2011年02月27日

今朝のプレゼント!

0227_lohas_pre.JPG

丹羽順子のオーストラリア土産
手作りオーガニックキャンドル
ヤギのミルクで作ったオーガニック石けん!
をセットで3名様にプレゼントします。

※キャンドルの種類はこちらで決めさせていただきます。あらかじめご了承ください。

ぜひ、ご応募ください!
mail to:lohas@j-wave.co.jp

LOHAS SUNDAYスタッフ| 06:10 | コメント(0) | トラックバック(0) | カテゴリー:LOHAS SUNDAYスタッフ2011

2011年02月27日

パーマカルチャーって?

今朝は、パーマカルチャーについて、
考えてみました。


「パーマカルチャー」。
オーストラリアで生まれた言葉で、
長く続くという意味の「パーマネント」と、
農業という意味の「アグリカルチャー」、
そして、文化を意味する「カルチャー」
この三つの言葉が、結びついた造語なんです。

伝統的な文化をもう一度、見直しながら、
その土地や気候風土にあったエコハウスを作ったり、
畑や庭を作ったりして、食料もずっと生産できるように
美しく暮らしをデザインしていく、
そんなことを目指すのが、パーマカルチャーです。

日本でも、神奈川県相模原市にパーマカルチャー・センターがあり、
実際どのように実践していけるかを学べるコース人気ですが
2月中旬に、オーストラリアのニンビンという街に行った時に、
パーマカルチャーのコミュニティーに遊びに行って来ました。

ここは「ジャランバー」と言う名前のコミュニティーで、
なんと43区画の分譲地全て、
それぞれのオーナーが自分たちで建てた
省エネ型エコハウスが並んでいました。

ジャランバーに住んで17年目という
日本人の<ようこリードさん>に
お話伺いました。

ジャランバーの大元のコンセプトとしては、
人と自然が仲良く暮らして行ける住宅地を目指すということ。
自分たちも自然の中でリラックスしながら豊かに暮らして行く、
でも自分たちが豊かに暮らすライフスタイルで
周りの環境に迷惑をかけないで、
自然も楽しく、人も楽しく暮らして行く、そんな場所ですね。

実はジャランバーは、
使える電気の量が始めから規制されていたり、
上下水道もないので、
水は自分たちで雨水タンクでためて利用したり、
生活排水も植物で浄化して、また再利用したり、
生ゴミをニワトリに食べさせて、美味しい卵を産ませたりと、
全てが敷地内で目に見える範囲で、ちゃんと美しく循環していました。

このジャランバーがある、ニンビンのエリアには
<ようこさん>のようなお宅にステイしながら、
ウーフと呼ばれるボランティアをして、
エコハウスや畑のデザインを含めた未来の暮らし方を学ぶ、
というシステムがあり、受け入れ先も100近くある、ということ。


なので、パーマカルチャーや有機農業に関心のある方、
国内外でWWOOF受け入れている団体チェックしてみて
体験しに行ってみてはいかがでしょうか?

http://www.wwoof.org/

http://www.wwoofjapan.com


LOHAS SUNDAYスタッフ| 06:10 | コメント(0) | トラックバック(0) | カテゴリー:今日のロハトピ

2011年02月20日

オーストラリア旅日記

今朝は、おとといまで行ってました
オーストラリアのバイロン・ベイという街について
お届けしました。

バイロン・ベイと言えば、
近年、オルタナティブなライフスタイルを求めて
移り住む人の多い、ビーチタウンです。
向こうは今、真夏!

ゴールドコストから北に一時間ぐらいいったところにあるバイロン・ベイ。
人口3000人ぐらいで、オーストラリアの中ではオルタナティブ・タウン。
世界中からやってきて、活気づいてます。
ビーチもすぐ近くでサーファーも多く、
街にはオーガニックショップやヨガスタジオもあって、
みんなゆっくり滞在して思い思いに楽しんでる感じ。
スケボー乗って街をウロウロしたり、
みんな自由に楽しんでるって感じします。

バイロン・ベイは、オーガニックスーパー以外にも、
毎週木曜日の朝には、
ファーマーズマーケットが開かれていて、
ここも地元の人たちの大切な交流の場になっていました。


オーストラリア、景気も良くって、
バイロンの街にも、大きな資本が入り込んで来ていて
ここ数年でだいぶ商業化されてしまった、
という声も聞こえてきましたが、
それでも歴史の浅いオーストラリアだからこそ
今までの古いやり方にとらわれずに、
全く新しいライフスタイルを作っていこう
何より、毎日の生活を思う存分楽しもう!というスピリットに
満ちあふれていて、イキイキとしていました。
オーストラリアに行く方、是非チェックして見て下さい。


LOHAS SUNDAYスタッフ| 06:13 | コメント(0) | トラックバック(0) | カテゴリー:今日のロハトピ

2011年02月20日

今朝のプレゼント!

0220_L_pre.JPG

オーストラリアのバイロンベイにある
ヘンプショップ『GROOVEN』でゲットした
ヘンプ製のグレーのシャツ(男性もの)と
ヘンプ製の可愛い紫色のアンダーウェア(女性もの)

ぜひ、ご応募ください。

LOHAS SUNDAYスタッフ| 06:05 | コメント(0) | トラックバック(0) | カテゴリー:LOHAS SUNDAYスタッフ2011

2011年02月13日

おうちで簡単アロマセラピー

今朝は、「中医アロマセラピスト」を行われています、
【有藤 文香】さんをお迎えしました!


すぐにでもできる中医アロマセラビーを教えていただきました!

●「肩こり」

一言に肩こりと言っても、原因が何かを突き止めることが重要です。
例えば「動けない!!!!」と横たわっている人がいたとします。
その人が、数日間食べてなくて動けないのか、
食べ過ぎて動けないかで治療方法はカワッってきます。

*肩こりに効く黄金コンビは「ラベンダー&スイートマージョラム」。
  2種類のオイルを3滴ずつ、ホホバオイル15mlに混ぜて使用。
*また、<冷えタイプ>の肩こりには、洗面器にお湯を張って好きなオイルを2滴。
  タオルを固く絞り、肩の上に乗せて温める。


●「乾燥肌」対策

*ラベンダー&はちみつのお風呂がおすすめ!
 お風呂に、はちみつをティースプーン1杯と岩塩を大さじ1杯、
 ラベンダーオイルを5滴。はちみつには保湿効果があり。
 ポイントは、ぬるめのお湯でゆっくり浸かること。
 お湯が熱いと、肌表面の皮脂が奪われ過ぎて、
 より乾燥してしまうので要注意。
*あとは、ローズミストを常備しましょう。
  ローズオットというオイルでミストを作り、いつも持ち歩くようにしましょう!


●「花粉症」対策

*まずは、今から予防していただくこと。
 あとは、フランキンセンスというオイルを使用するのがオススメです。


みなさんもぜひ実践してみてください!!

LOHAS SUNDAYスタッフ| 07:27 | コメント(0) | トラックバック(0) | カテゴリー:LOHAS SUNDAYスタッフ2011

2011年02月13日

ローチョコレートとは?

明日は2/14バレンタインデーということで
今朝は、ローフードなチョコレート、ローチョコレートについてお届けします。

私たちが普段食べている一般的なチョコレートは、
ローストされたカカオを高温で溶かし、
白砂糖、乳製品、保存料、添加物、カカオ以外の植物由来の油脂、香料など、
様々なもので薄められ作られています。
カカオはとても高価な為、そうやって薄まったチョコレートが
私たちの手の届くものとなったそうです

カカオをローストする事で、風味が良くなり、
天日乾燥よりも早く出荷できるというメリットがあるのですが
酵素、栄養素、そしてミラクルが破壊されて、ほとんどが失われてしまいます。

逆に今日ご紹介するローチョコレートは、
ローフードの考え方を元に作られていますので
凄く手間がかかるそうなのですが、
非常に高い栄養価とミラクルが生きている状態のチョコレートなんです。
食物が元々持っている酵素、栄養素、ミネラルなどを壊さない為
酵素が壊れるラインが48℃という事から、48℃以上の加熱をせず
オーガニック(無農薬)でホールフード(加工しない自然食品)な作られ方をしています。
要するに、一般のチョコレートが風味重視なのに対して、
このローチョコレートは栄養重視という事ですね。

カカオは全世界の全食べ物の中でトップ3に入ると言われる、
栄養価の非常に高い食べ物なんだそうで
入っている栄養素は、300種以上!
抗酸化性に非常に優れていて、マグネシウムの含有率が、
他の食べ物よりも高いほか、ビタミン、鉄分なども豊富!

そして、化学的見地で証明されているミラクルな要素が入っているそうです。
それは幸せ物質『アナンダミド』と
恋愛化学物質『フェネチルアミン』というもので、
『アナンダミド』は、脳に作用して幸せな感覚を呼び起こすという事で
鬱病にも効くと言われているそうです。
そして『フェネチルアミン』は、恋愛した時の恋する感覚を出すもの!
昔、王様が、媚薬として飲んでいたという事が
歴史上文書などに残されているそうです。
告白する時は、まずチョコレートを食べさせてから!?

CACAO%20MASIC.JPG

今日、番組の中でご紹介した
私、深澤里奈のお友達、ショコラティエでローフードシェフの
松田すみれさんが作ってくれた、ローチョコレート...
詳しくはコチラのサイトでチェックしてみて下さい♪

LOHAS SUNDAYスタッフ| 06:10 | コメント(0) | トラックバック(0) | カテゴリー:今日のロハトピ

2011年02月06日

マーリーコーヒー

今朝は、今日から日本で発売開始!
ボブ・マーリーの息子、ローハン・マーリーが始めた
マーリー・コーヒーの話題についてご紹介しました。


今日2月6日は、ボブ・マーリーの誕生日。
ジャマイカの伝説的なカリスマ・ミュージシャン、
世界に向けて愛と平和のメッセージを、今でも届けている、
ボブ・マーリーですが、30年前の1981年に、
36歳の若さで亡くなっています。
そんなボブが、生前、いつも語っていた夢。
それは「いつの日か、農業に携わる」ということだったんだそう。

その夢を叶え、ジャマイカやエチオピアの農家の人たちと
手を取り合って作られたのが、このマーリー・コーヒー。
アメリカやカナダでは発売始まっていますが、
日本ではまさに今日からです。


もちろんオーガニックでフェアトレードの世界最高級のコーヒー豆、
というのは当たり前なんですが、もう一つ、パッケージに「アイタル ITAL」
というマークがついています。

このITALという言葉。
レゲエ好きの人なら聞いたことがあるかと思います、
VITAL、生命力に未知あふれるという意味の
英語から生まれた言葉ですが、
自然でピュアなものをとことん追い求めるライフスタイルを
表しているんです。

例えばマーリー・コーヒー、すべての農園で、
そこにいるいろいろな生き物が共生できるように努めていたり
ジャマイカにあるマーリー農園の生産者には、
平均の2倍の賃金を払っていたり、
どこまでもピュアに、フェアに
このITALというコンセプトを最大限に追求するチャレンジをしている、
ということで、とても応援したくなる極上テイストのコーヒーです。

今年は、ボブ・マーリー没後30周年ということで、
いろんなイベント各地で盛り上がりそうなんですけど
それに合わせて、マーリー・コーヒーも、順次、新しいブレンド発売予定。

また商品の名前が、ボブ・マーリーの楽曲にちなんだもので、
「バッファロー・ソルジャー」や、
「シマー・ダウン」など、こってるんですが、
まずは、「ミスティック・モーニング」、今日から発売です。

まさに「ONE LOVE」のSPIRITのある、マーリー・コーヒー。
専用ウェブサイトが昨日オープンしてますので、チェックしてみて下さい。

MARLEY COFFEE

LOHAS SUNDAYスタッフ| 06:09 | コメント(0) | トラックバック(0) | カテゴリー:今日のロハトピ


バックナンバー