2012年04月29日

あなたの誕生日・私の誕生日

私事で恐縮ですが、先日4月25日、誕生日を迎えました!
誕生日当日は、「好きなことをしよう!」と考え、朝起きて、
家のまわりの自然の中をのんびりジョギング、ヨガをして、サーフィンして、
モノづくりに励みました!つくったのは、下駄箱つくり!

何故、下駄箱をつくったかというと、
我が家のコンセプトはオープンな家!ということで、短期長期、国籍とわず、
いろんな人が遊びに、泊まりにやってきます。
ただ、外国人が設計したログハウスで、玄関という玄関がない…
というラフな設計なので、お客さんの靴がいつも散乱状態。
ゲストを迎え入れる場所としての玄関はキレイにしたいと思っていたので、
誕生日に、一緒に暮らしているシェアメイトと下駄箱をつくりました!

材料は、お風呂で使わなくなったスノコを分解して、近所からもらってきた廃材を
リサイクルして、デザインを書いて、木材を組み立てて、2時間ぐらいで完成!
赤色にペンキも塗って、とってもかわいらしい、手作りの下駄箱が出来上がりました。
自分でつくると愛着もわいて、オススメですよ。

我が家には、日本人だけじゃなく、いままでアメリカ人、オーストラリア人、
ニュージーランド人、フランス人、ドイツ人などが遊びにきてくれました。
それは友達だったり、友達の友達だったり、はたまた初対面の人だったり。


カウチサーフィンという、世界の旅人をつなげるウェブサイトにも登録していて、
こちらは、ホームステイのような感覚で、自分の家のカウチ=ソファに人を泊めてあげるという
仕組みになっていて、ドイツ人のベアちゃん18歳はカウチサーフィンをみて、
我が家に1週間ステイしていきました。
私も旅をするときは、カウチサーフィンチェックして、
自分と同じような価値観、趣味の人に連絡して泊めてもらったこともありますよ。

しかし、やっぱり手作りって暖かみがあって、そのつくる過程も楽しめますし、いいですね。
壊れかけて捨てられる運命にあったウッドベンチもご近所さんからもらってきて、
ペンキを塗り直したら、立派によみがえって、我が家の庭には、このリサイクルベンチと、
シェアメイトがつくってくれたベンチの2台があって、これからの季節、
庭でBBQをするときに大活躍しそうです!

そして、手作りといえば、誕生日プレゼントに、友達からサーフボードを
プレゼント頂きました!それも2枚!!!
別にプロのシェイパー(ボードを削る人)ではなくて趣味でやっている人なんですが、
デザインがすっごくかわいくて、飾っておきたいぐらい!
普段私はロングボードで9フィート(270CM)ぐらいの長いボードにのっているのですが、
頂いたのは、もっと短い板...
うち1枚は早速試してみましたが、むずかしーー!
でも、友達がつくってくれた手作りのおもちゃで遊べるなんて最高です!

誕生日っていくになっても楽しいですよね。
自分をこの世に生んでくれた両親に感謝して、この1年、元気に
ハッピーに、自分にできることをやっていきたいと思っています。

みなさんは、誕生日にどんなステキな思い出がありますか?

LOHAS SUNDAYスタッフ| 06:11 | コメント(0) | トラックバック(0) | カテゴリー:今日のロハトピ

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

http://www.j-wave.co.jp/cgi-bin/blog/mt-tb2.cgi/55069

コメント

■コメントはこちらへ


保存しますか?
(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)


バックナンバー