e-STATION SHUFFLE! blog
みんしる
番組登録方法
RSS - iTunesから番組登録
iTunesをインストール済みの方はクリックするとiTunesが起動し、簡単に番組を登録できます。
RSS - Podcasting
iTunesなどのPodcastingアプリケーションにドラッグ&ドロップしてください。
RSSでPodcastingを楽しむには…?
その他の番組blogへ
NOW ON AIR
TIME TABLE



HOME
« ジャックの仲間達が〜〜〜っっ!! | メイン | 温泉とお蕎麦 »
2006年07月13日
「幸せのポートレート」★★★★☆

今だ結婚していないワタクシではありますが、三十数年の人生を振り返ってみると、彼氏の家族に紹介されたことが何回かあります。付き合いが長くなって自然とそうなったことも、半ば策略的に実家に連れて行かれた、なんてこともありましたなぁ・・・(遠い目)。とにもかくにも、恋人の家族に紹介されるというのは、なかなか、緊張するものであります。男性よりも女性の方がもっとね。そんなことを、映画「幸せのポートレート」を見て思い出しました。

マンハッタンに住むキャリアウーマンのメレディスは、恋人エヴェレットの両親の家で、彼の家族と一緒にクリスマスを過ごすことになります。理想の恋人が初めて自分を家族に紹介してくれる!そりゃぁ、いいところ見せなくちゃ、と張り切ります。けれども彼の家族は、自由奔放なボヘミアン的一家。ナルシソ・ロドリゲスのスーツにピンヒール、ルックスからしても全く隙がないメレディスは戸惑うばかり。でも恋人と自分の幸せの為ですもの、溶け込もうとがんばる。しかし、全ては空回り…。

とにかくサラ・ジェシカ・パーカー演じるメレディスが超堅物な女性で、「もう少しうまく立ち回ってよ〜」と言いたくなるほど、柔軟性が皆無(笑)。その行動は観客の反感も買ってしまうほど。大ヒットドラマ「SEX & THE CITY」のサラ・ジェシカを良く知っている人だったら、そんなにビックリしないと思うけど(ドラマでも恋人の両親に会うという様々なシチュエーションはあったし…)。ただ、全く知らない人が見たら、イラついてしまうかも知れません。だけど、話が進んでいくうちに、メレディスという女性は自分の理想が強すぎちゃうんだなって思った。きっとキャリアも恋愛も「理想」という言葉で完全武装してここまできてしまった。だから、その鎧を脱ぐことが出来ないまま、自分にとって“本当の幸せ”が何なのか、気付いていない。

一方、エヴェレットの家族はというと、唯一、メレディスと会ったことのある次女のエイミー(レイチェル・マクアダムス)が彼女を毛嫌いしていて、家族全員、冷ややかな目でメレディスを見てしまう。もちろん、優しく迎えよう、受け入れてあげようとするんだけど、当の本人が次々と墓穴を掘るもんだから、溝は深まるばかり。案の定、メレディスにプロポーズしようとする長男エヴェレット(ダーモット・マローニー)に母シビル(ダイアン・キートン)は反対する。そりゃそうだなぁ、なんて思っていると、母親の隠された事実が明かされ、さらに、家族の中で唯一、メレディスを慰める次男ベン(ルーク・ウィルソン)と、メレディスのSOSを聞いて駆けつけた妹ジュリー(クレア・デインズ)の出現で物語は意外な方向へ。笑っていた私の顔が、気がつけば涙、涙

ラブコメディでありながら、家族愛、夫婦愛、同性愛など、色んなや要素が盛り込まれたストーリー。邦題にもある“ポートレート”という言葉を噛みしめたとき、心が幸せな気持ちで一杯になる、クリスマスシーズンにはもってこいの映画です。

それにしても、なんで日本での公開は夏なんだろう・・・?

| 16:39 | カテゴリー:映画
2014年 10月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  


バックナンバー
2014年10月 (1)
2014年9月 (1)
2014年8月 (1)
2014年7月 (1)
2014年6月 (2)
2014年5月 (2)
2014年4月 (1)
2014年3月 (2)
2014年2月 (1)
2014年1月 (1)
2013年12月 (1)
2013年11月 (2)
2013年10月 (2)
2013年8月 (1)
2013年7月 (1)
2013年6月 (2)
2013年5月 (3)
2013年3月 (2)
2013年2月 (2)
2012年11月 (2)
2012年10月 (3)
2012年9月 (3)
2012年8月 (2)
2012年7月 (3)
2012年6月 (4)
2012年5月 (2)
2012年3月 (2)
2012年2月 (2)
2012年1月 (2)
2011年12月 (3)
2011年11月 (2)
2011年10月 (4)
2011年9月 (1)
2011年8月 (4)
2011年7月 (4)
2011年6月 (3)
2011年5月 (2)
2011年4月 (4)
2011年2月 (4)
2011年1月 (4)
2010年12月 (3)
2010年11月 (1)
2010年10月 (3)
2010年9月 (2)
2010年8月 (3)
2010年7月 (4)
2010年6月 (2)
2010年5月 (3)
2010年4月 (4)
2010年3月 (4)
2010年2月 (3)
2010年1月 (4)
2009年12月 (6)
2009年11月 (5)
2009年10月 (3)
2009年9月 (3)
2009年8月 (3)
2009年7月 (3)
2009年6月 (6)
2009年5月 (3)
2009年4月 (5)
2009年3月 (3)
2009年2月 (3)
2009年1月 (2)
2008年12月 (2)
2008年11月 (4)
2008年10月 (2)
2008年9月 (4)
2008年8月 (3)
2008年7月 (3)
2008年6月 (1)
2008年5月 (1)
2008年4月 (2)
2008年2月 (1)
2008年1月 (4)
2007年11月 (2)
2007年9月 (4)
2007年8月 (6)
2007年7月 (8)
2007年6月 (6)
2007年5月 (4)
2007年4月 (6)
2007年3月 (6)
2007年2月 (9)
2007年1月 (8)
2006年12月 (4)
2006年11月 (10)
2006年10月 (6)
2006年9月 (9)
2006年8月 (10)
2006年7月 (7)
2006年6月 (9)
2006年5月 (10)
2006年4月 (8)
2006年3月 (11)
2006年2月 (10)
2006年1月 (10)
2005年12月 (7)
2005年11月 (7)
2005年10月 (11)
2005年9月 (7)
2005年8月 (14)
2005年7月 (11)
2005年6月 (15)
2005年5月 (11)
2005年4月 (10)
2005年3月 (10)
カテゴリー
PRIVATE (49)
エンターテイメント (32)
セレブ (4)
プライベート (8)
映画 (135)
映画館で・・・ (6)
韓国情報 (27)
最新記事
ミリオンダラー・アーム
猿の惑星 新世紀 ライジング
悪魔は誰だ
ソニはご機嫌ななめ
her/世界でひとつの彼女
グランド・ブダペスト・ホテル
インサイド・ルーウィン・デイヴィス 名もなき男の歌
ラスト・ベガス
とらわれて夏
ブルージャスミン
Copyright (c) J-WAVE, Inc. All rights reserved.