前作「パイレーツ・オブ・カリビアン」を見て復習しましょう。
実は見てない、という人は勿論ですが、見たというジャック・スパロウ好きも要注意。前作が公開されたのは3年前。自分の記憶を過信してはいけません。随所にお馴染みの顔が登場します。また、ストーリーが多岐に渡るため、それまでのいきさつをわかっていないと、頭の中に?マークが飛び交うことになります。

その2.海産物に注意。
今回、ジャック・スパロウの敵役が[深海の悪霊]デイヴィ・ジョーンズ。ヤツの頭がタコです。若干、足の数が多めで、ウジャウジャ動く様子はタコ好きな人でもちょっとキモイです。B級映画を彷彿とさせるような巨大タコも登場します。また、ウィル・ターナーの父で、デイヴィ・ジョーンズに囚われたビル・ターナーのほっぺにはフジツボが生息していて、日に当たるとパカッと開いたりします。他にも、子供が泣き出しそうな海産“怪物”がたくさん。これが、まぁ、良く出来ている・・・。

その3.鑑賞中、ドリンクの飲みすぎに注意。
最初から最後まで飽きずに楽しめますが、気がつくと上映時間2時間30分。飲み物の配分を間違えると厄介です。トイレに行っている間に、面白いシーンを見逃すかも。

その4.映画のエンディングに突っ込まない。
実はこれが意外と重要。はっきり言って、この映画は2時間30分、パート3への伏線です。なので、スッキリ度はやや低め。伊東四郎さんにモヤッとボールを投げたくなるかも知れません。しかし、その分、思いっきり笑わせてくれます。ドリフあり、運動会あり、クリフハンガーあり。満足度120%のアトラクションのようです。

その5.エンドロールが終るまで席を立たない。
とっておき映像が隠されていますので、要注意。

前作よりもダメなヤツに成り下がったと見せかけて、いざと言う時に胸キュンさせるジャック・スパロウ=ジョニー・デップを見るだけで楽しいし、愛のために生きるウィル=オーランド・ブルームはさらに凛々しくなりました。誰よりも男前な行動力を見せるのはエリザベス=キーラ・ナイトレイ。そしてエリザベスとウィル、ジャック3人の関係がどう変化していくのかも注目です。

見終わったら、、「来年のパート3公開まで待てないよ〜〜!!!」と大きな声で叫びましょうね。

| 16:35 | カテゴリー:
2014年 10月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  


バックナンバー
2014年10月 (1)
2014年9月 (1)
2014年8月 (1)
2014年7月 (1)
2014年6月 (2)
2014年5月 (2)
2014年4月 (1)
2014年3月 (2)
2014年2月 (1)
2014年1月 (1)
2013年12月 (1)
2013年11月 (2)
2013年10月 (2)
2013年8月 (1)
2013年7月 (1)
2013年6月 (2)
2013年5月 (3)
2013年3月 (2)
2013年2月 (2)
2012年11月 (2)
2012年10月 (3)
2012年9月 (3)
2012年8月 (2)
2012年7月 (3)
2012年6月 (4)
2012年5月 (2)
2012年3月 (2)
2012年2月 (2)
2012年1月 (2)
2011年12月 (3)
2011年11月 (2)
2011年10月 (4)
2011年9月 (1)
2011年8月 (4)
2011年7月 (4)
2011年6月 (3)
2011年5月 (2)
2011年4月 (4)
2011年2月 (4)
2011年1月 (4)
2010年12月 (3)
2010年11月 (1)
2010年10月 (3)
2010年9月 (2)
2010年8月 (3)
2010年7月 (4)
2010年6月 (2)
2010年5月 (3)
2010年4月 (4)
2010年3月 (4)
2010年2月 (3)
2010年1月 (4)
2009年12月 (6)
2009年11月 (5)
2009年10月 (3)
2009年9月 (3)
2009年8月 (3)
2009年7月 (3)
2009年6月 (6)
2009年5月 (3)
2009年4月 (5)
2009年3月 (3)
2009年2月 (3)
2009年1月 (2)
2008年12月 (2)
2008年11月 (4)
2008年10月 (2)
2008年9月 (4)
2008年8月 (3)
2008年7月 (3)
2008年6月 (1)
2008年5月 (1)
2008年4月 (2)
2008年2月 (1)
2008年1月 (4)
2007年11月 (2)
2007年9月 (4)
2007年8月 (6)
2007年7月 (8)
2007年6月 (6)
2007年5月 (4)
2007年4月 (6)
2007年3月 (6)
2007年2月 (9)
2007年1月 (8)
2006年12月 (4)
2006年11月 (10)
2006年10月 (6)
2006年9月 (9)
2006年8月 (10)
2006年7月 (7)
2006年6月 (9)
2006年5月 (10)
2006年4月 (8)
2006年3月 (11)
2006年2月 (10)
2006年1月 (10)
2005年12月 (7)
2005年11月 (7)
2005年10月 (11)
2005年9月 (7)
2005年8月 (14)
2005年7月 (11)
2005年6月 (15)
2005年5月 (11)
2005年4月 (10)
2005年3月 (10)
カテゴリー
PRIVATE (49)
エンターテイメント (32)
セレブ (4)
プライベート (8)
映画 (135)
映画館で・・・ (6)
韓国情報 (27)
最新記事
ミリオンダラー・アーム
猿の惑星 新世紀 ライジング
悪魔は誰だ
ソニはご機嫌ななめ
her/世界でひとつの彼女
グランド・ブダペスト・ホテル
インサイド・ルーウィン・デイヴィス 名もなき男の歌
ラスト・ベガス
とらわれて夏
ブルージャスミン
Copyright (c) J-WAVE, Inc. All rights reserved.