e-STATION SHUFFLE! blog
みんしる
番組登録方法
RSS - iTunesから番組登録
iTunesをインストール済みの方はクリックするとiTunesが起動し、簡単に番組を登録できます。
RSS - Podcasting
iTunesなどのPodcastingアプリケーションにドラッグ&ドロップしてください。
RSSでPodcastingを楽しむには…?
その他の番組blogへ
NOW ON AIR
TIME TABLE



HOME
« Birthday Lady | メイン | 釜山日誌…宿泊先は? »
2006年03月30日
釜山日誌…映画を見る
チョン・ウソン…あぁ、ステキ

3月18日から20日まで、取材で釜山へ。1日目はちょっと時間が空いたので、映画を見ることにしました。まずは、先日、チョン・ジヒョン、チョン・ウソンがPRで来日した映画「デイジー」。私の好きなチョン・ウソン主演で、監督がこれまら私の好きな「インファナル・アフェア」のアンドリュー・ラウということもあって、期待は膨らむばかり。スナイパーと絵描きの女性、そしてインターポールの捜査官が繰り広げる、なんとも切ないラブ・ストーリー。さすがに男たちの戦いを描くことに長けているアンドリュー・ラウ、映画のクライマックスはゾクゾクします。チョン・ウソンがカッコいい…。私の隣に座っていた女学生2人は、チョン・ウソンが何かするたび、ため息ついてました(笑)。噂によると、韓国版はチョン・ウソンの視点、これから公開される日本版はチョン・ジヒョンの視点で描かれているらしい。日本での試写会に行って、確認しなくちゃ。

また見たい「王の男」
2本目は韓国史上観客動員数NO.1を打ち立てた映画「王の男」。公開が昨年末だから、いくらなんでも上映はしていないかも、と思っていたんだけど、やっぱり上映していました。さすがに、シネコンのかなでも小さいほうのスクリーンに移っていましたけど。夜10時、もう一度見たいという韓国の親友と一緒に劇場へ入ってみると…劇場封切りされたばかりの「デイジー」よりも観客数が多い!親友によると、リピーターの数が半端じゃないそうです。「王の男」は、そんなに凄いのか!?ちょっと意地悪な気持ちを持ちつつ、映画開始から約2時間…。大量の涙を拭おうとした私を、劇場の明かりが襲いました。明かりつけるのが早いんだよぅ。余韻ってものがないのかよぅ。観客があっと言う間に劇場を去る中、それでも座席に座っていると、掃除のおばさんたちが「早く、出なさいよっ!」と言わんばかりの鋭い視線。私達はあっさりと負けを認め、そそくさと出て行ったのでした…。

「王の男」、めちゃくちゃ面白いです。韓国では暴君で有名な王とそれを取り巻く人々、そしてひょんなことから王の前で芸を披露すことになった芸人二人のお話。そのうちの1人、女形を演じる若者に王は心奪われ、そのことによって芸人二人の関係が崩れ始める。さらに、王の心を奪った若者をおとしめる女の陰謀がからみ…と、色んな見方が出来るので、リピーターが多いのも納得。芸人を演じるカム・ウソンはカッコいいし、女形を演じるイ・ジュンギは、「御法度」で初めて見た松田龍平のような衝撃でした。日本公開は来年くらい、とのことですが、大いに期待してほしい作品です。

| 14:37 | カテゴリー:韓国情報
2014年 10月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  


バックナンバー
2014年10月 (1)
2014年9月 (1)
2014年8月 (1)
2014年7月 (1)
2014年6月 (2)
2014年5月 (2)
2014年4月 (1)
2014年3月 (2)
2014年2月 (1)
2014年1月 (1)
2013年12月 (1)
2013年11月 (2)
2013年10月 (2)
2013年8月 (1)
2013年7月 (1)
2013年6月 (2)
2013年5月 (3)
2013年3月 (2)
2013年2月 (2)
2012年11月 (2)
2012年10月 (3)
2012年9月 (3)
2012年8月 (2)
2012年7月 (3)
2012年6月 (4)
2012年5月 (2)
2012年3月 (2)
2012年2月 (2)
2012年1月 (2)
2011年12月 (3)
2011年11月 (2)
2011年10月 (4)
2011年9月 (1)
2011年8月 (4)
2011年7月 (4)
2011年6月 (3)
2011年5月 (2)
2011年4月 (4)
2011年2月 (4)
2011年1月 (4)
2010年12月 (3)
2010年11月 (1)
2010年10月 (3)
2010年9月 (2)
2010年8月 (3)
2010年7月 (4)
2010年6月 (2)
2010年5月 (3)
2010年4月 (4)
2010年3月 (4)
2010年2月 (3)
2010年1月 (4)
2009年12月 (6)
2009年11月 (5)
2009年10月 (3)
2009年9月 (3)
2009年8月 (3)
2009年7月 (3)
2009年6月 (6)
2009年5月 (3)
2009年4月 (5)
2009年3月 (3)
2009年2月 (3)
2009年1月 (2)
2008年12月 (2)
2008年11月 (4)
2008年10月 (2)
2008年9月 (4)
2008年8月 (3)
2008年7月 (3)
2008年6月 (1)
2008年5月 (1)
2008年4月 (2)
2008年2月 (1)
2008年1月 (4)
2007年11月 (2)
2007年9月 (4)
2007年8月 (6)
2007年7月 (8)
2007年6月 (6)
2007年5月 (4)
2007年4月 (6)
2007年3月 (6)
2007年2月 (9)
2007年1月 (8)
2006年12月 (4)
2006年11月 (10)
2006年10月 (6)
2006年9月 (9)
2006年8月 (10)
2006年7月 (7)
2006年6月 (9)
2006年5月 (10)
2006年4月 (8)
2006年3月 (11)
2006年2月 (10)
2006年1月 (10)
2005年12月 (7)
2005年11月 (7)
2005年10月 (11)
2005年9月 (7)
2005年8月 (14)
2005年7月 (11)
2005年6月 (15)
2005年5月 (11)
2005年4月 (10)
2005年3月 (10)
カテゴリー
PRIVATE (49)
エンターテイメント (32)
セレブ (4)
プライベート (8)
映画 (135)
映画館で・・・ (6)
韓国情報 (27)
最新記事
ミリオンダラー・アーム
猿の惑星 新世紀 ライジング
悪魔は誰だ
ソニはご機嫌ななめ
her/世界でひとつの彼女
グランド・ブダペスト・ホテル
インサイド・ルーウィン・デイヴィス 名もなき男の歌
ラスト・ベガス
とらわれて夏
ブルージャスミン
Copyright (c) J-WAVE, Inc. All rights reserved.