2011年03月20日

復興ボランティア活動

被災地、そして全国各地で始まっている、
復興ボランティアの活動についてご紹介しました。

全国で今、被災者支援のためのボランティアの動き。
ものすごく活発になってきています。
未曾有の大事故に全員がいちがんとなって
出来ることを精一杯やっていこうという力強い気持ち、
つながり始めています。

でも何かしたいけれども、自分に何が出来るんだろう?
どこでボランティアを受け入れてくれるんだろう?と思っている方
とても多いのではないでしょうか?

そんな方に、是非見て頂きたいツールが、ウェブ上にあります。
その名も

東北地方太平洋沖地震 ボランティアマップ

これはgoogle mapを利用した日本地図で
どこの場所で、どんなボランティアを
何人ぐらい必要としているのかが
一目で分かるようになっているものです。
しかも誰でも編集できるようになっているので、
ここにこんなボランティアが必要!と言った場合には、
書き込めるようになっています。

例えば、、、、

*茨城県、大洗町災害ボランティアセンター
*給水活動・炊き出し・家の片付けのボランティア募集中
*宮城県、塩竈市社会福祉事務所
*医療ボランティアの募集

このような感じで、被災地では、
たくさんのボランティア受け入れが始まり、
その他にも、避難所運営、瓦礫の撤去などなど、
いろんな種類の各地のボランティアが掲載されています。

そして被災地だけではなく、
日本全国の至る所での
物資仕分、被災者受入などの情報もあります。


こんな風に、あなたのスキル、ココロ、行動、言葉、物資。
必要としている人たちがまだまだたくさんいます。
東北で避難されている方の数、実に40万人。
みんなが笑顔になれるために、是非、余力のある方、
自分の特技を生かして、力を出し合って行きましょう。

逆に、こんなボランティアが必要!という方。
活用してみて下さい。

東北地方太平洋沖地震 ボランティアマップ

LOHAS SUNDAYスタッフ| 06:10 | コメント(0) | トラックバック(0) | カテゴリー:今日のロハトピ

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

http://www.j-wave.co.jp/cgi-bin/blog/mt-tb2.cgi/50616

コメント

■コメントはこちらへ


保存しますか?
(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)


バックナンバー