2008年07月31日

秋田の野菜・果物のPRイベント

080731.jpg

東急ストア中央林間店で秋田の野菜・果物のPRイベントがありました。 この時期のおすすめはモロヘイヤ。 カロテンやカルシウムたっぷりのスーパー緑黄色野菜です。 おひたしにしたり、炒めたり、スープにしたり…ほうれん草と同じように 使います。 秋田特産のすいか、あきた夏丸もおいしいですよー。
LOHAS SUNDAYスタッフ| 06:43 | コメント(0) | トラックバック(0) | カテゴリー:王理恵

2008年07月30日

究極の卵かけごはん

080730.jpg

鹿児島の方からいただいた日本一早い新米とこれまたいただきものの日本一こだわり卵(と書いてあった)で究極の卵かけごはん。天然醸造しょうゆをたらり…最高です!感謝。
LOHAS SUNDAYスタッフ| 08:00 | コメント(0) | トラックバック(0) | カテゴリー:王理恵

2008年07月27日

自由が丘のロハサンゴーヤ情報


自由が丘商店街のみなさんと育てているゴーヤに実が!!まだまだ赤ちゃんサイズですが大きく育つことを楽しみにしています。自由が丘にお出かけの際はぜひ、チェックしてみてくださいね。

LOHAS SUNDAYスタッフ| 06:34 | コメント(0) | トラックバック(0) | カテゴリー:GROW GREEN PROJECT 2008

2008年07月27日

ap bank fesに行ってきました!

MC: 王 理恵 GUEST:枝廣淳子(環境ジャーナリスト)/ 田中律子(タレント) (C) Kazushige Suzuki

先週の日曜日(13日)、ap bank fesに行ってきました。
今年は3日とも最高のお天気♪音楽フェ ス初参加の私は、その暑さと熱気に圧倒されました・・・
そんな中、私は、アル・ゴア前アメリカ副大統領の著書「不都合な真実」の翻訳を手がけられた枝廣淳子さんと沖縄で珊瑚を守る活動をしているタレントの田中律子さんのトークショーの司会をやらせていただきました。テーマは「温暖化を伝えること」。枝廣さんの「環境問題との関わりかたのホップステップジャンプはまず知ること、行動すること、伝えること。あきらめずに根気よく、手を変え品を変え伝えていくことが大切。」というお話が印象的でした。
ライブは、Mr.Children、小田和正さん、GLAY、絢香さんにコブクロといった超豪華アーティストが勢ぞろいで最高の盛りあがり。また、フードエリアは、地元静岡の食材をを使ったもの、オーガニックにこだわったものなど環境にも身体にもやさしいメニューがたくさんあり、ゴミのリデュース・リユース・リサイクルも徹底していました。ちなみに、このライブの電力は市内の風力発電施設で発電されたもの。フードエリア、ツアーバス、シャトルバスの燃料は使用済みの天ぷら油などから作られたバイオディーゼル燃料。3日間で8万人もの観客、スタッフの移動で出たCO2はラオスのビール工場で削減されたCO2とオフセット・・と素晴らしい取り組みがたくさんありました。
初の音楽フェスはとにかく暑かったけれど、なんだかとてもすがすがしい気持ちになり、来年も必ず参加したいと思いました。

LOHAS SUNDAYスタッフ| 00:48 | コメント(0) | トラックバック(0) | カテゴリー:王理恵

2008年07月21日

ap bank fes

ap bank fesでトークショーのMCをやらせていただきました。 テーマは「温暖化を伝えること」 ゲストは環境ジャーナリストの枝廣淳子さんと田中律子さん、リハーサルの合間を ぬって 小林武史さんも来てくださいました。 みなさんに伝わったかな。
LOHAS SUNDAYスタッフ| 18:14 | コメント(0) | トラックバック(0) | カテゴリー:王理恵

2008年07月20日

枝豆の季節です!

枝豆は大豆と親子‥というのをご存知でしたか?枝豆を収穫せずにそのまま畑で成長させて乾燥させると大豆になるんですね〜
また、海外でも枝豆はヘルシーフードとして大人気!呼び方も「EDAMAME」とそのままで、日本が世界に誇る食文化です。
日本には大きく分けて4つの枝豆がありまして・・・1つ目は千葉や群馬を中心に全国で栽培されている薄皮が黄緑色のもの。2つ目は新潟や東北地方で多くみられる「茶豆」。3つ目は山形の「だだちゃ豆」。4つ目は兵庫や京都で栽培されている薄皮が薄紫色のもの。実際には500種類の枝豆があるといわれているので、自分好みのものを探してみるのも楽しいかもしれません。
しかし、どんなに美味しい枝豆を入手しても茹で方で台無しに…なんてことも。そうならないためにも私が考える最高の茹で方をご紹介します!大きめの鍋を用意し、枝豆1袋につき、3リットルのお湯、大さじ4の塩を入れて沸騰させます。お湯が沸く間に枝豆を塩もみし、沸騰したら枝豆を入れ、3分・・・湯上げしたら重ならないように広げて冷ましておきます。種類によって茹で時間は多少異なりますが、茹で過ぎは厳禁!余熱を考慮して、ベストな茹で時間を見極めていただければ…と思います。


080720_1.jpg


今日の番組のお供はメロンとスイカそして福岡土産の明太せんべい。

LOHAS SUNDAYスタッフ| 07:08 | コメント(0) | トラックバック(0) | カテゴリー:

2008年07月18日

陶芸教室に参加しました

080720_2.jpg

お友達でもあり、陶芸家の中里花子さんの陶芸教室に妹と参加してきました。 ご飯茶碗のつもりがどんぶりに…。出来上がりが楽しみです!
LOHAS SUNDAYスタッフ| 07:13 | コメント(1) | トラックバック(0) | カテゴリー:王理恵

2008年07月13日

自由が丘のロハサンゴーヤ情報

080713.jpg

自由が丘商店街のみなさんと育てているゴーヤ、ついに花が咲きました! スクスク育って、大きな実をつけてくれることを楽しみにしています。
LOHAS SUNDAYスタッフ| 12:44 | コメント(0) | トラックバック(0) | カテゴリー:GROW GREEN PROJECT 2008

2008年07月13日

1億人のグリーンパワーキャンペーン

今朝のロハトピは「1億人のグリーンパワーキャンペーン」について。
このキャンペーンは私たち1人1人が自分の意思でグリーン電力を選択することで環境に対応した循環型社会を実現しよう!グリーン電力による自立した社会を目指そう!というものです。
7月7日七夕の夜に、このキャンペーンのキックオフイベントが行われたのですが、私は司会を務めさせていただきました。夜8時の一斉ライトダウンに向けて、オーガニックコットンのファッションショー、コトリンゴさんのライブ、とーくショーなどが行われました。
グリーン電力は、石油や化石燃料から作られる従来型のエネルギーではなく、太陽光、風力、バイオマスといった自然エネルギーによって発電されたCO2排出量の少ない、再生可能なエネルギーです。そして日本は、先進国の中でもグリーン電力に対する取り組みが遅れているのが現状です。ドイツは昨年、5%だったグリーン電力の割合が12%になり、2030年には45%という目標を掲げています。
このまま地球温暖化が進めば、食糧不足、生態系の異常、海面上昇など、地球は大変な状況になってしまいます。温暖化ストップのためにもエネルギーの在り方について、今一度、考えてみてください。

1億人のグリーンパワー
http://www.1okunin.net1okunin_150_50.gif

LOHAS SUNDAYスタッフ| 09:48 | コメント(0) | トラックバック(0) | カテゴリー:王理恵

2008年07月06日

自由が丘のロハサンゴーヤ、立派な棚ができました!

自由が丘商店街のみなさんと育てているゴーヤに立派な棚が・・
これならば、でっかいゴーヤができても問題ナシですね♪
自由が丘にお出かけの際には、成長をチェックしてみてくださいね。

自由が丘商店街振興組合
http://www.jiyugaoka.or.jp

080706.jpg
080706_2.jpg

LOHAS SUNDAYスタッフ| 07:05 | コメント(0) | トラックバック(0) | カテゴリー:GROW GREEN PROJECT 2008

2008年07月06日

日本文化デザインフォーラムに参加してきました!

21世紀の文化をデザインしていこう!という主旨のもと、各分野の専門家が自主的に集まって領域を越えた活動をしている『日本文化デザインフォーラム』。
今年のテーマは「話すことって大切」。全く人と話さずパソコンがあれば仕事やプライベートが成立してしまう今、人間らしく生きるためにもう一度、誰かときちんと向き合って話すことの意義を考えてみようということです。
私が参加したのは、10のグループによるリレーディスカッション。茂木健一郎さん、三枝成彰さん、鏡リュウジさん・・というそうそうたるメンバーが参加されていました。そんな中、私のグループは、音楽家の千住明さん、小山裕之さん、服部幸應さんという「食」でつながっているメンバーでした。
「今、まずいもの」という後ろ向きのテーマだったため、最近、食べてまずかったもの・・日本の食糧自給率はまずい・・日本の素晴らしい農産物は中国が高い金額で買っているのはまずい・・など、どんどん展開されていきました。また、私は、「割り箸を使い捨てているのはまずい」という話をしました。
最後は、千住さんが「まずいものは明日のうまいもの」という総括を発表し、リレーディスカッションを締めくくりました。
食べ物だけでなく仕事もプライベートも何とか良くする努力をする。まずいものをうまいものに活用していく・・そんな前向きなお話でした。

日本文化デザインフォーラム
http://www.jidf.net/

LOHAS SUNDAYスタッフ| 06:58 | コメント(0) | トラックバック(0) | カテゴリー:LOHAS SUNDAYスタッフ


バックナンバー