2011年11月01日

寄付金お届けのご報告と御礼

J-WAVEでは震災直後より、被災地への救援物資、ボランティアの派遣、募金やチャリティ・オークションを通じた寄付など、被災地支援プロジェクト「Heart to Heart」を展開してまいりました。
このプロジェクトの一環として、去る8月19日(金)〜21日(日)の3日間、「サンスター VO5 presents J-WAVE LIVE 2000+11〜Heart to Heart」を開催いたしました。
そして会場の国立代々木競技場第一体育館で募金活動とチャリティ・グッズの販売を行い、
募金総額1,186,829円、チャリティー・グッズ販売収益1,441,920円のご協力を頂きました。

このイベントを通じ、ご来場の皆さまからお預かりしました募金額と販売したグッズの収益全額に、主催者としてJ-WAVEより1千万円と上記募金額とグッズ収益金額の同額を加えた総額15,257,502円を、被災された6県(青森、岩手、宮城、福島、茨城、千葉)に等分し、寄付金として各県庁のご担当者にお届けしました。

皆様の温かいご支援、ご協力に心より感謝し、厚く御礼申し上げます。
本当にありがとうございました。
J-WAVEでは引き続き、被災地支援プロジェクト「Heart to Heart」を展開して参りますので、皆様のご支援をこれからもよろしくお願い申し上げます。

【寄付金額】
・会場での募金総額: 1,186,829円
・チャリティーグッズ販売収益: 1,441,920円
・J-WAVEより: 10,000,000円 + 2,628,753円=12,628,753円
以上総額: 15,257,502円
各県寄付額(上記総額を6等分): 2,542,917円


青森県健康福祉部長 江浪武志氏(右)
(当社常務・中岡より)


岩手県保健福祉部副部長兼保険福祉企画室長 根子忠美氏(左)
(当社常務・中岡より)


宮城県総務部長 今野純一氏(右)
(当社社長・小笠原より)


福島県生活環境部長 荒竹宏之氏(左)
(当社専務・斎藤より)


茨城県総務部長 中島敏之氏(右)
(当社専務・斎藤より)


千葉県防災危機管理監 岩舘和彦氏(右)
(当社専務・斎藤より)

blog MASTER| 07:56 | カテゴリー: