2008年08月28日

きりたんぽカレー鍋

今朝のロハトピは秋田レポート。きりたんぽ鍋のPRで行ってきました。きりたんぽは、お米が美味しい秋田の代表的な郷土料理。比内地鶏のガラで取った出汁に醤油やお酒、みりんで味付けしたスープで、ゴボウやネギ、セリ、鶏のつみれときりたんぽを煮込んだ鍋。ちなみに、たんぽとはつぶつぶしたごはんを長い杉の棒につけたもの。このたんぽを切ったものを「きりたんぽ」と言います。このきりたんぽをみんなが大好きなカレー味の鍋で味わおうということで「きりたんぽカレー鍋」を発案。ごはんとカレーなので相性は抜群ですし、具ではキャベツも美味しかったです。また、カレースープが染み込んだきりたんぽも格別でした。今年の冬は「きりたんぽカレー鍋」、家族みんなで楽しんでいただければ…と思います!

ハウス食品

080831_3.jpg

秋田県とハウス食品のコラボ、きりたんぽカレー鍋のイベント。カレーだしがきりたんぽにしみしみでおいしかった!

080831_4.jpg

梨も今が最盛期です。

080831_5.jpg

秋田のメロン 農家さんにて。ジューシー♪
LOHAS SUNDAYスタッフ| 07:45 | コメント(0) | トラックバック(0) | カテゴリー:王理恵

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

http://www.j-wave.co.jp/cgi-bin/blog/mt-tb2.cgi/26554

コメント

■コメントはこちらへ


保存しますか?
(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)