2009年11月22日

鹿児島に行ってきました!

昨日、鹿児島県のイベントに参加してきました。
このイベントは、県民一人一人が地産地消、食料自給率アップを実践することを目指すという主旨のフォーラムで、私はオブザーバーとして今年の夏の設立から関わらせていただいています。

今回は、『みんなで学ぼう身近な食・環境』をテーマに、県産の「あきほなみ」という新しいお米のおにぎりや、県産の野菜がたっぷり入った600人分の具だくさん味噌汁がふるまわれました。
おいしいお米ができないというイメージがある鹿児島ですが、この「あきほなみ」は粘り気と甘味が強くておにぎりにして冷めてもおいしかったです。

そして、鹿児島大学の先生と学生が「ダンボールコンポスター」のレクチャーをしてくださいました。
材料は、丈夫な段ボール箱にスポーツテーピングテープ、おがくずや腐葉土などホームセンターやスーパーで手に入るもの。
テーピングテープを使って、組み立てた段ボール箱の隙間や穴をしっかりふさぎ、おがくず、腐葉土、水を加えてよく混ぜる。と、作り方はいたって簡単でした。

市販のコンポスターは価格も高いですが、手作りならお手軽。家庭から出るごみのうち7割以上が生ごみと言われています、私もさっそく作って使ってみようと思います。

091122.jpg

091122_2.jpg

LOHAS SUNDAYスタッフ| 06:28 | コメント(0) | トラックバック(0) | カテゴリー:王理恵

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

http://www.j-wave.co.jp/cgi-bin/blog/mt-tb2.cgi/39980

コメント

■コメントはこちらへ


保存しますか?
(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)