2020年07月14日

ニキシモの中心事業、「アートビオトープ那須」について詳しく伺います。

株式会社ニキシモ代表取締役 北山実優さんをお迎えしています。

IMG_2511_blog.jpg

--アートビオトープ那須について詳しく伺います。
「アート…芸術と、ビオトープ…苗床という意味の
造語なんですけれども、
「ワークショップレジデンス」学び型のリゾート、
ということで様々な工房体験。
手工芸ですかね、染付けやコラージュ、
ガラス、陶芸などを体験しながらステイして
いただけるというコンセプトでやらせていただいてます。」
7月からレストランのメニューを
武蔵野美術大学の教授だった新見隆先生に
監修していただいて小説とかに出てくる
風景と共にメニューを紹介するという形をとってます。
例えば、武満徹さんのキャベツスープとか、小説と
共に紹介しています。」

--アートビオトープ那須で、なんと言っても圧巻なのが、
敷地内に完成した「水庭」です。
北山「これは建築家の石上純也さんにお願いして
作った庭で、面積が5000坪で木々318本を
立木で一本、一本移動してその間を池で
繋いでいるというユニークな庭です。
水は、近くの川から引っ張っています。
行っていただくと、フラットに見えるんですが、
緩い勾配があって、その高低差を利用して、
地下に敷き詰めたパイプを通って、
水が川に戻るような仕組みになっています。」

--名だたる設計者が参加していますが、
今度、敷地内にできる新しい「ヴィラ」には、
伴茂さんが設計に携わっています。
北山「一つ一つ独立型の、コテージスタイルに
なっているんですが、15棟で木造です。
1棟60平米くらいで「スイートヴィラ」と
呼んでいます。
今もステイしているお客様は、自然を
満喫しながら、ゆっくりされているんですね。
いつもお忙しくされている方に、来ていただいて
アートとか、自然とかに触れて“浄化”する
そういうのを楽しんでいただけるお客様に
来ていただきたいなと思います。」

今夜の選曲… NORTHEAST WIND / NANDO LAURIA

staff| 20:00 | トラックバック(0) | カテゴリー:ゲストトーク


バックナンバー