2013年02月17日

私の周りの「つぶつぶ」たち

最近、私が注目しているのは、、、「雑穀」です。

以前この番組でも、
好きな食べ物は、ほくほくしたもの(芋栗南瓜)、
ネバネバしたもの(納豆、オクラ)、
そして、つぶつぶしたものが好き、とお伝えしましたが、
雑穀はまさに、つぶつぶの世界。

昨日は、早稲田にある「つぶつぶカフェ」に行って
雑穀料理を頂いてきました。
玄米粉をつかった野菜のクリームドリアを頼んだのですが、
クリームドリアといっても、乳性品を使わない
完全ビーガンでしたが、とてもクリーミーでなめらか!
優しい味わいでした。
そしてデザートには、玄米コーヒーと、
ひえ粉のカスタードアップルパイ!
カスタードといっても、もちろんも卵なし、バターなし、
ミルクなし、砂糖なし、全て植物性の材料ですが、おいしかったー!

雑穀といえば、最近では、雑穀米など
ご飯に混ぜて炊く方も増えてきましたが、
実は、雑穀は米よりずーっと古くから
日本人に馴染みのあるご飯だったようですね。
お米以上に、ミネラル、食物繊維を豊富で、私たちの細胞を酸化から
守ってくれる抗酸化成分も豊富。
環境ホルモンなどの有害物質を
吸着して排出するチカラも強いとされていたそうです。

我が家に常備しているのは、
もち、あわ、ひえ、きび、アマランサス、キヌアなどのつぶつぶたち。
雑穀をうまくつかって、挽肉を使わない挽肉料理もどきを作ったり、
卵を使わずに卵料理が作れる雑穀、
ちょっとした工夫で白身魚風になる雑穀もあったり、
サラダにしたり、スイーツにしたり。
食感にあわせたレシピがたくさんあります。
野生の生命力をもつという雑穀。
ぜひみなさんも取り入れてみてくださいね。

LOHAS SUNDAYスタッフ| 06:08 | コメント(0) | カテゴリー:今日のロハトピ

コメント

■コメントはこちらへ


保存しますか?
(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)


バックナンバー

カテゴリー