2010年11月28日

鎌倉一日無銭旅行

1128_notbuy.jpg

●鎌倉一日無銭旅行

平成22年12月1日(水)

目に見えないもの お金で買えないもの 人が本当に豊かになれるもの
師走のはじまり 晦日に向けてそはそはと でも ちょいと深呼吸
この日ぐらいは財布を置いて 鎌倉で愛を探してみないかい
本日お金は使えません 代わりにお気持ち いただきます 

<鎌倉一日無銭旅行のススメ>
私たちはお金に支配され、いろいろな判断基準が
お金の額に振り回されています。
この日はお金を一度手放してみよう。
いろんなものが自然と見えてくるかもしれない。
普段は商店ですが、この日は無銭で楽しめる、そんなイベント用意しました!

詳しくは「NPOかまわ」へアクセス!!!

LOHAS SUNDAYスタッフ| 07:30 | コメント(0) | トラックバック(0) | カテゴリー:LOHAS SUNDAYスタッフ2010

2010年11月28日

Buy Nothing Day

今日は「無買デー」についてお届けしました。

一年に一度だけ、
本当に必要なもの以外は何も買わないで過ごしてみよう!
という日。

大量消費社会に対して、クリエイティブな手法で抗議する
カナダの「アドバスターズ」というNPO団体が
1992年に始めた、キャンペーンなんですが、
いまや世界中に広まっているムーヴメントになっています。

毎年、カナダやアメリカでクリスマス商戦が本格化する
11月の最後の土曜日に行なわれているんですが、
今年は昨日、27日(土)が、まさに「無買デー」でした。

特設サイトやtwitterを見ますと、世界中53の国々で
たくさんの人たちが、
なるべく買い物をしないように心がけていたようです。
今日は一度もお財布をひらかなかった!
というつぶやきもありました。
参加した人たち150万人と言われています。

しかも仲間たちで集まって
アクションしようという人たちもたくさんいて
イギリス各地では、
物々交換やリメイクのイベントが開かれたようですし、
カルフォルニアでは、
残り物の食材を持ちよったディナーパーティーも開催。
日本でも京都では、サンタクロースの格好をした人たちが、
百貨店の前で座り込んで瞑想をする、というパフォーマンスを
行なったようです。

ただ無買デー。
お店の営業妨害をしたりして、絶対何も買わないようにしよう!
と呼びかけているわけではないんですね。
少し立ち止まって、私たちの生活が、
地球環境や私たち自身の健康に
どんな影響を与えているのか、そんなことを考えながら、
やみくもに消費し続けるのではない、
新しいライフスタイルや文化を
みんなで探ってみようという、取り組みなんです。

今日、ショッピングに行く予定の方には
ちょっと耳が痛いトピックかもしれません。
でも買う前に本当に必要なものかどうか考える。
余計なものは買わないで、
何か他のもので代用してみたり、
手作りしてみたり、時には我慢する。
とても大事なことのような気がします。

LOHAS SUNDAYスタッフ| 06:09 | コメント(0) | トラックバック(0) | カテゴリー:今日のロハトピ

2010年11月21日

あなたのパワースポットは?

今日のロハトピは、「パワースポット」についてお届けしました。

パワースポット。
スピリチャル・スポットや、ヒーリング・スポットとも言うそうで、
訪れると元気になったり、癒されたりする、
特別なエネルギーがある場所のことを言うんだそうです。

神社仏閣などの「宗教系」もあれば
自然のエネルギーを感じる「自然系」、
文明の発祥地や遺跡などが残っている「遺跡系」
というように、さまざまなタイプがあります。


今までなにげなく行った場所でも
世間的にはパワースポットと認識されているところ、
結構あります。


例えば、
カナダのナイアガラの滝(「自然系」のパワースポット)
イギリスのストーンヘンジ、イースター島のモアイ像、
ペルーのマチュピチュ(山の頂きに突如あらわれる、インカの空中都市)
あと、日本だと伊勢神宮、名古屋の熱田神宮など
神社仏閣のパワースポット。

どの場所も、悠久の時の流れとか、
生命の営みを深い所で感じられたりして、
心が開放されたり、浄化されたりするという意味では
確かにパワースポット!と言えるかと思います。

あと、世界的に有名なパワースポットとして
是非、私が訪れてみたいところ。
アメリカのセドナ
(ネイティブ・アメリカンの聖地。アメリカ屈指のパワースポット。
魂の成長を求めてアーティストもたくさん移り住んでいる。)
日本だと、島根県の出雲大社や、
奈良県の天川神社など行ってみたいです!
長野県の分杭峠(ぶんぐいとうげ)、
戸隠神社なんかも良く名前を聞く
パワースポットかと思いますが。

ただ、大勢の方が訪れることになって
せっかく神聖な場所が、
騒々しくなって台無しになってしまうというのは残念。

周りのことを考えて、パワースポットを楽しめたらいいですね!

LOHAS SUNDAYスタッフ| 06:09 | コメント(0) | トラックバック(0) | カテゴリー:今日のロハトピ

2010年11月14日

温泉月間!オススメの温泉宿は?

1114_ONSEN.jpg

温泉研究家の郡司勇さんのオススメの温泉は!?

鳥取県三朝温泉「大橋」国指定の文化財になっているお宿。5つの源泉あり!
長野県別所温泉「花屋」蔵と回廊の純日本建築のお宿。泉質は硫黄泉です。

●詳しくは『究極の温泉〜伝統建築篇』をチェック!

LOHAS SUNDAYスタッフ| 07:04 | コメント(0) | トラックバック(0) | カテゴリー:LOHAS SUNDAYスタッフ2010

2010年11月14日

丹羽順子おすすめ温泉!

今週は、丹羽順子の独断と偏見、
温泉ランキング、トップ3!
第3位は・・・

スイス、ファルスという街にある、ホテル・セルメ

温泉というか、スパなんですが、
場所は、チューリッヒから列車とバスを乗り継ぎ
ため息が出るような、雄大な景色を眺めながら南へ3時間。
到着するのは、羊と牛だけが散在している
まさにアルプスの少女ハイジに出てくるような世界。
そんな山奥にたたずむホテル・セルメは、
あたりの風景には全くなじまない、
ミニマルで非常に洗練されたデザイン。

客室も本当に空間そのものがアートなんですけれども、
ここのウリはなんと言ってもスパで、
14℃〜42℃まで温度調整された
大小さまざなプールやマッサージ室、
読書室などが散らばっていて
ライティングも計算しつくされています。

水着を着て入るとか、体を洗う場所がないというのは
日本人の温泉感覚とはちょっと違うんですが、
スイスのホテル・セルメ、強力におすすめです。


第2位は・・・

山梨県のほったらかし温泉

こちらは、ラジオネーム<水玉>さんがくださった
情報なんですけれども、
日の出が見れる絶景のロケーションにあるということで、
どうしても行きたくなってしまって、
丹羽順子、行ってきました!

最高でしたね!
ほったらかし温泉というだけあって、
設備が整っているわけでもなく、受け付けにおじいちゃんが
ちょこんと座ってらっしゃる、という
かなり手作り感あふれる温泉。

空がまだ薄暗いうちから入りました。
そして富士山を望みながら、甲府盆地を見下ろしながら
今か今かと日の出を待っていたんですけれども、
山の稜線から、強烈な太陽、のぼってきました。
こうやって地球はゆっくりと回転していることを、温泉につかりながら
じんわりと感じられる、ほったらかし温泉です。


そして、堂々の1位は・・・

群馬県水上温泉郡の、宝川温泉!!

ここは、ご存知の方は納得!という場所ですよね。

宝川温泉。
広大な自然を見ながら入れる、超特大級の混浴の露天風呂。
各地の露天風呂の見本にもなっているお風呂なんだそうです。

なんといっても、とにかく広い!総面積は470畳。
混浴というと、女性はどうしても
人目を気にしがちになってしまうんですが
宝川温泉は、広いからか、心もゆったりと、
かなり開放された気持ちで家族みんなで、くつろげる。
浅いお風呂もあるので、
子どもも安心して入れるのも嬉しいですし、
いくつかの露天風呂をまわれるのも、魅力です。

そして入口から脱衣所に着くまでが
まるで「千と千尋の神隠し」の世界に
迷い込んだような空間を進んで行くんですが
民芸品が所狭しと積み上げられていたり、
なぜかクマが飼われていてエサをあげたりもできる
すごく不思議な空間になっています。


特におすすめなのが、紅葉の季節!ということで、
今しかありませんよ、みなさん!

LOHAS SUNDAYスタッフ| 06:18 | コメント(0) | トラックバック(0) | カテゴリー:今日のロハトピ

2010年11月07日

温泉月間!オススメの温泉場は?

1107_ONSEN.jpg

温泉エッセイスト山崎まゆみさんのオススメの温泉は!?

新潟県村杉温泉!日本三大ラジウム泉のひとつ。
島根県玉造温泉!美肌効果があると言われているそうです。

●詳しくは「恋に効くパワースポット温泉」まで!

LOHAS SUNDAYスタッフ| 07:18 | コメント(0) | トラックバック(0) | カテゴリー:LOHAS SUNDAYスタッフ2010


バックナンバー