2009年09月27日

ロハス米 9月5日撮 収穫直前

090905.jpg

090905_2.jpg

090905_3.jpg

090905_4.jpg

LOHAS SUNDAYスタッフ| 09:15 | コメント(0) | トラックバック(0) | カテゴリー:LOHAS SUNDAYスタッフ

2009年09月27日

ロハス米 8月31日撮 田植え後120日の様子

090927_1.jpg

090927_2.jpg

LOHAS SUNDAYスタッフ| 08:35 | コメント(0) | トラックバック(0) | カテゴリー:LOHAS SUNDAYスタッフ

2009年09月27日

今年も作りました!LOHAS SUNDAY米

0927gohan.jpg

今年の新米について、都立大学にあるお米のお店スズノブの西島豊造さんにお話を伺いました。

今年のイチオシのお米は、四国・高知の「ひのひかり」。
産地では、関東で、千葉、茨城がオススメとのこと。

LOHAS SUNDAY米の出来は、ほぼ良好。
朝から食べられる、あっさりとしているのが特徴です。

新米の炊き方は、水は炊飯器の目盛り通りでOK。
今年は「とき過ぎない」というのがポイントだそうです!

なお、用意ができ次第、今年もLOHAS SUNDAY米をプレゼントしますので、どうぞお楽しみに♪

こだわり米の専門店スズノブ

LOHAS SUNDAYスタッフ| 07:30 | コメント(0) | トラックバック(0) | カテゴリー:LOHAS SUNDAYスタッフ

2009年09月27日

種子島特産の安納芋!

0927_LOHAS_PRE.jpg

安納芋は、紫芋と並んで種子島特産のサツマイモ。
私は5年程前に初めて食べたのですが、それまでの焼き芋のイメージとあまりに違うので驚きました。
焼き芋は、普通ホクホク。
でも安納芋は水分が多いお芋なので、ねっとりクリーミーなんです。
そして甘い。
安納芋の糖度は生の状態で16度以上。普通のサツマイモの倍近い甘さです。
オーブントースターで焼いただけでスイートポテトのようになる、まさに天然のスイーツです。

オススメは「さんこうファーム」という会社が作っている種子島甘芋という安納芋。
「さんこうファーム」は種子島の中央部、中種子町に農場をもち、お芋の栽培だけを行っています。
今年4月にこちらの甘芋を食べたとき、あまりのおいしさに感激して7月に実際に種子島に行った程。
みなさんも機会がありましたら、ぜひ、お試しください!

ちなみに、安納芋の美味しい食べ方は、水洗いしたお芋の水気をふいてオーブントースターで30分。
竹串がスーッと通れば出来上がり。
蒸し器で20分ほど蒸してもおいしくいただけます。
そのままでも十分おいしいのですが、加熱したお芋を半分に切って中身をくり抜き、無塩バターを加えて滑らかなペースト状にしたものを皮に詰めてオーブンで焼くと立派なおもてなしスイーツに。
食べきれない分は冷凍庫で凍らせるとアイスクリーム感覚で楽しめます。

さんこうファーム

LOHAS SUNDAYスタッフ| 06:10 | コメント(0) | トラックバック(0) | カテゴリー:王理恵

2009年09月20日

パナソニックのエコナビとは?

0920_econavi1.JPG

パナソニックが開発した「エコナビ」と、その新機能が搭載されている家電について、パナソニック宣伝企画チームの山田一郎さんにお話を伺いました。

例えば、エコポイントの対象商品になっている『冷蔵庫』。
この「エコナビ」によって、周囲の明るさをセンサーが探知して、灯りが消えたら自動的に省エネ運転に入ります。
寝ている間の数時間は開け閉めすることはないわけですから、食材に影響を与えない程度に少し庫内の温度を緩めて運転することで節電になります。
また、ドアの開閉を探知するセンサーで家族の1日の生活パターンや1週間の生活パターンを記憶・分析・予測することで、使わない時間帯を予め想定して省エネ運転を実施。
これらの機能により冬場でしたら平均で15%の省エネになるそうです!

そして、現在、六本木ヒルズでは『Panasonic ECO NAVI CAFE』が行われています。
賛成の声が集まると、苗木の本数が増え、植樹が広がる「エコナビ賛成キャンペーン」も実施中。
また、他にも、パナソニックの「エコナビ搭載家電」の広告に出演できるアトラクションも用意されています。
こちらのイベントは、9月23日(水)までの行われていますので、ジルバーウィークに六本木ヒルズにお越しの際は、お立ち寄りください。

パナソニック「エコナビ」

0920_econavi2.JPG

LOHAS SUNDAYスタッフ| 07:20 | コメント(0) | トラックバック(0) | カテゴリー:LOHAS SUNDAYスタッフ

2009年09月20日

国産野菜100%、リンガーハットの取り組み!

0920_lohatipi.jpg

長崎ちゃんぽんでお馴染みの「リンガーハット」の取り組みをご紹介します。

「ちゃんぽん」には、キャベツ、玉ねぎ、もやしなど、7種類の野菜が使われています。
その量はグループ全体で年間11000トン。
特にキャベツのは6100トン。4トントラック1500台分も必要なんです。

「リンガーハット」では、真空パックになった冷凍カット野菜をアメリカや中国から輸入して使っていました。
しかし、安心安全でフードマイレージも低く、食料自給率アップにつながるとして、1986年から商品に国産の野菜を導入する事業を展開。
7年がかりで全国25か所のキャベツ農家と契約、使用するキャベツを全て国産のものに切り替えたそうなんです。

そして、いよいよ10月から「リンガーハット」の商品に使われる野菜が、全て『国産』になります。
先日、工場や契約農家さんに行ってきたのですが、驚いたのは、野菜は1つ1つ形が違うので、どうしても全てを機械任せにはできないということ。
玉ねぎの上下をカットしたり、キャベツの芯をくり抜くのは人間がやらなくてはならならず、機械も働く人の数も増やさなければいけません。
また、今年は日照時間が少なかったので、契約農家さんの畑には根ぐされしてしまったキャベツもたくさん。
国産の野菜を大量に安定して確保するのは大変なことなんです。

実際に国産の野菜だけを使った「ちゃんぽん」を試食しましたが、野菜の量は以前より増えて255グラム。
新鮮な野菜をさっと炒めてあり、歯応えがしっかり残っていて、1つ1つの野菜の味もはっきりしてるので、おいしい野菜をたくさんたべているなーと実感できました。

今は、渋谷店と赤坂見附店で先行販売されていますが10月からは「リンガーハット」全店舗で国産野菜だけを使った長崎ちゃんぽんが食べれれます。
みなさんもおいしくて安心安全な野菜たっぷりの「ちゃんぽん」を食べてみてください。

リンガーハット

LOHAS SUNDAYスタッフ| 06:15 | コメント(0) | トラックバック(0) | カテゴリー:王理恵

2009年09月13日

ルイ・ヴィトンの森、長野に誕生!

0913_moretrees_01.JPG

『ルイ・ヴィトンの森』について、ご紹介しました。

「ルイ・ヴィトン」は、3年間に渡って、およそ1000万円を支援。
その費用をもとに「more trees」が、林業に携わる地元の方々と長野県小諸市の浅間山麓を間伐、下草刈りをメインに、森の整備を進めていきます。

ルイ・ヴィトン5代目当主のパトリック:ルイ・ヴィトンさんは、ルイ・ヴィトンが日本でお店を開くだけではなく、このように森の保護というものに携わっていくことができるというのは、すばらしいこと。とコメントを寄せてくださいました。

また、坂本龍一さんは、ルイ・ヴィトンの森に限らず、more treesっという言葉や影響が広がっていって、県から街から企業からも声がかかり、こちらが驚いています、、とお話くださいました。

詳しくは『ルイ・ヴィトンの森』についてはmore treesのホームページをご覧ください。

0913_moretrees_02.JPG

0913_moretrees_03.JPG

LOHAS SUNDAYスタッフ| 07:30 | コメント(0) | トラックバック(0) | カテゴリー:LOHAS SUNDAYスタッフ

2009年09月13日

丘ばちプロジェクト!

0913_hachi.jpg

今朝のロハトピは、J-WAVEの「Glow Green Project」に賛同し、LOHAS SUNDAYのゴーヤを一緒に育ててくださっている自由が丘商店街のエコな取り組みについて。

名前は「丘ばちプロジェクト」。
自由が丘の街を緑でいっぱいにする「自由が丘森林化計画」の一環で、ミツバチを飼育して、樹木や草花の受粉を活発化させよう!という取り組みです。

今年の春から、およそ4万匹のセイヨウミツバチをビルの屋上を借りて有志で飼育を開始。
今では、11万匹ほどにまで増え、定期的に採蜜活動をするまでになったそうなんです。

また、これまでに採取されたハチミツは、約80キロ!
一度に採れる量が少ないため、小売りはしていませんが、自由が丘商店街のスイーツショップでは、このハチミツを使ったお菓子が個数限定で販売されています。
例えば、ハチミツレモンの「パウンドケーキ」。ハチミツだけで甘みをつけた「丘ばちプリン」。ハチミツを使ったシュークリーム「丘ばちばくだん」などなど。どれも《スイーツの街・自由が丘》らしい、美味しいスイーツに仕上がっているそうです。

ちなみに、ハチミツは、4月は桜、5月はツツジやバラなど採取された時期によって味や香りが異なるそう。
この夏、ミツバチがゴーヤの花に来ていたことが確認されています。ということは、8月はゴーヤの香り‥なーんてことも。

自由が丘商店街が取り組む「丘ばちプロジェクト」、興味を持たれた方は公式ブログ『自由が丘みつばち便り』をご覧ください。

自由が丘みつばち便り
パウンドケーキ&プリン
シュークリーム
自由が丘オフィシャルガイドウェブ

LOHAS SUNDAYスタッフ| 06:10 | コメント(0) | トラックバック(0) | カテゴリー:王理恵

2009年09月06日

さんまの目利き

さんまの目利き!上のさんまが脂がのっています!

090906_3.jpg

LOHAS SUNDAYスタッフ| 14:51 | コメント(0) | トラックバック(0) | カテゴリー:王理恵

2009年09月06日

防災について

090906.jpg
防災について、東京都 総務局 総合防災部の奥山伸之さんにお話をうかがいました。

一例ですが、東京湾北部でマグニチュード7.3、震度6強が起きた場合、冬の朝方、夜、夕方によって違いますが、
最大で考えると死者は6400人、負傷者16万人、避難者400万人弱、帰宅困難者440万人と想定があります。
東京都では、その想定に基づいて地域防災計画というのを作っています。
東京都の人口は、およそ1200万人と言われているので、3分の1以上の人たちが何らかの被害に巻き込まれると予想しています。

また、東京都で被災する人は、東京都にお住まいの方だけではありません。
そういった方は交通機関が途絶えているので歩いて帰宅することになります。
その人たちを支援するために「帰宅支援ステーション」というのを位置付け、東京、千葉、埼玉、神奈川の1都3県の中に1万4000店ほどの店舗と協定を結んでいます。
「帰宅支援ステーション」には、黄色地に「災害時に、徒歩帰宅するみなさんを支援します」という文字が書かれたステッカーが貼られています。
災害時には、このお店に行けば、お水を飲ませてもらえたり、トイレを使わせてもらえたり、災害情報を教えてもらうことができることになっていますので、ぜひ、覚えておいていただきたいと思います。

最後に、奥山さんは、キーワードを「助ける」として、災害時の心構えを教えてくださいました。
まずは、自分を助ける。その後、家族を助ける。そのために、火を消す、ドアを開けます。
次は、隣近所の人を助ける、避難所に行く途中で困っている人を助ける。
地震は怖いから何もできないと、避難所に逃げ込んで救助を待つだけでなく「助けるんだ!」という気持ちを持ち続けることが大事だと思います。

東京都防災のホームページ
民放101社への備統一キャンペーン地震え

LOHAS SUNDAYスタッフ| 07:25 | コメント(0) | トラックバック(0) | カテゴリー:LOHAS SUNDAYスタッフ

2009年09月06日

今日のロハトピは「さんま」!

s-2009082921585229469.jpg

今日、9月6日は、有名な古典落語にちなんだ「目黒のさんま祭り」が行われます。
私は、先週、さんまの「たたき」を食べましたが、程良く脂がのっていて、たっぷりのしょうがと大葉とおいしくいただきました。

そして、昨日、いつもお世話になっている魚屋さんで、さんまのお話を伺ってきましたので、ご報告したいと思います。
秋と言っても、さんまが市場に出始めるのは、7月中旬から。
7月、8月と北海道の南東沖にいたさんまは9月に入った頃から南下して三陸へ、10月から11月は銚子あたり、12月になると紀州で捕れます。

北海道から、ずっと南下していくわけなんですが、南下するにつれて脂が抜けてくるとのこと。
ご主人によると、脂がのりすぎていると食当たりや胸やけを起こしやすいので、脂ののっている今の時期は「塩焼き」、もう少しして脂が抜けてきたら鮮度のいいものを「お刺身」など生で食べるのがオススメだそうです。

また、大事なのは選び方。
鮮度を見るには眼に注目。濁りがなくて透きとおっているのものが新鮮。
脂の乗り具合は頭のすぐ後ろの部分が盛りあがっていて全体的にずんぐりしているもの。
脂が抜けてくるとまさに刀のように細長くなっていくのだそうです。

さんまの塩焼きの付け合わせの定番といえば大根おろしですが、これは大根に含まれる消化酵素が脂の消化を助けてくれるから。
他に消化を助ける野菜としては、山芋、なす、トマトなど。かば焼きにした「さんま」をとろろと合わせたかば焼き丼、お刺身の上に角切りトマトをオリーブオイル塩、こしょうで和えたものをのせてカルパッチョ風もおすすめです。

食欲の秋、、旬の食材を美味しくいただきましょう♪

●目黒のさんま祭り

LOHAS SUNDAYスタッフ| 06:15 | コメント(0) | トラックバック(0) | カテゴリー:王理恵


バックナンバー