2009年06月21日

中田英寿発!『+1クリックアクション』

0621_01_NAKATA.jpg

今朝のロハトピは「TAKE ACTION FOUNDATION」の『+1クリックアクション』について。

このプロジェクトは、サッカー元日本代表の中田英寿さんが先週水曜日からスタートしたもの。
中田さん曰く、「これまでは、会場に来てもらうことが多かったのですが、今回のプロジェクトは、インターネットがあれば誰でも参加できる、より多くの人が参加できるプロジェクトになる」とのこと。

そして、『+1クリックアクション』では、東芝とWFPの協力により、まず、ケニアの子供たちに給食を配布することにより、学校への就学率UPするというプロジェクトを実施。今回は10万食という結果を目標にやることにしているそうです。

私たちがクリックをすると、東芝が、WFPへ募金を行い、そのお金が、WFPの「学校給食プログラム」にあてられる、、、という仕組み。
1クリックすると、ケニアの子供たちへの1食分の給食になる!これはすごいですよね!

以前、WFPの方にアフリカの食についてお話うかがった際に、「給食があるから、親は子供たちを働かせるより通学させることを選ぶようになる」ということをおっしゃっていました。
教育の機会があるか、ないか、これは大きなことです!

中田英寿さんが提案する、クリックだけで参加できる仕組み、ぜひ、みなさんもご参加ください。

<<「+1クリックアクション」のホームページへ行くにはココをクリック!>>

LOHAS SUNDAYスタッフ| 06:15 | コメント(0) | トラックバック(0) | カテゴリー:王理恵

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

http://www.j-wave.co.jp/cgi-bin/blog/mt-tb2.cgi/35350

コメント

■コメントはこちらへ


保存しますか?
(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)