e-STATION SHUFFLE! blog
みんしる
番組登録方法
RSS - iTunesから番組登録
iTunesをインストール済みの方はクリックするとiTunesが起動し、簡単に番組を登録できます。
RSS - Podcasting
iTunesなどのPodcastingアプリケーションにドラッグ&ドロップしてください。
RSSでPodcastingを楽しむには…?
その他の番組blogへ
NOW ON AIR
TIME TABLE



HOME
« 韓国日記・・・その4 | メイン | 撮影はちょっと照れる・・・ »
2005年06月16日
「大いなる休暇」★★★☆☆
私はまだ、カナダという国にいったことがない。でも、なんだか良い人がたくさんいそうだ、と勝手に思っている。マイケル・ムーア監督の「ボウリング・フォー・コロンバイン」で、家の鍵をかけなくても大丈夫と話すカナダ人の印象が強かったからかも?初めての海外旅行でカナダを訪れた我が母は、本当に素敵だったと喜んでいたし(ただし、お酒を自由に買えなかったことを除いて…)、なんといっても、あの大自然!「サウスパーク無修正版」では散々叩かれてたけど、きっと人の良さをひがんでのことに違いない、と私は勝手に解釈している。そして、私のカナダのイメージがさらに良くなっていくもう一つの理由は映画。ここ数年、「見て良かった〜」と思わせるような作品が多い。昨年はアカデミー賞外国語映画賞を取った「みなさん、さようなら」が一番だったけど、今年はきっとこの映画、「大いなる休暇」。昨年のサンダンス映画祭で観客賞を受賞した、なんとも可笑しくて、あったか〜い映画なのです。

舞台は人口わずか125人のサントマリ島。その昔、漁業で栄えたこの島は、今や島民のほとんどが失業保険のお世話になっているという状況である。そんなある日、この島に工場誘致の話が舞い込む。この話が決まれば、失業生活から逃れられると島民は意気揚々。しかし、島に医者が居なければならないという必須条件が。実は、サントマリ島には医者がいない。どうしたものかと悩んでいると、ひょんなことからこの島に医者(といっても、整形美容専門)が来ることになった。そこで島民は、この島を気に入ってもらい、ここに定住したいと医者に言わせるため、あの手この手のウソを繰り出していくのだが…。

盗聴をして医者の好みを調査したり、見たこともないクリケットをインターネットで調べてトライしたり。釣りが下手な医者のために、とんでもないアイデアを考え出したりするのだが、はっきり言って、医者である男がそんな嘘に引っかからないだろうと、ツッコミを入れたくなるときもある。けれど、医者は嘘に引っかかったというより、島民のあたたかい人柄にすっぽりはまってしまったのだろうなぁ、と思うのです。嘘は悪いことだけれど、島を愛するからこそついてしまった島民達の一世一代の嘘の数々は、私達を笑わせ、そして何だか幸せな気分にさせてしまう。登場人物にイケメンなんていません(医者もイケメンではない…と、思う)。それに加えて主役は中年臭いっぱいのおじちゃん達。日本で知られている俳優なんて殆どいないけど、この出演者達が、良い味出しているんですよ。しかも、この映画は笑いの陰で、高齢化や失業など、私達の生活にも通じる現代の様々な問題も取り上げていて、舞台は架空の島だけれど、切実な部分がリアルに伝わってくるんです。

この映画を見た後、以前、見た立川志の輔さんの落語を思い出しました。年末恒例のパルコ劇場で見た新作落語。人情溢れるお話に、大笑いしながらも、最後はいつも泣いてしまうんですけど、この映画を見た後、あの時と同じ気持ちになりました。「大いなる休暇」は、カナダからやってきた「人情」溢れる素敵な作品。疲れた心を休めて、ホッとした気分になりたい人にお勧めです。

| 15:46 | カテゴリー:映画
2014年 10月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  


バックナンバー
2014年10月 (1)
2014年9月 (1)
2014年8月 (1)
2014年7月 (1)
2014年6月 (2)
2014年5月 (2)
2014年4月 (1)
2014年3月 (2)
2014年2月 (1)
2014年1月 (1)
2013年12月 (1)
2013年11月 (2)
2013年10月 (2)
2013年8月 (1)
2013年7月 (1)
2013年6月 (2)
2013年5月 (3)
2013年3月 (2)
2013年2月 (2)
2012年11月 (2)
2012年10月 (3)
2012年9月 (3)
2012年8月 (2)
2012年7月 (3)
2012年6月 (4)
2012年5月 (2)
2012年3月 (2)
2012年2月 (2)
2012年1月 (2)
2011年12月 (3)
2011年11月 (2)
2011年10月 (4)
2011年9月 (1)
2011年8月 (4)
2011年7月 (4)
2011年6月 (3)
2011年5月 (2)
2011年4月 (4)
2011年2月 (4)
2011年1月 (4)
2010年12月 (3)
2010年11月 (1)
2010年10月 (3)
2010年9月 (2)
2010年8月 (3)
2010年7月 (4)
2010年6月 (2)
2010年5月 (3)
2010年4月 (4)
2010年3月 (4)
2010年2月 (3)
2010年1月 (4)
2009年12月 (6)
2009年11月 (5)
2009年10月 (3)
2009年9月 (3)
2009年8月 (3)
2009年7月 (3)
2009年6月 (6)
2009年5月 (3)
2009年4月 (5)
2009年3月 (3)
2009年2月 (3)
2009年1月 (2)
2008年12月 (2)
2008年11月 (4)
2008年10月 (2)
2008年9月 (4)
2008年8月 (3)
2008年7月 (3)
2008年6月 (1)
2008年5月 (1)
2008年4月 (2)
2008年2月 (1)
2008年1月 (4)
2007年11月 (2)
2007年9月 (4)
2007年8月 (6)
2007年7月 (8)
2007年6月 (6)
2007年5月 (4)
2007年4月 (6)
2007年3月 (6)
2007年2月 (9)
2007年1月 (8)
2006年12月 (4)
2006年11月 (10)
2006年10月 (6)
2006年9月 (9)
2006年8月 (10)
2006年7月 (7)
2006年6月 (9)
2006年5月 (10)
2006年4月 (8)
2006年3月 (11)
2006年2月 (10)
2006年1月 (10)
2005年12月 (7)
2005年11月 (7)
2005年10月 (11)
2005年9月 (7)
2005年8月 (14)
2005年7月 (11)
2005年6月 (15)
2005年5月 (11)
2005年4月 (10)
2005年3月 (10)
カテゴリー
PRIVATE (49)
エンターテイメント (32)
セレブ (4)
プライベート (8)
映画 (135)
映画館で・・・ (6)
韓国情報 (27)
最新記事
ミリオンダラー・アーム
猿の惑星 新世紀 ライジング
悪魔は誰だ
ソニはご機嫌ななめ
her/世界でひとつの彼女
グランド・ブダペスト・ホテル
インサイド・ルーウィン・デイヴィス 名もなき男の歌
ラスト・ベガス
とらわれて夏
ブルージャスミン
Copyright (c) J-WAVE, Inc. All rights reserved.