2011年09月25日

大好き四国!

わたしは先週、秋の風吹く、高知県四万十川沿いを旅してきました。

そこで馬に乗る機会があり、
足摺岬へ行ったり、パワースポットと言われる唐人駄馬に行ったり、
お天気も最高の秋晴れだったんで、満喫してきました。

最近、四国で過ごすことが多い私なんですが
今朝のロハトピは、
私の感じている四国の魅力についてお届けしました。

まず何と言っても、広大な自然、、、
山にしても、川にしても、厳しい過酷な自然という感じではなく
どこまでもなだらに広がる、ゆったりとしたのどかな自然という感じ、
どこにいても目に飛び込んでくるのは、優しい曲線を描く山だったり、
今だと黄金色の田んぼ、真っ青な高い空や海だったり・・・。

自然が豊か、ということは、食も豊かということで、
食べものもとっても充実しています。

香川だと本当に美味しいうどん屋さんが至るところに。
高知は、カツオを筆頭に、サバやアジなど新鮮なお魚、頂けますし
四国という島の中でも、
それぞれの場所ごとに、いろいろなグルメが楽しめます。

特に高知市では、目抜き通りに、毎日市場が開かれるんですけど
ものすごく、これがアジアな感じで、いい!
地元のおばちゃんたちがお野菜とか、
手作りのおまんじゅうとかお漬け物とか
運んで来て売っていたり、
毎週木曜日には、なんと日本で唯一のオーガニックマーケット!

あと四国の人たちの気質ですけど、
自然が豊かなところで生活しているからか、
とっても穏やかでのーんびりしていて、
誰とでもすぐに打ち解けられちゃう
という気がします。

確かに、四国、過疎化の一途をたどっている地域も多いんですが
街おこしを先進的にやっている村や町も、とても多いんですね。

有名なところだと、徳島県の上勝町、
ここは日本で始めてゴミゼロ宣言をしたことで有名ですけど、
今は大麻を推進する政策。

高知では、土佐山という高知のネパールと呼ばれるエリアに
土佐山アカデミーという新たな町おこしの計画があってチェックしてきました
来年1月オープンの大人の地域自然学校のようなもので、
これまた先進的な取り組み、されていました。


実は関東からもそう遠くない、飛行機だと往復3万円弱で行けますし、
秋の旅のデスティネーション、四国おすすめですよ!

LOHAS SUNDAYスタッフ| 06:11 | コメント(0) | トラックバック(0) | カテゴリー:今日のロハトピ

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

http://www.j-wave.co.jp/cgi-bin/blog/mt-tb2.cgi/53368

コメント

■コメントはこちらへ


保存しますか?
(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)


バックナンバー