2011年02月20日

オーストラリア旅日記

今朝は、おとといまで行ってました
オーストラリアのバイロン・ベイという街について
お届けしました。

バイロン・ベイと言えば、
近年、オルタナティブなライフスタイルを求めて
移り住む人の多い、ビーチタウンです。
向こうは今、真夏!

ゴールドコストから北に一時間ぐらいいったところにあるバイロン・ベイ。
人口3000人ぐらいで、オーストラリアの中ではオルタナティブ・タウン。
世界中からやってきて、活気づいてます。
ビーチもすぐ近くでサーファーも多く、
街にはオーガニックショップやヨガスタジオもあって、
みんなゆっくり滞在して思い思いに楽しんでる感じ。
スケボー乗って街をウロウロしたり、
みんな自由に楽しんでるって感じします。

バイロン・ベイは、オーガニックスーパー以外にも、
毎週木曜日の朝には、
ファーマーズマーケットが開かれていて、
ここも地元の人たちの大切な交流の場になっていました。


オーストラリア、景気も良くって、
バイロンの街にも、大きな資本が入り込んで来ていて
ここ数年でだいぶ商業化されてしまった、
という声も聞こえてきましたが、
それでも歴史の浅いオーストラリアだからこそ
今までの古いやり方にとらわれずに、
全く新しいライフスタイルを作っていこう
何より、毎日の生活を思う存分楽しもう!というスピリットに
満ちあふれていて、イキイキとしていました。
オーストラリアに行く方、是非チェックして見て下さい。


LOHAS SUNDAYスタッフ| 06:13 | コメント(0) | トラックバック(0) | カテゴリー:今日のロハトピ

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

http://www.j-wave.co.jp/cgi-bin/blog/mt-tb2.cgi/50178

コメント

■コメントはこちらへ


保存しますか?
(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)


バックナンバー