2010年08月08日

8月8日は、葉っぱの日!

今日は8月8日ということで葉っぱの日。
ということで、今朝は「植物」の一つとして
注目を集めているヘンプについてお届けします。

ヘンプ。麻の英語名で、麻科の一年生植物。
大麻草のこと。
日本では大麻というと、
あまりいいイメージを持っていない人もいるかもしれないんですが、
実はその葉っぱも茎も種も全部、余す所なく使えて
かなりLOHASな植物として注目されています。

例えば、ヘンプからできる衣類。
茎の皮からとれる繊維でできた布は熱の伝導性に優れているために、
夏は体を涼しく保ち、冬は暖かくて、かなり快適に過ごせる素材です。
紫外線も95%さえぎってくれるんだそうです。

それからヘンプのプラスチック。
ベンツやBMWの自動車メーカーが車のドアや内装に,
ヘンププラスチックを積極的に利用しているのは有名な話ですけれども
素材として、ガラス繊維よりも軽くて、値段も安くて、
安全性も高いのが特徴なんだそうです。

また実の部分は非常に栄養価が高いので、
ナッツや食用油として食べたり、
ヨーロッパでは、ヘンプを使った断熱材や床材の使用
またバイオ燃料としての使用も盛んです。

しかも短期間でものすごい勢いで成長しますし
虫や病気にも強い植物なので農薬や肥料も少なくてすむ、
ということで、90年代にヨーロッパやカナダなんかで
ヘンプのマーケットが広がったんだそうです。

でも考えてみると、日本でも古くは縄文時代のころから
ヘンプを日常的に利用していた。
神社のしめ縄とか、ぞうりの鼻緒とか、
七味唐辛子に入ってる種なんかも全部、ヘンプですから
昔は上手に生活の中に取り入れていたわけです。

それがいつしか石油系製品に押されてしまった訳ですが
私たちが生活に必要なものを
地球に負担をかけずに提供してくれるヘンプ。

最近では、医療用大麻としても注目されていて
アメリカでは十州以上で抗がん剤などに利用されているそうです。
これから、さらにいろいろな可能性が期待できそうです。


そして今朝は「Renature」というエコアパレルブランドの
ヘンプ製のレディースカットソーとメンズタンクトップをプレゼントしています!

肌ざわりが良くて、心地良く、夏は体を涼しく保ってくれます!

こちら、欲しい!という方は、
今日のメッセージテーマ「あなたは海派?山派?」に添えて
LOHAS SUNDAY宛てに送ってくださいね!
メッセージはコチラから☆

お待ちしています!


LOHAS SUNDAYスタッフ| 06:16 | コメント(0) | トラックバック(0) | カテゴリー:今日のロハトピ

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

http://www.j-wave.co.jp/cgi-bin/blog/mt-tb2.cgi/46301

コメント

■コメントはこちらへ


保存しますか?
(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)