2010年03月14日

そらべあ基金

0314watch.jpg

NPO法人「そらべあ基金」の理事、青木一夫さんにお話しを伺いました。

そらべあ基金は、地球温暖化防止を目的に活動するNPO法人。
ホッキョクグマの兄弟「そら」と「べあ」をシンボルキャラクター」に、自然エネルギーから生まれるグリーン電力の普及啓発や、子ども達への環境教育などを行っています。
そんな「そらべあ基金」のプロジェクトの1つに「そらべあスマイルプロジェクト」があります。
これは、「グリーン電力の普及啓発」に向けた実践的な取り組み。
企業から協賛を募り、協賛いただいた企業の寄付により、全国の幼稚園・保育園へ太陽光発電設備「そらべあ発電所」を寄贈しています。
発電時にCO2を排出しないグリーン電力を作りだすと同時に、子どもたちに環境の大切さを学んでもらう機会を提供しているとのこと。
2008年4月に始めてから今年の2月までで全国11カ所の幼稚園・保育園に「そらべあ発電所」を寄贈しました。
現在、スマイルプロジェクトでは、3月26日まで第7回目の募集をしています。
「そらべあ基金」のホームページをご覧いただき、多くの園からご応募いただきたいと思います。

そらべあ基金

LOHAS SUNDAYスタッフ| 07:55 | コメント(0) | トラックバック(0) | カテゴリー:LOHAS SUNDAYスタッフ

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

http://www.j-wave.co.jp/cgi-bin/blog/mt-tb2.cgi/42955

コメント

■コメントはこちらへ


保存しますか?
(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)