2010年04月11日

ビームスにできるエコなこと。

アースデイ東京2010のオフィシャルTシャツを作っているBEAMSの木下香奈さんにお話しを伺いました。

今年は、Printstarの100%オーガニックコットンのものを使用。インクには世界的な規格で有害物質とされている成分を含まない環境に配慮したものを使用しているそう。
また、デザインはスカル。エコと無関係そうに思えるモチーフは、ファッション界の流れを汲んだ上での意図。ビームスが手がけるTシャツだからこそ、ファッション的な感覚を込めたデザインをすることが狙いとのこと。

さらに「J-WAVE Grow Green Project」にも参加。都内店舗(一部除く)にて4月上旬よりゴーヤの種を配布しています。ほとんどの店舗でレジカウンターにて。わからない場合はスタッフに声をかけてください。

他にも「タイムカフェ渋谷」ではアースデイメニューが登場したり、eneloopとのコラボ商品を発売したり。かっこよくエコ!を提案しています。

ビームスにできるエコなこと。

100411.jpg

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

http://www.j-wave.co.jp/cgi-bin/blog/mt-tb2.cgi/43606

コメント

■コメントはこちらへ


保存しますか?
(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)