2009年10月18日

ファーマーズマーケット二子玉川

1018_LO_map.gif

車で出かける際、楽しみにしていることがあります。
それは直売所に立ち寄ること!
家の近くに、直売所があればいいのになーと思っていたら、ナントありました!
世田谷区鎌田。
東急田園都市線・東急大井町線の二子玉川駅からだと徒歩15分くらい。
名前は、『ファーマーズマーケット二子玉川』と言います。

こちらは、「せたがやそだち」と呼ばれている世田谷でとれた野菜を販売していた「砧園芸直売所」を昨年、リニューアルした施設。
世田谷ものづくり学校が企画したプロジェクトなんだそうです。

実は、世田谷区、23区の中で、2番目に農地面積が多いところですが、各農家さんは収穫量が少ないので一般には流通せず、直売所で販売。
そのため、無人販売も含めると世田谷区には直売所が100ケ所もあるんだとか!

朝8時半、『ファーマーズマーケット二子玉川』に行ってみると、農家さんたちが軽自動車でぞくぞくと野菜を運んできて、店内に並べている真っ最中。
邪魔をしない程度にお話をうかがってみると、みなさんすぐ近くに住んでいる方ばかり。
野菜は、朝収穫したばかりの新鮮そのものですし、市場で買うより早く手に入るし、まるで自分の家に畑があるような感覚が味わえます。
昨日、私は、葉つきの大根、ルッコラ、インゲンなど8種類を買って、合計1230円でした。

ちなみに、9時の開店前には30人近い行列ができていて、人気のものは1時間もしないうちに売り切れてしまうのだそう。
みなさんも早起きして『ファーマーズマーケット二子玉川』、立ち寄ってみてくださいね!

1018_LO02.jpg

ファーマーズマーケット二子玉川

LOHAS SUNDAYスタッフ| 06:20 | コメント(0) | トラックバック(0) | カテゴリー:王理恵

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

http://www.j-wave.co.jp/cgi-bin/blog/mt-tb2.cgi/38905

コメント

■コメントはこちらへ


保存しますか?
(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)