2008年09月28日

食材マーケット「イータリー」

今朝のロハトピは、代官山にオープンするイタリア食材マーケット「イータリー」について。「イータリー」はトリノに本店を持つ、高品質な食材や産地にこだわった地産地消を重視した食材を扱う食品マーケット。また、その土地の風土や概念までを感じ楽しむことができます。店内での一番のお楽しみはイートイン。パン コーナー、ピッツアコーナー、パスティッチェリアというお菓子コーナー、ジェラートコーナーがあり、商品を買ってその場で食べることができます。もちろんテイクアウトも可能。天然酵母を使って焼いたパンはバターでなくオリーブオイルを使っているので軽いテイスト。食事と一緒に楽しむにはぴったりです。ピッツアはまき 窯で焼いたアツアツの本格的なもの。私はマルゲリータを食べましたが生地がモチモチしていておいしかったです。そしてジェラート。フルーツやミルクなどいろいろある中でおすすめはピスタチオ。香りが高く濃厚でまた食べたいおいしさでした。他にも、レストランはミシュランで星を獲得したリストランテ「グイド」が日本初 出店。エデュケーションスペースではイタリア料理やワイン、チーズについて学べるそうです。イタリアの食文化を見て買って食べて学んで楽しめる「イータリー」。みなさんも是非立ち寄ってみてください。

LOHAS SUNDAYスタッフ| 06:38 | コメント(0) | トラックバック(0) | カテゴリー:王理恵

2008年09月21日

雑穀料理教室

080921.jpg

長野県伊那市で雑穀料理講習会。アマランサスの明太子風パスタとダッタンそばプリンを作りました。

080921_2.jpg080921_3.jpg

これは…アマランサス。炊くとプチプチした食感でたらこやキャビアにそっくりなんですよー。
LOHAS SUNDAYスタッフ| 06:44 | コメント(0) | トラックバック(0) | カテゴリー:王理恵

2008年09月21日

雑穀のお話

今朝のロハトピは、雑穀のお話。雑穀は一般にイネやとうもろこしといったイネ科の穀類のうち、きびや、あわ、ひえなど小さな実をつける作物の総称。最近では、玄米や黒米や赤米、そばの実や豆類も雑穀として扱われることもあります。商品としては20種類くらい流通しています。雑穀は、粒が小さいので胚芽の部分が多く、ビタミンやミネラルがたくさん含まれています。あわやきびのような黄色いものはポリフェノール類が多く病気の原因になる体内の活性酸素を除去する働きがあるんですね。私と雑穀の出会いは、野菜ソムリエの資格をとった後、玄米にはまったこと・・・おいしいし、食べているうちに肌あれが良くなったりお腹の調子もよくなったので、家族や友達にも食べてもらおうとしました。特に、父には、なんで白いごはんがあるのにわざわざ玄米食べなきゃいけないんだと不評。炊き方もあるけれどが玄米はやはり好き嫌いがあるんです。いくら身体によくてもこれじゃあみんなに食べてもらうのは無理かなーと思っていた時に、雑穀を知ったんですね。最初は、白米にブレンドして売っている雑穀を混ぜて炊いてみました。これは、おいしい!しかも、ただ入れるだけ。水加減も白米だけのときと同じでいいので簡単。父も、これだったらおいしいと言ってくれたので、みんなにも受け入れられるのでは?と思い、雑穀の勉強を初めて雑穀エキスパートという資格をとりました。雑穀を食べたことがないという方はまずブレンド雑穀にチャレンジしてみてください。きっと身体の変化を感じると思います!

LOHAS SUNDAYスタッフ| 06:40 | コメント(0) | トラックバック(0) | カテゴリー:LOHAS SUNDAYスタッフ

2008年09月15日

簡単焼きナス。

080915_2.jpg

姉から冷や麦をもらったので焼きナスをのせてみました。表面にフォークで穴を空けトースターで焼けば簡単。麺つゆにごま油をひとたらしするのぎポイント!


LOHAS SUNDAYスタッフ| 19:38 | コメント(0) | トラックバック(0) | カテゴリー:LOHAS SUNDAYスタッフ

2008年09月14日

がんばれー!

080915_1.jpg

9月14日ロハサン終わりで千葉マリンスタジアムへ。残念ながら負けてしまいました。がんばれー!

LOHAS SUNDAYスタッフ| 19:31 | コメント(0) | トラックバック(0) | カテゴリー:LOHAS SUNDAYスタッフ

2008年09月14日

中秋の名月について

今日は「中秋の名月」。でも、今年は「満月」じゃないんですよね・・・ちょっと残念。しかし、「中秋の名月」は年に一度のお楽しみ!今夜は、ぜひ、お月見を楽しんでいただきたいと思います。まず、お月見には、秋は収穫の時期でもあり、秋の恵みに感謝するという意味合いもあるとのこと。稲穂に見立てたススキ、地方によっては、里芋をお供えするところもあるそうです。ちなみに、月見団子は里芋に見立てたもの…とも言われています。そんなお月見・・・我が家では、もう何年もやっていません。小学生の頃住んでいた家は日本家屋で縁側があったので、祖父や祖母も一緒に大勢で集まっていましたが、家 を建て替えてからやらなくなってしまいました。家の中で電気やいろんな音に囲まれているとついつい忘れてしまいがち。でも季節の移り変わりを感じながらゆっくりと静かに月を眺めるのは四季のある日本に住んでいる私たちにしかできないこと。形式にこだわらず、例えば友達何人かで集まってベランダや屋上で七輪でさんまを焼いたり、焼き芋をしたり、松茸ごはんや栗ご飯をお団子に見立てたおむすびにしたり…そんな楽しみ方もアリですよね?みなさんも、今夜は、ぜひ、お月見で、スローな時間をお過ごしください!

LOHAS SUNDAYスタッフ| 06:49 | コメント(0) | トラックバック(0) | カテゴリー:LOHAS SUNDAYスタッフ

2008年09月07日

Mr.SHOKUIKU

080907_2.jpg

服部幸應先生のラジオ番組に呼んでいただきました。大島花子ちゃんは坂本九さんの娘さんで歌手として活動されてます。
LOHAS SUNDAYスタッフ| 08:20 | コメント(0) | トラックバック(0) | カテゴリー:LOHAS SUNDAYスタッフ

2008年09月07日

CROCS

080907.jpg

自由が丘にCROCSのショップが!携帯ホルダーをカスタマイズしてみました。右はよく忘れる父用なので紐付き。
LOHAS SUNDAYスタッフ| 07:29 | コメント(0) | トラックバック(0) | カテゴリー:王理恵

2008年09月07日

野菜の日

今朝のロハトピは8月31日「野菜の日」のこと。先週の日曜日、番組が終わってからお台場で行われたトークショーに参加してきました。その際、会場に足を運んでくださったお母さん方から「子供が野菜が嫌いで困っている…」という声を多く耳にしました。例えば、ピーマンは青臭い、苦い。にんじんはかたい、土臭い。トマトは皮が口の中に残る、じゅるっとしていて気持ち悪い。など、子供なりに嫌いな理由があるそうなんです。でも、理由があるなら工夫のしようがありますよね!ピーマンの青臭さは油と一緒に加熱することいい。柔らかくなるしカロテンの吸収もよくなる。苦みの少ない赤や黄色のパプリカは、ピーマン以上に栄養価が高いのでパプリカでも。にんじんはやはり生だと食べにくい。包丁やピーラーでささがきにして調理するとたべやすい。電子レンジで加熱してからすりおろしてドレッシングにしたり、かき揚 げの具にすると土臭さは気にならない。トマトの皮を湯むきして取るのは手間がかかるけどりんごのみたいにく し形に切って皮をむけば簡単。ゼリー部分が苦手ならスプーンで取る。こんな工夫次第で克服できるかもしれませんよ。秋は、さつまいもやブロッコリー、にんじんやれんこんが旬。旬の野菜をたっぷり使った料理を作ってロハスな秋を♪

LOHAS SUNDAYスタッフ| 06:33 | コメント(0) | トラックバック(0) | カテゴリー:LOHAS SUNDAYスタッフ

2008年09月01日

すいかのミルフィーユ

080907_3.jpg

初トシヨロイズカ@ミッドタウン。果物はそのまま食べるのが一番ど思っていたけれど、美味しすぎる!そして美しい。
LOHAS SUNDAYスタッフ| 08:22 | コメント(0) | トラックバック(0) | カテゴリー:王理恵


バックナンバー