J-WAVE GOOD MORNING TOKYO 〜STAFF blog〜
RSSで番組情報をGETしよう!
RSS
RSSで最新の情報を
GETするには…?
その他の番組blogへ
NOW ON AIR
TIME TABLE



Member's Card
HOME
2005年12月23日
クラシック アカペラグループ Aura 


今朝ライヴを披露してくれた、クラシック アカペラグループ Aura さんが、当日午後3時、
六本木ヒルズ52階のTokyo City View「J-WAVE Christmas Lounge」
に登場。30分のミニライヴを行いました。

今日は、休日ということもあり大勢の方がCity Viewに訪れていました。
ライヴが始まると、その歌声に導かれ皆足を止めて聞き入っていました。

ちょうど、真後ろから太陽の光を受け、美しい5人のハーモニーに溢れたCity Viewはまるで教会のようでした。
大勢のお客様も時間を忘れ、その荘厳な雰囲気の中で、音楽に魅了されていました。

本当に素敵なライヴでした。

| 06:52 | カテゴリー:イベント&コンサート
2005年12月23日
Happy Birthday&Merry X'mas&Happy New year!!??


明日クリスマスイヴは我がJGMTチーフディレクター氏のバースデー!ビックリさせ好きジョンさん&スタッフはコソコソと準備をし、本番終了直後の談笑中に・・・


HAPPY BIRTHDAY♪の大合唱の中ワゴンに乗った特大モンブランの登場!フルーツがニガテということでヒルズ中を探しまくってグランドハイアット1階でモンブランをGET!かなり美味しいのでお薦め!

チーフいわく、「子供の頃から誕生日プレゼント、クリスマスプレゼント、そんでもってお年玉も一緒になっちゃったりもしてイヴ生まれは損!」とのこと。。。でも覚えられやすい日いいですよね!

| 01:36 | カテゴリー:今日のヒル眺レポート
2005年12月22日
エルトン・ジョン、結婚おめでとう!

昨日はエルトン・ジョンのバチュラー・パーティーの模様をお伝えしましたが、今日は、水曜に行われたばかりの結婚式の模様です。
簡潔な人前式の後、長年のパートナーであるデヴィッド・ファーニッシュさんと、腕を組んで姿を現したエルトン・ジョン。ウィンザーの町の通りには、詰めかけた数百人のファンやマスコミの姿が見られ、 お祝いの言葉が投げ掛けられました。
2人はその後、700人を招いたパーティーに出向きました。招待客は、ベッカム夫妻、ジョージ・マイケル、ロッド・スチュワートなどが含まれると予想されています。
さて、エルトン・ジョンは、「サー」の称号を授かっているのですが、今回の結婚で、ひとつ問題が持ち上がっています。通常、「サー」の夫人は、夫の名前の前に「レディ」を付けて呼ばれますが。デヴィッドさんを「レディ・エルトン・ジョン」と呼ぶ訳にはいきません。
関係者は「こういう場合、彼をなんて呼べば良いんだ?」と頭を抱えています。

| 02:27 | カテゴリー:今日のボツネタ
2005年12月21日
アルパ奏者・上松美香さん


今朝ライヴを披露してくれた、アルパ奏者・上松美香さんが、当日午後3時、
六本木ヒルズ52階のTokyo City View「J-WAVE Christmas Lounge」
に登場。30分のミニライヴを行いました。
次回は9日金曜日午後3時からの、アカペラグループ・アウラのライヴ。
ぜひ足を運んでくださいね。


なかなか近くで見ることができない「アルパ」の演奏に、
沢山の方が魅了されいました。

パラグアイ音楽に欠かせない民族ハープのアルパ。
華やかだが暖かい音色は、パラグアイの人間性を表現しているみたいですね。

天空に響くアルパの音色、そして愛らしいルックス。
心温まる素敵なライヴでした。

| 09:48 | カテゴリー:イベント&コンサート
2005年12月18日
小池環境大臣、来年は「もったいない風呂敷」が来る!?


12月15日(木)〜17日(土)まで東京ビックサイトで開催された「エコプロダクツ2005」。502社の企業や団体が、環境に配慮した様々な製品を出品する一大エコイベントです。ここでは、同時に様々なセミナーも開催されました。小池環境大臣も、やはり環境大臣、というだけあってセミナーに参加。ダイエー代表取締役会長兼CEOの林文子氏、ファッションデザイナーの菊池武夫氏と共に「日本発 エコトレンドをどう起こす!」をテーマにセッションを行いました。そこで大臣がイチオシ!していたのが、、、


「もったいない風呂敷」!スカーフのような風呂敷、というか風呂敷のようなスカーフ、というべきか、とにかく首に巻けるものです。大臣曰く「普段は首に巻いていて、買い物をしたらサッと首から外して、それで商品を包む」とのこと。写真で大臣が手に持っているのがその風呂敷ですが、素材はもちろん環境に配慮。ペットボトルを再利用して作られています。

エコバックの次は風呂敷!?なかなか面白いアイデアですが、さて来年流行るのでしょうか!?2006年も小池環境大臣の動向に注目です。

| 09:14 | カテゴリー:その他
2005年12月10日
沖仁さんも登場!「J-WAVE Christmas Lounge」@TCV


今朝のMorning Liveにご登場いただいた沖仁さんもTokyo City View
「J-WAVE Christmas Lounge」のアフタヌーンライブに登場!
夕日の差し込む中、スパニッシュ・ギターのなんとも言えない切なく熱い調べが、まるで映画のワンシーンのように響き渡る空間。
そこにいた皆がしばしの間、静かに、ゆったりと、何かを想い出していた、
そんな素敵なひとときでした。
Tokyo City View「J-WAVE Christmas Lounge」では毎日午後3時より
アフタヌーン・ライブを開催中!
是非遊びに来て下さいね☆


沖仁さんのギターの音色に魅せれ、足を止める方も多数いらしゃいました。


沖仁さん、ステキな時間を有難うございました。

| 02:04 | カテゴリー:ライブレポート
2005年12月07日
「J-WAVE Christmas Lounge」@TCV


今朝ライヴを披露してくれた磯村由紀子&小野山千鶴“Luna・Luna”が、
当日午後3時、六本木ヒルズ52階のTokyo City View「J-WAVE Christmas Lounge」に登場。30分のミニライヴを行いました。
ピアノとヴォーカルによる金子みすヾ作品。若い人はもちろん、通りかかった中高年と思しき方々も足を止めて聞き入ってました。
次回は9日金曜日午後3時からの、ギタリスト・沖仁さんのライヴ。
ぜひ足を運んでくださいね。

| 11:19 | カテゴリー:ライブレポート
2005年12月06日
今日のヒル眺・伝説の男になれる!?


今日の日産レポートで紹介した牡蠣。こんなに大きくてたった100円!現場では食べられずお土産に持って帰ってきました。。。


せっかくの旬の味覚。「こんな御馳走なかなかありつけないよぉ」と新人ADフォレス君にススメるガウ&スタッフ。「じゃあいただきます!」と素直なフォレスト。。。

「おいしい!」・・・あたりには磯の香り。。。

「マジうまいっス!」・・・笑っちゃうくらい美味しいらしい。。。

| 01:55 | カテゴリー:今日のヒル眺レポート
2005年12月04日
後半44分59秒の悲劇


16戦連続負けなしのC大阪に、悲劇が起きた。

緑のピッチに倒れ、顔を覆う選手、、、
その選手達に、必死に涙をこらえながら歩み寄る森島の姿を見た瞬間、
さまざまな思いがよみがえった。
本拠地・長居で、また悲劇が繰り返されたのだ。


2005年12月3日(土) 長居スタジアム

シーズン開幕前、セレッソの躍進を予想していた人がどれだけいただろうか。
過酷な闘いの連続だった2002年J2時台を経て、
快進撃をみせる彼らに「優勝」の二文字が見えてきた。


Jリーグ開幕から今年で13年目。
95年にJリーグ昇格を果たしたが、02年にはJ2降格。
過酷な闘いの連続だったセレッソの今年のキャッチフレーズは「日々進化」。
・・・その言葉を胸に、戦ってきた。
密かに、そして確実に進化してきた今、ここまで応援してくれた43,927人のサポーターと一緒に、「勝利の喜び」を味わえる瞬間がやってきたのだ。


14時4分のキックオフまでのこり20分。
ハデな演出と共に、開場のテンションも一気に最高潮へ。。


、、、思いのすべてを込めて挑んだ試合が終わる。
2-2のドロー、その瞬間「優勝」の二文字が消える。

「森島さんと一緒に優勝したい。」と語っていた西沢選手。
試合後は、取材は一切受けず、
目を腫らし「今日は勘弁して下さい」とバスへ。
ヤンマー時代から長く険しい道のりを歩んだきた森島選手は今年で33歳。
残された現役生活がそう長くないだけに、
彼にとっても、最後1秒での失点は重く、辛いものだったに違いない。


試合終了後、開場に応援にかけつけてくれたサポーターの所へ行き、
深々とお辞儀をする選手。
そんな選手を見ていると、なんだか胸が熱くなってしまった。

「こういうチャンスがそんなにあるわけでわないので、
 なにがなんでもとってやろうとう気持ちで望んだだけに、悔しい。
 でも、こういう状況で結果をうまくとれないっていうのは、
 自分の力のなさかなとすごく感じています。」
、、、と語る森島選手の目から、涙はなかった。


「絶対負けたくなかった。怖がらずに欲を出せた。
 Gの西野監督に、何かご馳走してもらわないとな、、、」
と語っていた、FC東京の原監督。


「守りきれれば勝てた。経験が足りなかった。」とCの小林監督。

「なぜ、後半のあの時間に森島を下げたのか。
 あそこで森島をさげなければ勝てたのでは?」
と、取材陣に言われ、返答をつまらせる場面も・・・


肩を落とし、目に涙を浮かべながら会見するMF下村選手。

「優勝するに相応しいチームじゃなかった、また頑張ります。」
という、次世代のニューリーダー、彼の言葉を期待したい。


悲劇はまた起きてしまった。
しかし、昨年はJ2降格の危機に立たされ、今年も一時は最下位にいたチームの快進撃は、歴史に残るものだったに違いない。
勝負の厳しさ、そして面白さを感じた瞬間だった。

| 04:51 | カテゴリー:J.LEAGUE
2005年12月03日
“等々力の歓喜”・“長居の悲劇”


こんな事があるのでしょうか!!まさにAmazing!!
Jリーグディビジョン1、優勝はガンバ大阪だ!!!!
JGMT取材班も東京、大阪に散った!
こちらは東京・ガンバ大阪取材班、
“等々力の歓喜”に沸いた会場の様子をお伝えします!


J1最終節、川崎フロンターレvsガンバ大阪@等々力陸上競技場
なんと5チームに優勝の可能性があるという状態。
2位のガンバを向かえた川崎フロンターレ。
試合前の両チームのサポーター!まさに気合十分!

前半は1−1。試合が激的に動いたのは後半!2-2となって、この時点で優勝の可能性は、勝っているセレッソ大阪。ガンバはこの時点で4位。しかしPKを獲得し、ガンバ・遠藤選手が冷静に決めて3-2!まだ行けるとサポーターも上半身裸!

残り1分!セレッソ大阪が2-2の同点に!その瞬間、主役は一気に等々力へ!会場が、ガンバスタッフがガッツポーズ!4-2で勝利!やった!優勝だ!!選手がサポーターのところへ走るー! そして「なんとコメントしたらいいか…」声を詰まらせながら会見するガンバ・西野監督

もう選手もサポーターもゴッチャ混ぜ!いつまでも鳴り止まないガンバの応援歌!

今季で引退を表明していた松波選手。「終わりよければ全て良し、でした。」まさに有終の美。松波選手が入った時、間違いなく流れはガンバになりました。

途中交代してピッチを見守った大黒選手、「終了間際、セレッソが追いつかれたと聞いて、慌ててピッチの選手に伝えにいった。」そして勝ち越し弾のPKを決めた遠藤選手。意外と冷静に蹴れたそう。

味方のフェルナンジーニョ選手が異議の反則で退場した時も、遠藤選手が勝ち越し弾を決めた時も、グッとこらえ「最後までわからない」とチームをまとめたキャプテン宮本選手。終了と共に歓喜の涙!今日、最も印象的だった瞬間。

急いで大阪に帰るため、ガンバのバス出発!…見送る取材班。今日は報道陣もごちゃごちゃ。あぁサヨウナラガンバ〜おめでとうガンバ〜!と思ったら…

まだまだガンバ劇場は続く!次の主役はサポーター!見送る選手バスに発煙筒と応援歌と横断幕でお見送り!発煙筒の中をガンババスが通る!

たくさんのサポーターの中をガンババスが来た!鳴り止まない応援歌!バスの中から声援に応える選手達!「感動をありがとう!!」サポーターが叫ぶ!

J1はこれで入れ替え戦を残して全てのリーグ戦終了。取材班もささやかな打ち上げ。出てくる言葉は「それにしてもスゴかった…」残り1分。大阪の長居から、主役が等々力に移った瞬間の会場の雰囲気は、まさに鳥肌ものでした。今日は逆転優勝を信じ、最後まで“攻め続けた”ガンバ大阪に、最後の最後で運が巡ったのではないでしょうか。本当におめでとうございました!!!
“等々力の歓喜”、“長居の悲劇” まさにAmazing!な一日!
月曜日、我らがJK、炎の「FROM THE PITCH」に乞うご期待!!

| 13:35 | カテゴリー:J.LEAGUE


バックナンバー
2011年1月 (1)
2010年12月 (1)
2010年11月 (1)
2010年10月 (2)
2009年7月 (1)
2007年6月 (3)
2007年5月 (25)
2007年4月 (22)
2007年3月 (24)
2007年2月 (20)
2007年1月 (24)
2006年12月 (24)
2006年11月 (23)
2006年10月 (17)
2006年9月 (24)
2006年8月 (4)
2006年7月 (7)
2006年6月 (8)
2006年5月 (13)
2006年4月 (3)
2006年3月 (8)
2006年2月 (9)
2006年1月 (12)
2005年12月 (10)
2005年11月 (25)
2005年10月 (27)
カテゴリー
J.LEAGUE (19)
Morning LIVE (3)
Morning Session (10)
NISSANレポートこぼれ話 (6)
TOKYO DISCOVERY (4)
その他 (20)
アート (1)
イベント&コンサート (12)
エンターテイメント (2)
グルメ (3)
サッカー (7)
プレゼント (7)
ライブレポート (5)
映画 (2)
芸術 (1)
今日のヒル眺レポート (39)
今日のボツネタ (3)
番組よりお知らせ (5)
最新記事
クラシック アカペラグループ Aura 
Happy Birthday&Merry X'mas&Happy New year!!??
エルトン・ジョン、結婚おめでとう!
アルパ奏者・上松美香さん
小池環境大臣、来年は「もったいない風呂敷」が来る!?
沖仁さんも登場!「J-WAVE Christmas Lounge」@TCV
「J-WAVE Christmas Lounge」@TCV
今日のヒル眺・伝説の男になれる!?
後半44分59秒の悲劇
“等々力の歓喜”・“長居の悲劇”
・当サイトとブログにおけるコンテンツはJ-WAVEに帰属し、無断での複写、転載については一切禁止いたします。
・不適切な書き込みは、断りなく削除させていただくことがありますのでご了承下さい。
Copyright (c) J-WAVE, Inc. All rights reserved.