2012年08月19日

自分次第だからこそ

今週はお盆ということで、故郷に帰省して、
お墓参りという方も多かったかもしれませんね。

実は、私も、新島にキャンプに一緒に行ったりと
仲良くしていた友人が先日亡くなり、大変ショックを受けました。

人生って、本当に、いつ何があるかわからないです。

事故であったり、地震などの天災であったり、
病気になったりと、いつ、なんどき、自分の身に、
または家族に、大切な人に、周りの環境に。
どんなことが起きるのか、明日の事は誰にもわかりません。

そもそも、この世に産まれてきて、
いままで、いま、ここに、こうして生きていること自体、
奇跡に近いかもしれません。
世界を見渡せば、さまざまな問題が
山積みで「生きていくこと事」さえ難しい、厳しい現実、社会もあります。

辛くて悲しいときもありますが、
過去に起きたことを悔やむより
明日の事を心配するより、今の一瞬一瞬を
精一杯、楽しく元気に、ハッピーに生きていきたいですね。

そして、できれば、自分に与えられた使命、
人生の目的をみつけて、たった一人だけでもいいので、
誰かにポジティブな影響を与えて、少しでもよりよい
社会づくりに貢献できたなら
それは幸せな人生といえるのではないかと思います。

そのためには、今日できること、やろうと思った事は今日やってみましょう!
感謝の気持ちや思っている事も素直に、すぐに口にだしましょう!
人と会話しましょう、人と触れ合いましょう。


当たり前ですが、時間は有限です。
時間はお金では買えませんし、
1日は24時間、全ての人に平等に与えられています。
毎日をどう過ごすか、誰と何をして過ごすか、
それはアナタ次第ですが、一度きりの人生ですから、
悔いのないように。

ダライラマも言っています。
The very purpose of life is to be happy.
(人生の究極の目的は、幸せになることだよ。)

LOHAS SUNDAYスタッフ| 06:09 | コメント(0) | カテゴリー:今日のロハトピ

コメント

■コメントはこちらへ


保存しますか?
(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)


バックナンバー