2011年11月06日

今年は国際森林年!

今日のロハトピは、
昨日、丹羽順子が体験してきました、
「かんながけ」についてお伝えしました。

かんながけ・・・
かんなという道具を使って、
木の表面をうすーく均質に削って、
でこぼこやザラザラをなくすことなんですが、

よく和室の柱などかんなをかけて、木を仕上げることを
大工さんの専門用語だと「お化粧」っていうらしいんですけど

丹羽順子が昨日、挑戦したのは2メートルぐらいのひのきの木でした。
それを横において、
かんなを木にあててすーっとお尻をひいて削っていく、
息を細くながーく吐きながら、集中して削る、という
簡単そうに見える作業なんですけど、やってみるとすごく奥が深くて

はじめはなかなか均質にうすく、削れないんですけど
プロの大工さんに教えて頂きながら、
そして筋肉痛になりながら、
かんながけを経験する、というワークショップでした

これ六本木ヒルズで4日(金)から、今日6日まで開催されている
「サステイナブル フォレスト ギャラリー 2011 オータム」
というイベントの一貫として行なわれています。

というのも、今年は国際森林年!
日本でも実は、
「公共の建築物(老人ホームや幼稚園など)で、
二階建てまでの低層のものは、木造にしましょう」
という法律が今年から施行されました。

木材自給率も今の30%から50%までアップしていこうという
目標も掲げられていて、国産材に補助金もつきはじめてます。

化石燃料や原発にもかわるエネルギーとしても
木質バイオマスの取り組み、ものすごく注目されてきていますし
これからは木の時代がくるなー
職業としても大工さんっていうのは
もっと見直されてくる、いい職業じゃないか?と思いました。

何より、教えて下さった大工さんたち、
すごく楽しそうで笑顔にあふれていて、
しかもひのきの本当にいい匂いを嗅ぎながらの作業
とっても楽しかったです。

「サステイナブル フォレスト ギャラリー 2011 オータム」
今日も午前11時〜午後8時まで、
六本木ヒルズのOYANEプラザで開催されてます。
わたしもずっといます。遊びに来て下さい!

サステイナブル フォレスト ギャラリー 2011 オータム

LOHAS SUNDAYスタッフ| 06:12 | コメント(0) | トラックバック(0) | カテゴリー:今日のロハトピ

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

http://www.j-wave.co.jp/cgi-bin/blog/mt-tb2.cgi/53721

コメント

■コメントはこちらへ


保存しますか?
(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)


バックナンバー