2008年06月01日

福岡県久留米市へ

080531.jpg

5月30日土曜日、福岡県久留米市で筑後川の河川敷で清掃活動をしてきました。
今回の清掃活動は久留米の雑穀王ベストアメニティの内田社長が環境問題をテーマにつくった映画「KIZUKI」の公開を控えてのイベントで、主演の小学校5年生の男の子や、お母さん役の中嶋朋子さんも参加して行われました。

筑後川に着いた時はゴミなんてほとんどないように見えていたのですが、実際に歩いてみてビックリ!
吸いがらはもちろん看板やテレビや自転車まで、たくさんのゴミがあり、特に、人目が届かない少し影になったところなどにはまるで集積所のようにゴミが山積みになっていました。

この清掃活動を企画した内田さん曰く「地元のみなさんは美しい筑後川にこんなにゴミが捨てられていることをしらないのではないかと思い、現実を自分の目で見てほしかった。そしてゴミを捨てる人はおそらくそんなに悪気があるわけではなく、気づいていないだけ。この活動に参加すれば、久留米が誇る筑後川が何気なく捨てられたゴミで汚れていることに憤りを感じたり、それぞれに気づくことがたくさんあって、この先何気なくゴミをポイ捨てすることはなくなるのではないか。今後もこういった活動をとおして気づきの輪を広げていきたい。」とおっしゃっていました。

6月末に公開になる映画「KIZUKI」。
私もメッセンジャーとして参加していますが、たくさんの《気づき》が詰まった作品です。ぜひ上映スケジュールなどホームページをチェックしてみてください。

http://www.eigakizuki.com

LOHAS SUNDAYスタッフ| 06:24 | コメント(0) | トラックバック(0) | カテゴリー:王理恵

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

http://www.j-wave.co.jp/cgi-bin/blog/mt-tb2.cgi/23672

コメント

■コメントはこちらへ


保存しますか?
(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)