2010年01月03日

王理恵、親子2人旅

0103lohatopi.jpg

大晦日から2日まで、父と初めて親子2人旅に行ってきました。
場所は箱根!
箱根は、10年位前まで毎年お正月に親族で旅行に行っていた思い出の地。
私が小学生の頃は中国から来た祖父、富山出身の祖母を筆頭に総勢30人にもなったことも。
祖父が亡くなり、私たち孫の代も社会人になり、祖母も足が悪くなってしまったりして行かなくなってしまっていた。
今回泊まったのは、強羅温泉。
単純硫黄泉で冷え性や神経痛に良いとされています。
箱根の温泉は20も泉質があってそれぞれの温泉で効能もちがうので自分に合ったところを探してみるのもいいかも。
また箱根には、ケーブルカーにロープーウェイ、遊覧船に登山鉄道と箱根ならではの乗り物がたくさんあります。
ということで今回初めて登山鉄道に乗ってみました‥
箱根湯本と強羅を結ぶ、大正8年に開業した国内唯一の山岳鉄道。
標高差が527メートルと急こう配を走るのでユニークな工夫が。
スイッチバックといって電車が進行方向を変えながらジグザグに登って行きます。
走行中、3回あってその度に運転士さんと車掌さんが入れ替わるのです。
そして、大平台という駅にはロハスなアクションが。
地元の方のご好意で「貸し傘」が置いてありました。
お天気が変わりやすいところならではの心遣いで喜ばれているそうです。
強羅からケーブルカー、ロープーウェイを乗り継げば、のんびりと景色を楽しみながら芦ノ湖まで行くことができるので、箱根に行かれる方は参考にしてみてください。

LOHAS SUNDAYスタッフ| 06:15 | コメント(0) | トラックバック(0) | カテゴリー:王理恵

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

http://www.j-wave.co.jp/cgi-bin/blog/mt-tb2.cgi/41326

コメント

■コメントはこちらへ


保存しますか?
(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)